2021年02月21日

ハクセキレイ

氷が解けゆく池。
雪が白い模様を残して。
そこにどこからともなく一羽の鳥が。
ハクセキレイ?
こんな場所に?
ちょこちょこと動き回る仕草、鳴き声から
ハクセキレイに違いない。
ハクセキレイ.jpg
私の住んでいる多摩川の近くでは冬でもよく見かけますが、
ここは信州の雪の中。

ハクセキレイ2.jpg
氷の上の何かを食べているように見えますが、よくわからない。

誰もいない静かな池。
冬特有の音もない世界が広がる中、か細い鳥の鳴き声は耳を
澄まして聞いていたい音の世界。

鳥たちも春を待っているのかな?











ラベル:ハクセキレイ
posted by しんちゃん at 07:06| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月20日

雪のオブジェ

カラ松の枝に着雪した模様が面白い。
雪 2.jpg

まるで紙で作ったように自由奔放な姿。

この林の中から空を見ると、ここにも不思議な木の枝。
雪 1.jpg

空の雲は自由に動くけれど、木の枝の雪は解けて落下。
不思議な装いに目を凝らしていると頭の上に雪が舞い落ちてくる。

一瞬眺められた雪のオブジェ。







ブログのヘッダーも変更しました。
_MG_5554.jpg













posted by しんちゃん at 16:55| Comment(0) | 樹木 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月15日

雪国の景色

いちばん寒い季節感のこの時期。
季節外れの春を呼ぶ晴れが2日続きました。
IMG_20210215_094133-8b715.jpg
一本の木に向かって動物の足跡がありました。たぶんキツネの足跡。

IMG_20210215_093926.jpg
青空は爽やかです。
こんな調子で雪が解けるといいのですが、また寒気が訪れるようです。
本当の春はまだまだですね。


スマホから季節の便り。









posted by しんちゃん at 12:00| Comment(0) | 雪景色 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月03日

梅の花

2月に入り、昨日の節分を過ぎて 今日は立春。
二十四節気において、春の始まりであり1年の始まりだといいます。

この季節に咲く花として梅の花があります。
「立春大吉」 縁起のいい日に松竹梅の梅の花を見に出かけました。

ところが今年は梅の花は遅れています。
例年だと梅園のあちらこちらに見ることができる梅の花ですが、
咲いていたのは3,4本。
寒い冬だからでしょうか?

a-1.jpg

a-3.jpg

a-2.jpg

春よ来い、早く来い と言いたくなるほど少ない花でした。






ラベル:梅の花 立春
posted by しんちゃん at 17:16| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月31日

夕暮れの多摩川

富士山がシルエットに見える多摩川からの夕景。
空は様々な彩りで広がり、暗くなるまで見ていました。
01.jpg

02.jpg

03.jpg

昨夜は、満月より1日過ぎていたのですがほぼ丸い月。
04.jpg



下のこの写真は手持ち撮影です。
05.jpg

シャッター 1/20  絞りf4 ISO3200

相当暗いのですがほぼいい状態で見ることができます。
全て、あるカメラの性能テストのために撮影した写真です。
すごい解像力に驚きました。













posted by しんちゃん at 09:15| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする