2020年04月25日

季節外れの富士山

4月下旬、この季節としては富士山の雪が多い。
東京から見てもまだ真っ白です。
001.jpg

004.jpg

今日もいいお天気。
外出自粛のときだけど散歩に出ないと体力が落ちます。
人に会わない近くの場所に。

道をゆくとハルジョオンが咲いています。
ピンク色のきれいなのはハルジオン。
この花は白いのでハルジョオンだと思います。
003.jpg
なんにも無いように咲くハルジョオン。
人間社会では今大変なんですよ。
そんな言葉を投げかけると、風が吹流してしまう。

近くにある桑の木も若葉を青空に描き始めています。
002.jpg
この木、昨年ドラマにも登場しているのですよ。
広がる青空に枝は伸びやか。

今は外出自粛のとき。
さあ帰ろ〜



posted by しんちゃん at 15:03| Comment(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月23日

二重虹

今日の午後3時半、虹が出ました。
二重のきれいな虹。
二重虹 または ダブルレインボー とも言うようです。

幸運の象徴と呼ばれる虹だと後で知りました。
また、メインの主虹とSubの副虹が七色の虹色を逆に作り出しています。
今回の虹はきれいに二重になっています。
このブログをご覧いただいた皆様にも幸運が訪れますように。

虹.jpg

川は多摩川です。


posted by しんちゃん at 17:52| Comment(0) | 気候 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月21日

多摩川のキジ

昨年の10月、台風で橋桁が落下した多摩川の日野橋。
工事は80%進んだようですが、相変わらず大きな重機が動き
工事の音が響いています。

そんな中、キジの鳴き声がします。
よく見ると草むらにいました。
キジ.jpg

台風で増水した多摩川は、自然豊かな河川敷の植物や樹木を
なぎ倒して景色を一変させたのでした。
そこへ大規模な災害復旧工事で川の周囲にたくさんいた鳥たち
の姿も減ってしまい、とても殺風景な景色になっていました。

毎年いたキジも見ることはなかったのですが、
また戻ってきました。

こんな工事の場所にですよ。
2T8A9118_Moment_Moment.jpg

よく戻ってきてくれましたキジくん。

コロナ騒ぎで外出もままならない現在、ちょっぴりと
キジの嬉しい姿を見ることができ、鳴き声を聞けたのでした。



posted by しんちゃん at 15:30| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月18日

自然は色の魔術師

太陽が山の端に隠れた川辺は、夕暮れの青みを帯びた色を誘っている。
根本から幹が分かれた一本の山桜。
その背景の水の色に心動かされていた。
神秘的な色。

見上げる狭い空だけが明るさを持っている今の時間帯。
ほんのひとときだけ見ることができる川面の映し出す色。
これこそが天然色。
これこそが自然の魅力だ。
自然は色の魔術師。

静けさの中でひとり呟く。

山桜咲く川辺.jpg



posted by しんちゃん at 09:59| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月17日

ヤマザクラの花

ヤマザクラの花
ヤマザクラ.jpg

ヤマザクラの特徴は、花と葉(葉芽)が同時
に開くことだといいます。

日本にあるサクラ属の基本野生種。
ソメイヨシノとの違いはここが重要です。

ヤマザクラを見ているとその花の一つ一つがとても愛らしい。
種類も様々。

一回り大きなオオヤマザクラ(大山桜)などは、私はとても好きな桜の花ですね。





posted by しんちゃん at 18:13| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする