2018年04月28日

雀(スズメ)

日常どこでも見かける鳥、スズメ。
今回、桜の撮影ではよく出会いました。

後で知ったのですが、スズメは桜の花の蜜を吸うらしい。
桜の木の周辺で、スズメが多いのはそんな理由があったようです。
すずめ 3.jpg
上の写真は、桜の花をくちばしで取り、すぐにポィと下へ落とす。

桜の花びらが落ちたところにもスズメが。
すずめ 1.jpg

桜の枝に
すずめ 2.jpg

水を飲みに来たのか
すずめ 6.jpg

すずめ 4.jpg

すずめ 5.jpg

小さくてすばしこいスズメ。

カメラはオートフォーカスでないと追えないですね。
普段はあまり気にしない鳥ですが、今回はなぜか気になる鳥でした。


ラベル:桜の花 スズメ
posted by しんちゃん at 17:05| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月27日

ブログのヘッダーを変更しました

明日からゴールデンウィークに入ります。
ブログのヘッダーも5月らしい季節感の写真に変更しました。
羊蹄山.jpg
北海道の羊蹄山(別名 蝦夷富士)

北海道の新緑は、本州よりひと月近くも遅れて、5月下旬になっても木々の芽吹きは淡い。
淡く明るい新緑は、元気に伸びゆく成長する力を見せてくれます。
羊蹄山の残雪模様も彩りを添えて、青空に映えて清々しい。
ここの草地にはタンポポの花が一面に咲いていました。

風薫る季節、5月の風には清々しさが感じられます。

連休中は人手も多く賑やかですが、新緑の心地よい彩りが皆さんの訪れを待っていることでしょう。




ラベル:羊蹄山 新緑
posted by しんちゃん at 10:06| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月24日

風景写真5・6月号 2018

「風景写真」5−6月号 隔月刊
 (株)風景写真出版  発行

巻頭特集 【春から梅雨】は萌の季節

風景写真5−6月号.jpg

私の写真2点が見開きで大きく掲載されました。
さすがに見開きでの掲載は迫力があります。
 横 約430mm×縦 約297mm
A3サイズに近いサイズです。

この大きさになると、写真の内容は細部まで表現されて写真から伝わるメッセージがよく理解できます。
「萌の季節」の写真作家は11名。
顔写真入りで作家紹介されています。

アマゾンでご購入は

風景写真オンラインショップでご購入は

楽天ブックスでご購入は

定価 2050円(税込)

ぜひ、ご購入いただきご覧になってください。



ラベル:写真誌 風景写真
posted by しんちゃん at 18:09| Comment(0) | 掲載誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月21日

桜咲く並木の下に道がある。
畑に行く道のようだけど、車も通らない。
春のやさしい光が、その道を照らしています。
DSC_1317-400x300.JPG
土手の緑は、若草色。
この緑の草の中には、土筆( つくし )が生えて元気に伸びています。
ぐんぐんと伸びゆく緑たち。
そんな緑を成長させ、目覚めのために桜は咲くのかもしれないと、想像するのは勝手でしょうか?
心地よい風を感じなから見る、春の色。

時折、はっとする山桜。
そんな山桜に出会うのもこの季節の魅力。
IMG_山桜-400x300.jpg

季節の進みかたが早い今日この頃。
ちょっと急ぎすぎの春です。

スマホから送る春の風景です。













続きを読む
posted by しんちゃん at 06:29| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月16日

ブナの森の水

残雪が森の大地をまだ覆っているブナの森。
この森からわき出る自然水は、とても優しくて美味しい。
DSC_1285-250x333.JPG

DSC_1288-250x333.JPG

今朝は、この水を求めてわざわざやって来た。
美味しいコーヒーを飲みたいから。

まだここでは春の色は少ない。
それでも、ふきのとうが雪解け
を待って、やっと春の柔らかな緑を連れてきた。
IMG_20180416_093751-400x300.jpg

あたりは雪 雪 雪。
でも、木々は赤みを帯びて、森の全体を染めている。
秋から冬に向かう森の色と、明らかに違う森の色。
山の気配には、生気を感じることができます。
もうすぐ芽吹きだね。





続きを読む
posted by しんちゃん at 10:05| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする