2020年07月22日

雨雲の上空には

今日は、蒸し暑い曇りの空。
午後、ふと見上げると雨雲の上に僅かな青空が見える。
そこでは入道雲が顔を見せていました。

雲2.jpg

雨雲ばかり見ていてはダメ。
雨雲を振り払うと夏の空があるよ。

このところ、毎日どんよりとした空ばかり見ていたからすっかり忘れていました 青空を
高〜いお空には青い空。
そこでは入道雲が発生しています。

吸い込まれるように上空の青空を見ていたら、すぐに下から雨雲が上空への窓を閉じてしまった。
また雨雲が一面に灰色の空を作り出す。
あ〜あ とため息。

暑さは嫌だけど、青空が恋しい今日このごろです。


雲1.jpg









ラベル:入道雲 雨雲
【関連する記事】
posted by しんちゃん at 17:00| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月18日

ブログのヘッダーを変更しました

雨、雨、雨・・・ 
毎日雨の日が続いて梅雨明けが待ち遠しい! と
誰でも思っているのではないでしょうか。

農作物も長雨の影響で生育が良くなく、野菜が高騰しています。
私の故郷でも、畑にトラクターが入れられない と雨の多さに
嘆いています。

大雨により川が氾濫し被災された地域の皆様には
心よりお見舞い申し上げます。

本来なら今頃は、東京オリンピックで日本中が盛り上がっていたはずです。
しかし、コロナによってまさに最悪の年へと急変しました。

せめてブログのヘッダー写真は明るくしたいと思い、小笠原の海の写真にしました。
2020-07.jpg

東京都小笠原母島 

まだまだコロナによる感染は予断を許しませんが、皆様ご自愛なさってお過ごしください。





ラベル:小笠原母島
posted by しんちゃん at 14:51| Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月12日

HPで小笠原特集

今年は、コロナの影響で小笠原への旅はいつもと違うようです。
まず、船の乗船人数の制限があるので、チケットが取りにくい、
船の運行が少ないなど。

詳しくは小笠原村の公式HPを御覧ください。


東京から約1000km南にある小笠原諸島。
交通手段は船だけ。
コロナウイルスを持ち込めば、島の診療機関では対応が難しい。
そんな島の状況なので、できれば今年は渡航を自粛していただきたいと
考えてしまうのは私個人の願いです。

そこで、島の美しい自然を私のHP、トップページに
10枚の写真でスライドショーを掲載致しました。
写真で旅気分を味わっていただきたいと思います。

こちらから御覧ください。(下の青いところをクリック)




小笠原特集.jpg


訪れた人が滞在期間に発病しなくても、島の皆さんにコロナを
感染させてしまっては
後日、大変なことになりますことをご理解いただきたいと思います。


よろしくお願いいたします。






posted by しんちゃん at 16:03| Comment(0) | HP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月02日

ブログのヘッダーを変更しました

夏本番の7月です。
ブログのヘッダーを変更しました。

2020-7.jpg

この花はスイレン。
ハスとよく間違えますが、スイレンの葉には切れ込みがあります。

水辺を彩る白い花。
葉の形や色が面白く、花にリズムを与えています。


スイレン2.jpg

スイレン3.jpg

posted by しんちゃん at 11:22| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月27日

ハス池の亀

大賀ハスが花開いて風に揺れています。

大賀ハス.jpg

その蓮池に亀が泳ぐ。
スーイ スイ と気持ちよさそうに水面に波紋を作りながら・・・
亀2.jpg

その亀が突然あわてて水の中に潜る、鯉が近づいてきたのです。
その後、またいつものように泳ぎだし、今度は浮き上がる。
亀3.jpg

亀.jpg

逃げる亀、囲い込む鯉。
亀はゆっくりと進むものだと思っていたら、早い、早い。
「ゆっくりしているのは陸上にいるときだけ、今は鯉に
追われているんだ。」

叫び声は聞こえないけれど緊急退避」

おやおや 面白い。
暑さも忘れてそんな亀を見ていたのでした。(昨日)




ラベル: 大賀ハス
posted by しんちゃん at 09:28| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする