2020年12月25日

雪の写真

年末ですが2日間というスケジュールで、長野県の白馬村周辺に行ってきました。
もっとすごい雪を想像していたのですが、白馬村で60cmくらいでしょうか。
白馬三山などの山々は新雪の山容がきれいでした。
4.jpg
この写真は白馬岳。

夕日が山に落ちてから、水田の白い大地からは霧が流れて
幻想的な風景に。
3.jpg

翌朝は松川の雪景色を撮影。
うっすらと木々についた霧氷。
川からは湯気のように立ち昇るもや。
1.jpg

西に見える白馬三山の朝焼け。
2.jpg


今年もあと6日。
いろいろあった年ですが、なんとか無事に新年を迎えられそう。
なるべく人混みを避けて静かに過ごします。





posted by しんちゃん at 16:38| Comment(0) | 撮影 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月17日

多摩川の朝もや

冷え込んだ朝、東京都日野市では朝6:00 
−2℃の気温と発表されました。

雲ひとつない東の空、多摩川は日の出とともに川面から靄(もや)が立ち昇り始めたのです。
太陽の光が空気を温めたからでしょうか?
この季節としては珍しい条件です。

多摩川 4.jpg

多摩川 3.jpg

多摩川 1.jpg

多摩川 2.jpg
日野橋の架替工事が始まり、この上流に仮橋を作るための工事が進み、車両や資材が運び込まれて毎日動いています。
景観が変わる日野橋ですが、川の流れは今までと同じように流れてゆきます。





posted by しんちゃん at 10:06| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月06日

師走の花

師走のこの季節、花屋さんにゆくとシクラメン、ラン、ポインセチアなどが目につきます。
我が家では、毎年 胡蝶蘭の花を買ってきます。

今年も、この花が窓辺で光を浴びて華やかです。
ラン1.jpg

近づいてよく見ると何やらいたずら好きの花。
ラン2.jpg

まるで、舌を出しているように見える。
あかんべぇ〜   と。

あなたみたいなきれいなお花には似合いません。
もっと楽しいお顔はできないのかなぁ〜。


昨日は、Sさんからシクラメンの花をいただきました。
Sさんありがとうございました。
ほら胡蝶蘭さん見てご覧!
シクラメンさんはとてもお上品ですよ。

シクラメン.jpg

そんな2種の花が楽しげに並んでいると、明るくなりますね。
シクラメンとラン.jpg

師走の短い日差しをたくさん浴びて、元気に
咲いてください。



もうすぐ年賀状の準備もしなくては。
来年は丑年。
牛の写真を入れようかな?
ふと、考える今日此頃です。





posted by しんちゃん at 14:31| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月05日

ブログのヘッダを変更しました

やはり、師走はにぎやかな写真がいいですね。

せめて、ブログのヘッダーくらい明るくないと。
クリスマスのイルミネーションでいきましょう。
2020-12月.jpg

今年は、クリスマスの飾り付けもしないところが
多いと聞きます。
人が多く集まるのを避けているのはわかりますが、
暗い世相ばかりでは困ります。
この写真のように明るい賑わいが早く戻りますように。
願いを込めての掲載です。




posted by しんちゃん at 11:57| Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月03日

ブログのヘッダを変更しました

師走ですね。
秋の彩りはすっかりなくなった感じがする今日此頃。
風景の季節感は変化しました。

そんな季節に今までとは違うイメージをヘッダー写真に選んでみました。

満月の朝.jpg

満月が沈みゆく早朝。
多摩川を渡る中央線の列車が、音を響かせて通過してゆきます。
東の空では朝日が昇リはじめて、西の空にも赤い光を
投げかけてきます。

師走の淋しげな色が多摩の山並みを包んでいます。


夜はクリスマスのイルミネーションでにぎわう街明かり。
今年は、そんなイメージが乏しい。
忘年会も開けない師走。


のんびりと静かな朝の景色を見つめていました。




posted by しんちゃん at 18:24| Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする