2017年08月24日

合成画像

現在、私のHPは トップ画像が「白鳥と富士山」です。
HPをご覧になるには ここをクリックしてください。
元画像.jpg
夏の山中湖を泳ぐ白鳥ですが、白鳥の曲げた首がかわいいので
もう一羽 コピーして貼り付けてみました。

合成1.jpg

いちばん簡単な作業でも楽に作ることができます。

デジタルには本物はない!

合成や修正が簡単に行えます。
このことでトラブルも発生してしまいます。

特に自分で撮影した画像を加工するのではなく、他人の写真を
加工するのはいけません。
法律違反になります。  著作権の侵害です。

かつて最高裁まで進んで争われた「パロディ事件」

事件名損害賠償請求上告事件
事件番号昭和51年(オ)第923号
その後、著作権で認められるパロディの範囲など
改正が行われたようですが、基本的には他人の
写真など著作権が存在するものは勝手に使用は
できません。

しかし、最近 そのような知識もなく勝手に写真などを
使用する人が多くなっていると聞いております。

上記のような白鳥を1羽から2羽に加工することも、
自分の写真なら問題ないのですが、他人の写真を
勝手に加工するようなことは絶対にやめてください。

また、知らない方には教えてあげてください。




posted by しんちゃん at 11:12| Comment(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月17日

ブログのヘッダーを変更しました

連日、関東地方は雨が降る8月。
夏はいったいどこへ行ったのでしょうか?

ブログのヘッダーを変更しました。
夏の富士山.jpg

夏の富士山。
本栖湖から朝の富士山を望んだのは昨年の夏。

富士山を巻く雲が現れました。
気流が忙しく変化して富士山の姿を変えていきます。
空が明るくなるにしたがって、水彩で描きたくなるような
富士山の景観。

もしかしらレンズ雲になるかも?
そんな期待で見ていたのですが、このまま雲に
隠れた山容。
富士山はいい出会いがむずかしいですね。




ラベル:富士山 本栖湖
posted by しんちゃん at 18:04| Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月09日

HPの掲載写真を更新しました

私の個人ホームページ、
『 風景写真家 新海良夫 「四季の彩り」 』

掲載写真の内容を大幅に変えました。
といっても、写真の枚数を増やしたことが最大の
変化ですが・・・。
HPお知らせ.jpg

HP全体のデザインを変更しないと、やはり新鮮味が
ないかもしれません。
デザイン一新となると大変な作業となります。
これからやり直すにはちょっとしんどい。

HPのデザインも今はずいぶん変化してきています。
まったく新規で制作しなくてはいけませんね。
ページデザインの構成からやるとなると、う〜ん
時間がかかりすぎます。

HP制作会社の方は、やはり本職。
スピードが違います。
私のは手づくり。
不備な点もいっぱい出てきます。

まだ、制作途中ですがご覧いただきたくご案内いたします。

下記をクリックしてください。 



posted by しんちゃん at 15:24| Comment(0) | HP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月06日

ブログのヘッダーを変更

台風5号はさまざまな影響を及ぼしています。
これからの進路につきましては、十分の注意が必要です。
夏休み本番なのに!

気分転換にブログのヘッダーを変更いたします。
入道雲001.jpg

入道雲。  
突然のように空に湧き上がり、すぐに形を
変えてしまう入道雲。

時にはわくわくさせられるような入道雲に出会うことも
あります。

連日暑い日が続いていやになりますが、夏空が見られるのも
あとひと月。
突然のように夏はいってしまう。

すこし辛抱して、夏の空を楽しんでみてはいかがでしょうか?


ラベル:入道雲
posted by しんちゃん at 16:47| Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月01日

暑中お見舞い

8月に入り、夏休みや帰省など夏本番の季節。
さまざまな夏模様ですが、

 暑中お見舞い申し上げます。

暑中見舞い.jpg

ヒマワリの花に夏の太陽。
光まぶしい空。

でも、海水浴などはこの強い夏の日射しがないと困りますね。
この季節の海をイメージして、ブログのヘッダも変更しました。

写真は、高知県桂浜で撮影した写真です。
広い太平洋の海を眺めている人たち。
この海は坂本竜馬像のある付近から見た海岸。
桂浜は、強い波が来るので海の中へは入れません。
波打ち際は特に危ない。

夏休み、水の事故が多いので気をつけてお過ごしください。






ラベル:ヒマワリ 桂浜
posted by しんちゃん at 14:00| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする