2018年07月24日

暑中お見舞い

暑中お見舞い申し上げます

暑中お見舞い.jpg

連日暑い日が続いています。

早く涼やかな日和となりますようお祈り申し上げます。






posted by しんちゃん at 15:13| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月23日

トンボとニッコウキスゲ

ニッコウキスゲの花に尻尾を持ち上げてトンボが止まっている。
まるで倒立しているような姿勢で。
トンボ.jpg

体温が上がりすぎるのを防ぐために、このような姿勢になるといいますがかっこいい姿です。
ニッコウキスゲの花の蕾が止まりやすいのでしょうか?
時折、驚いたように空中に飛び立ち、また同じところに着地。
ここが気に入っているのかと推測すると、どうもトンボにも縄張りがあるとか。
はてはて昆虫に詳しくない私にはよく習性もわからない。

トンボ2.jpg

こちらのトンボはご覧のように尻尾は上げていない。


花咲く草原では様々な虫たちが飛び交っています。
みな一生懸命に生きているのですね。







続きを読む
posted by しんちゃん at 13:56| Comment(0) | 昆虫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月20日

ヤマアジサイ

ぼんやりと白い靄が山々を覆い、暑さだけが漂う山の道。
車を走りながら、草むらの中に咲く花に一瞬目を奪われて停車。
近づくとヤマアジサイの花でした。
DSC_1597-400x300.JPG


DSC_1600-300x400-1653d.JPG
なんと清楚な花でしょう。
やわらかな風が花をやさしく揺らしている。

暑さを忘れさせてくれるひととき。
心安らぐ花との出会いでした。

スマホの画像で送る夏景色。



posted by しんちゃん at 12:06| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月19日

志賀高原の夏景色

空が焼けてきた。
日中の暑さにぼんやりと霞んでいた空。
涼やかな夕方、急に元気が出てきた西の空は艶やかな色を放ち始めたのです。
DSC_1560-400x300.JPG

朝は花たちが元気に咲く。
ここは一沼、スイレンの花が清楚。
DSC_1564-400x300.JPG
日中は、大沼池は青い水面。
DSC_1570-400x300.JPG

DSC_1575-400x300.JPG

木陰が心地よい志賀高原。
この標高でも厳しい暑さ。
午後、光の中でダケカンバの葉がよれよれになっている。    水がほしい!
と叫んでいるように見えるのです。

今日も暑い、水分をこまめに補給。
皆様もご自愛ください。

スマホで撮影した画像で送る夏景色。





posted by しんちゃん at 11:39| Comment(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月17日

志賀高原

白樺の木。
夏の緑の中でも存在感があり、爽やかな風景を作っています。
DSC_1557-250x330.JPG
ここは、志賀高原の田の原湿原。
このところの暑い晴天で草も日焼けしたのか?  少し茶色い。
草地の中には少ないけどニッコウキスゲやギボシの花を見ることができます。
IMG_20180717_123135-400x300.jpg
スマホの画像で送る夏景色。









続きを読む
posted by しんちゃん at 15:39| Comment(0) | 樹木 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする