2019年04月13日

晴天に咲き誇る桜

なんという綺麗な青空でしょうか。
今朝冷え込んだからでしょうか?
それとも高気圧からのプレゼント。

IMG_20190413_173003.jpg
琵琶湖の北岸にある桜の名所、海津大崎は満開。遠くに見える比叡山の山並みもくっきりと爽やか。
奥琵琶湖パークウェイでは、道路に沿って咲く桜が、青い湖面と青空に晴れ晴れとした色調で訪れる人を迎えてくれました。
IMG_20190413_173055-9b52f.jpg
ちょっと琵琶湖から離れた余呉川では、
菜の花と桜の饗宴。
IMG_20190413_173033.jpg
今日は土曜日。どこも人と車が多くて大変ですが、やはり晴天は気持ちいいですね。

スマホで送る春の便り



posted by しんちゃん at 17:57| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月12日

桜咲く道

砂利道に沿って桜が咲いています。
八重桜のように赤みが強い桜が咲き誇り、遠くからでも目立ちます。
手前に見える1本だけはソメイヨシノです。
IMG_20190412-400x300.jpg

草の中には土筆が芽をだしてかわいい姿を見ることができ、地面にしゃがんで写真を撮りました。
IMG_201904-300x400.jpg

IMG_20190412r-400x300.jpg
この上の写真のみ、デジタル一眼レフカメラのモニターを複写して掲載しています。
スマホではよく撮れないので。


相変わらず風が強くて、花は揺れ、時折風で吹き飛ばされた桜の花が飛んでいきます。
暖かな春の天気とはならず、寒さを感じてしまうこの数日間です。

スマホで送る春の便り



ラベル: 土筆
posted by しんちゃん at 10:55| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月11日

春の虹

二十四節気 清明 (4月4日から4月19日)
七十二項、清明の頃  虹始めてあらわれる、
とあります。
春の空にかかる虹を春の虹といいます。

今朝は、まさに春の虹がかかりました。
琵琶湖にて
DSC_虹-400x300.JPG
スマホでは撮れないので一眼レフカメラのモニターをスマホで複写した画像です。
本来はもっと淡い虹です、

春の虹は淡く儚いといいます。

風が冷たい朝、時折小雨が降るという変化の激しい天気で現れた虹です。

昨日は一日中雨 、 各地で桜に雪が降っている映像がテレビに流れていました。
今年は難しい桜の天候、しかしこれが普通の天候なのかもしれません。

これからは暖かくなる予報。
桜がどこも満開になるかもしれませんね。






ラベル:琵琶湖 春の虹
posted by しんちゃん at 09:59| Comment(0) | 気候 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月09日

桜の彦根城、琵琶湖疎水

滋賀県の名城、彦根城が桜の見頃となり多くの人が訪れています。
今朝は、風が強くて空に雲があったのですが、すっきりとした青空になりました。
DSC_0379-400x300.JPG

DSC_0368-400x300.JPG

DSC_0388-400x300.JPG


昨日の琵琶湖疎水も満開。
IMG_20190409_165233.jpg

一気に桜は各地で咲き、春爛漫となっています。

スマホで送る春の便り







posted by しんちゃん at 14:06| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月07日

レンゲソウの花

キジが遠くまで高らかな鳴き声を響かせている。
近づいて見ると、メスも一緒にいます。
場所が良くないので撮影を諦めて、田んぼの道をのんびり進むと、レンゲソウの花が咲いていました。
DSC 400x300.JPG
かつては田んぼに一面に咲いていたレンゲソウの花景色が、今ではほとんど見ることがなくなりました。
ここでも咲いていたのは田んぼの一部分。
蜜蜂が忙しく花から花へと飛んでいます。

車では、発見できない隠れたところ。
やはり歩くことは大切ですね。
キジの鳴き声に誘われて歩く狭い農道。
ネギ坊主も大きくなり、花が開いて来ています。

暖かな春の晴天。
風が心地よく感じてきました。

スマホで送る春の便り




ラベル:レンゲソウ キジ
posted by しんちゃん at 15:23| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする