2020年09月20日

中西敏貴さん写真展

キャノンギャラリーS (東京都品川区)
「中西敏貴写真展 カムイ」が開催中です。
2020/9/19-10/31まで

postcard.jpg

北海道美瑛にお住まいの写真家 中西敏貴さんの写真展を
見てきました。
暗い照明の会場に、大型のプリントで迫力ある展示がされて
います。 神秘的な雰囲気の中でフクロウの鳴き声を
聞きながら見る写真は、まるでカムイの世界に迷い込んだ印象です。

展示の会期も長いのでご覧になれる機会は多いかもしれません。
写真はただ単に写すものではないことに気づかれる方も
多いと思います。

下記のサイトに詳しいご案内があります。


中西さんにご挨拶して会場を出ると、ご覧のような景色が。
DSC_1201.JPG

DSC_1208.JPG

飛行機がビルのすぐ上を飛んでいきます。 (スマホで撮影)

「カムイ」の意味をもっと勉強してから写真展会場に行けば
よかったかと、後で反省いたしました。



posted by しんちゃん at 11:25| Comment(0) | 写真展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月19日

萩原史郎さんの写真展

オリンパスギャラリー東京 では、
「萩原史郎写真展」が開催されています。
2020/9/11-23日 (東京都西新宿)
写真展.jpg

繊細な美を表現する萩原史郎さんの写真は素晴らしい。

私もよく撮影に出かける「志賀高原」で、視点の違いでこんな
写真も撮れるのか? と感動して見ていました。
色、構図など写真愛好家の皆さんにはとても勉強になる写真展です。

会場は、ソーシャルディスタンスにも気配りされていますので
安心してご覧になれます。
マスク着用でおでかけください。

萩原史郎さんは、私の所属している日本風景写真家協会の副会長。
久しぶりにお会いできてよかったです。

皆様のご来場をお待ちしております。



posted by しんちゃん at 18:04| Comment(0) | 写真展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月21日

第41回よみうり写真大賞記念品

「第41回よみうり写真大賞」
 ニュースフォト部門 入賞の
賞杯、副賞商品が本日届きました。

読売新聞掲載のニュースフォト部門で
年間の受賞者に送られるものです。
よみうり写真大賞2.jpg
賞杯

よみうり写真大賞1.jpg
賞杯と キャノン賞 オリジナルバック

この2点をいただきました。
賞杯には大きく「佳作」とあります。
もっと頑張りなさいという励ましと受け取りました。

でも、ニュースフォト部門は事件、事故、災害などその場所にいる人でないと写真は撮れません。
私の写真は自然現象ですが、朝早く撮影に臨んだ結果の受賞です。
30分起きるのが遅ければ撮れなかった被写体。
今後も機会があれば挑戦していきたいと思います。

「第41回よみうり写真大賞 入選作品発表展」が2020年3月6日〜12日 富士フイルムフォトサロンで東京展が開催されるようです。
その後、大阪、福岡と続きます。









posted by しんちゃん at 15:09| Comment(0) | 写真展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月20日

写真展ご来場ありがとうございました。

第14回日本風景写真家協会展『精密風景』が
18日終了致しました。
師走のお忙しい中、ご来場頂きまして御礼申し上げます。

昨日は、日本風景写真家協会の年次総会でした。忘年会もあり今年の様々な行事が終了致しました。

今日はお花やさんに行くと、綺麗なシクラメンがありました。お店の方に許可を頂きスマホで撮影しました。
写真展ご来場のお礼にこのお花の写真をプレゼント。

シクラメン 2.jpg
素敵な年末をお過ごし下さい。
ありがとうございました😃

posted by しんちゃん at 14:43| Comment(0) | 写真展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月18日

第14回日本風景写真家協会展 最終日

多くの皆様にご来場頂きました、日本風景写真家協会展も最終日となりました。
本日は、15時までです。
15時からは、すぐ撤収作業に入りますので、お早いご来場をお待ちしております。

DSC_0876-62328.JPG


posted by しんちゃん at 10:32| Comment(0) | 写真展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月16日

第14回日本風景写真家協会展

昨日は、日本風景写真家協会の写真教室が開催されました。3名の会員による撮影からの指導教室。スライドを上映しながら的確のアドバイスは流石。
DSC_0859.JPG
参加者の皆様は驚くほど写真が上手。
凄い時代になったと改めて感じました。
今は情報を得る手段がたくさんあるので、
上達も早いのですね。

今日は、午後から写真展の受付当番。
ご来場よろしくお願いいたします。


posted by しんちゃん at 12:05| Comment(0) | 写真展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月13日

第14回日本風景写真家協会 写真展初日

IMG_20191213_102330.jpg
写真展初日の会場です。
たくさんの皆様にご来場頂き
御礼申し上げます。

posted by しんちゃん at 10:30| Comment(0) | 写真展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月12日

第14回日本風景写真家協会展

DSC_0837.JPG
今日から始まりました。

posted by しんちゃん at 11:46| Comment(0) | 写真展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月05日

第14回日本風景写真家協会展のご案内

私が所属しています日本風景写真家協会の写真展開催が近づいてまいりました。
再度ご案内させていただきます。

showCtsImage.jpg
第14回日本風景写真家協会展
「精密風景」 プロ写真家29人の挑戦

2019年12月12日(木)-12月18日(水)
平日10:00〜18:00/土日11:00〜18:00
(最終日は15:00まで)
会場:ポートレートギャラリー

詳しくは、日本風景写真家協会HPをご覧ください。

月間写真誌 デジタルカメラマガジン12月号では
198ページ〜201ページに紹介記事を掲載していただきました。
デジタルカメラマガジン2019-12月号.jpg
只今発売中です。 定価1000円+税
私の出展作品は本の200ページに掲載。

写真展の会場では大きくプリントしての展示ですので迫力が増すと思います。
ご来場をお待ちしております。


posted by しんちゃん at 11:13| Comment(0) | 写真展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月30日

「青い狩人 翡翠」写真展

カメラ性能限界の挑戦、小曽納久男の世界
小曽納久男写真展 が開催されています。

『青い狩人 翡翠』
キャノンギャラリー銀座
8月29日〜9月4日 10:00〜18:30
IMG_20190830_0001.jpg



IMG_20190830_0001 (2).jpg

開催日初日の昨日、行ってきました。
大きな写真で見ると迫力に圧倒されます。
翡翠(カワセミ)の羽毛、1本1本が精密に描写されていて、まるでペンか筆で描いたような緻密さです。
飛び散る水の表情などはさまざま。

カワセミが小魚とザリガニ?を同時にくちばしに銜(くわ)えている写真もあり、お〜凄い。

このような写真をどのように撮ったのか?
聞いて見たかったのですが、オープニングのパーティもあり通常の話だけしてきました。

全倍の大きな写真をぜひ皆様もご覧になってください。
カメラ性能限界の素晴らしい写真。

一瞬で捉えた写真力、何回も、いや何年も通って撮影したのだろうな〜とその執念に脱帽。
小曽納さんは今はドローン撮影の第一人者。
どの分野もすごい写真を撮る写真家です。



ラベル:写真 カワセミ
posted by しんちゃん at 10:49| Comment(0) | 写真展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月12日

「視線の先PARTU」写真展

関戸勇写真展「視線の先PARTU」
 九霞園の盆栽世界
2019年1月8日〜26日まで開催

はがき.jpg

01.jpg
ふげん社  東京築地のギャラリー

会場内の様子です。 スマホ撮影 
許可を頂いてます。
DSC_0122.JPG

02.jpg

03.jpg

大宮・盆栽町の「九霞園」は銘木と共に雑木のモミジやケヤキが並び、野菜の盆栽もあるちょっと不思議な盆栽園。
関戸勇さんがここに十数年通い続け撮影した作品を展示します。

とDMにはある。
関戸勇さんとお話しさせていただきながら見る盆栽の写真。
光が美しい。 盆栽が生き生きとしている。
関戸さんが言った 「盆栽は動かせないから光を待つんだ」
色もきれいですね。
「自分でプリントしたんだよ」 いつも通りに何気ない話し方。

ケヤキの堂々とした佇まいが心地いい。
小さな世界が100年以上の歳月を生き抜いてきていることは素人の私にも想像はできる。
サツマイモ?
なんてきれいなサツマイモだろう。
鉢から伸びゆくサツマイモの茎や葉。
美が詰まっているように感じて、関戸さんに話すと
「いいだろ〜 鉢も素敵でしょう」

会場で美味しいコーヒーを戴きながら、心休まるひととき。
関戸さんとはもう20年以上もの長いお付き合いをさせていただいています。
人柄が感じられる写真展、皆様も足をお運びください。





posted by しんちゃん at 12:12| Comment(0) | 写真展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月06日

「日本の美しい秘境」写真展最終日

私が所属している日本風景写真家協会、
「日本の美しい秘境」の出版を記念して開催しています「日本の美しい秘境」写真展は、本日で最終日となりました。
多くの方にご来場いただきまして、厚く御礼申し上げます。
写真展3.jpg

写真展4.jpg

写真展2.jpg

写真展5.jpg

連日多くの方にご来場いただきました。
最終日の今日は、午後5時までです。
私もこれから会場に向かいます。

ご来場いただけなかった皆様、9月12日発売の「日本の美しい秘境」パイ インターナショナル社をお買い求めいただきご覧ください。
よろしくお願いいたします。

会場風景はスマホで撮影


posted by しんちゃん at 11:35| Comment(0) | 写真展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月29日

日本風景写真家協会写真展「日本の美しい秘境」

日本風景写真家協会 写真展のご案内です。
8月31日から開催いたします。
協会展案内ハガキ  ブログ用.jpg

日本風景写真家協会写真展『日本の美しい秘境』
会期 : 8月31日(金)〜9月6日(木)
時間 : 10:00〜18:00 (土・日・最終日は17時まで)
会場 : ギャラリー・アートグラフ
場所 : 東京都中央区銀座2-19-14 銀座ビル1F 写真弘社内
    http://www.shashinkosha.co.jp/gallery.php

※9月2日(日)にはギャラリー・アートグラフ2Fにて有料セミナー
※写真集「日本の美しい秘境」(パイインターナショナル9月上旬発売)を発刊

概要 : 日本風景写真家協会は創設1991年のプロ写真家団体。今回、写真集「日本の美しい秘境」(パイインターナショナル)を出版することになり、写真集と同タイトルの「日本の美しい秘境」展を開催致します。カラー全紙と半切38点。
8月31日にはオープニングパーティ、9月2日にはセミナーを開催、ギャラリートークも連日開催。

皆様のご来場をお待ちしております。
詳しくは下記サイトをご覧ください。

写真展詳細

オープニングパーティー・セミナー・ギャラリートーク詳細
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
posted by しんちゃん at 11:13| Comment(0) | 写真展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月30日

日本風景写真家協会展「日本の美しい秘境」

私が所属する日本風景写真家協会では、
写真集「日本の美しい秘境」が出版されます。
同時に写真展も開催いたします。
下記に詳細を掲載しておりますのでご覧ください。
協会展案内ハガキ  ブログ用.jpg

日本風景写真家協会写真展『日本の美しい秘境』
会期 : 8月31日(金)〜9月6日(木)
時間 : 10:00〜18:00 (土・日・最終日は17時まで)
会場 : ギャラリー・アートグラフ
場所 : 東京都中央区銀座2-19-14 銀座ビル1F 写真弘社内
    http://www.shashinkosha.co.jp/gallery.php

※9月2日(日)にはギャラリー・アートグラフ2Fにて有料セミナー
※写真集「日本の美しい秘境」(パイインターナショナル9月上旬発売)

日本風景写真家協会は創設1991年のプロの写真家団体。今回、写真集「日本の美しい秘境」(パイインターナショナル)を出版することになり、写真集と同タイトルの「日本の美しい秘境」展を開催いたします。ドローンで撮影した茨城県袋田の滝夜景や雲海に浮かぶ奈良県大台ケ原大舵ー、北海道豊頃町の朝日に輝くジュエリーアイスなど全国各地の四季折々の風景写真を展示。カラー全紙と半切38点。
8月31日にはオープニングパーティー、9月2日にはセミナーを開催、ギャラリートークも連日開催致します。詳細は日本風景写真家協会ホームページにてご覧ください。参加予約受付中。




posted by しんちゃん at 07:00| Comment(0) | 写真展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月11日

高橋智裕写真展「共存」

東日本大震災、あれから6年が経ちました。

その震災の津波に流され奇跡的に助かった写真家、
高橋智裕さんが今、写真展を開催しています。

 高橋智裕写真展 「共存」
イズモギャラリー 3月10日〜12日(日)まで
高橋さん写真展1.jpg

イズモギャラリーは   東京都品川区北品川5-7-13 にあります。

昨日、行ってきました。
モノクロームでの震災関連写真、ポストカードの写真(上の写真)は
大きなプリントで会場の真ん中に。
見ているとまるで自分がこの場所にいるような臨場感がある。
この写真は、ルネアという漆喰のモノクロプリントでした。


震災関連の写真とは別に高橋さんのカラーの風景写真も展示されています。
高橋さん写真展.jpg

カラー写真はすべて「ルネア」でのプリント。
山口県の大一写真工業さんがプリントしたものです。

私もこの会社で、2月に写真展を山口市で開催させていただきました。
絵画的なやさしい色調表現が心を和ませてくれます。

今回の高橋智裕さんの写真展は、開催期間が3日間という
スケジュールですのでご覧になりたい方はお急ぎください。



posted by しんちゃん at 10:28| Comment(0) | 写真展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月06日

新海良夫ルネア展 開催中

山口市で開催中の「新海良夫ルネア展」
昨日はギャラリートークを2回開催しました。

ルネアの素晴らしさは実際に見ないと
わかりません。
私がなぜこのプリントが素晴らしい
と思うのかをお話しさせていただきました。

DSC_0191.JPG

ご来場頂きました皆さまありがとうございました。

私は本日から移動しますが写真展は10日
まで開催していますので、よろしく
お願いいたします。

美味しい  河豚(フグ)
 もいただきました。
DSC_0194.JPG








続きを読む
posted by しんちゃん at 09:02| Comment(0) | 写真展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月22日

新海良夫のルネア展

「新海良夫のルネア展」 開催のご案内が
ギャラリーダイイチさんのHPに掲載されました。
ルネア展.jpg
展示写真の詳しい内容はこちらからご覧いただけます。


写真に掲載してある作品解説を読みながらご覧いただき
ますと、写真の内容がまた違った感じの印象になるのでは
ないでしょうか。


「ルネア」 のプリントは実際にご覧いただかないと、その
素晴らしさはわかりません。
驚くようなプリントでの仕上がりです。
写真という概念を変えてくれる、まさに芸術作品といえる
プリント技術です。
写真展にご来場いただき、ぜひ本物をご覧いただきたく
お願い申し上げます。




posted by しんちゃん at 11:19| Comment(0) | 写真展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月10日

ルネア展のご案内

写真展開催のお知らせです。

「新海良夫のルネア展」 が1/27(金)〜2/10(金)まで
山口市 ギャラリーダイイチで開催いたします。

お近くへお越しの節は、どうぞお立ち寄りください。


400×.jpg
「ルネア」は、高精度なデジタル版を制作し、日本古来の
漆喰(しっくい)を用いた特殊紙にルネアグラフで仕上げる
フレスコアートのことです。


私も初めて見た時には驚きました。
これこそまさに芸術。
その「ルネア」で私の写真をプリントした写真展です。

東京からは山口県まで遠いのですが、実物を見ないと
このプリントの価値観は望めません。

お近くにお住まいの方は是非足をお運びください。
よろしくお願いいたします。




posted by しんちゃん at 15:02| Comment(0) | 写真展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月23日

ふくろうowl 写真展

日本風景写真家協会会員の斉藤嶽堂さんの写真展が
ソニーイメージングギャラリー銀座(ソニービル6階) 
にて開催中です。

img357.jpg
7月22日から8月18日まで

 初日の昨日行ってきました。
                                         森に棲む賢者  ふくろうOwL
                                  ソニー.jpg
                    入り口で斉藤嶽堂さんをスマホで撮影

ふくろうの写真は、私の故郷、八ヶ岳山麓で撮影した写真です。
会場に並ぶ写真の展示額、その一角にソニーのモニターがあり八ヶ岳山麓の
四季を撮影した写真が音楽とともに大きくモニターに映し出されていました。

斉藤さんが言うには150枚の写真で構成されているとのことで、さまざまな
八ヶ岳山麓の写真を見ることができ、モニターを見ている時間が長くなりそう。

数寄屋橋交差点のところにソニービルがありますので、お近くにお越しの
節はお立ち寄りください。

日本風景写真家協会の会員仲間ががんばっている姿を見るのは楽しい
ひとときです。



posted by しんちゃん at 15:19| Comment(0) | 写真展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月17日

「第13回日本風景写真家協会展」が終了しました

私が所属しています、日本風景写真家協会の「第13回日本風景写真家協会展」が昨日(16日)で終了いたしました。
会期中は多くの皆様のご来場を頂きまして、厚く御礼申し上げます。
JSPA-1.jpg

JSPA-4.jpg

今回の写真展会期中は寒くて大変、雨の日もありました。
そのような中でも多くの方にご来場いただき感謝しております。
これまで協会写真展は2年に一度開催してきました。
初回開催からもう26年も続けているのですね。

近年は、ホームページやブログ、facebookなどで情報を発信できるのでご来場になる方も様々です。
セミナー開催日、13日の日曜日でしたが受付をしていると一人の女性が近づいてきて声をかけてくれました。
「新海さんの写真が私は好きです。 写真集を出していると買いたいんですが」 と。
うれしいお声をかけていただきましたご婦人にこの場を借りて心より御礼申し上げます。

今回の写真展で改めて感じたのは、写真の表現方法はいろいろあるという事でした。
単に写真の内容だけではなく、額装の方法や写真のプリントの大きさ、質感など新しい表現方法をもっと考える時代なのだということです。
常に前進、もっともっと新しい写真表現に挑戦してゆくことが大切です。
これからも 私の写真をご覧いただきたくお願い申し上げます。

このブログをご覧くださいます皆様、本当にありがとうございました。










posted by しんちゃん at 17:51| Comment(0) | 写真展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする