2018年07月04日

ブログのヘッダを変更しました

7月の季節に合わせて、ブログのヘッダー写真を変更しました。
7月.jpg
群馬県 尾瀬ヶ原

♪ 夏が来れば思い出す・・・ ♪

そう、この歌は誰でも知っている唱歌です。
例年だと7月中旬から咲きますが、今年に限っては早いかもしれません。

湿原の草地が黄色くなるほどニッコウキスゲが咲く年もあります。

尾瀬ヶ原には、池塘(ちとう)と呼ばれる高層湿原の池があり、そこにはオゼコウホネも咲きます。
距離も長くて歩くのも大変ですが、尾瀬の自然風景は美しい。
学校も夏休みに入り、賑やかな木道ですが魅力ある自然は裏切らない。
きっといい思い出を残してくれることでしょう。







続きを読む
posted by しんちゃん at 14:16| Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月20日

ブログヘッダ変更

各地から梅の花便りが届いて,梅の花が見ごろになってきました。
花咲く季節の到来ですね。

ブログのヘッダーを梅の花の写真に変更しました。
20180220.jpg

雪降る中でも健気に咲く梅の花。 東京都

梅の花は寒くても、凛とした姿で花を咲かせています。
その姿が愛らしい。
満開になると梅園はとてもいい香りに包まれて、花見
を楽しむ人もうっとりとします。

春を呼ぶ梅の花。
屋外を散歩したくなる季節になってきました。




ラベル:梅の花
posted by しんちゃん at 11:59| Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月05日

ブログのヘッダ写真変更

寒い日が続いています。
日本海は大雪。
昨年の今の季節を思い浮かべます。

ブログのヘッダーの写真を変更いたしました。
瓜割の滝-1.jpg

福井県若狭町の「瓜割の滝」 (うりわりのたき )
「若狭瓜割名水公園」 にある全国名水百選に選ばれた滝で、瓜も割れるほどに冷たいので名付けられたといいます。

訪れたのは、昨年の2月14日。 
雪がこの地方では珍しいほどに積もり、滝まで歩くのに大変でした。

ここの水は美味しいことで有名。
私も日本の美味しい水はどこか? と
尋ねられると、先ず紹介したくなる水のうまさです。

夏には緑の苔が岩の上に生えてきれいなのですが、雪もまたいい。
音のない静かな雪の森に、白い筋を引いて流れる様は、まさに日本の美といえるかもしれません。

ここ数日、日本海側は大雪。
被害がないことを祈りながらのご紹介です。




posted by しんちゃん at 09:57| Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月05日

ブログヘッダ変更しました

師走と聞いただけで、慌ただしく感じます。

街ではクリスマスイルミネーションがきらめき、
今年もあと3週間。
ブログのヘッダーも今年最後の変更に
なるかもしれません。
霧氷12月用.jpg
11月下旬に訪れた美ヶ原高原(長野県)
の雪景色です。

白い大地にまるでクリスマスツリーが飾られた
ような木々が空に映えます。
自然からの贈り物。
  ちょっと早いけど
   Merry Xmas

明るい歳末をお過ごしください。









posted by しんちゃん at 16:25| Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月22日

ブログヘッダ変更

11月としては珍しい寒波です。
一気に季節は秋から初冬へ。

ブログヘッダーも初冬の写真に変更しました。
201711.jpg
群馬県の渋峠

ここも11月15日には道路が冬季閉鎖になっています。
来年の4月20日まで長い冬の始まりです。

華やかな秋から一気に訪れる冬。
街ではイルミネーションで賑わう光の季節ですが、
自然は厳しく寒い雪景色。
沈黙の季節ですね。

しかし、今年は寒くなるのが早すぎます。
まだ、体が寒さに慣れていないためか
とても寒く感じてしまいます。
平地でも明日の雨で秋は終わってしまうかも
しれませんね。




ラベル:渋峠
posted by しんちゃん at 14:47| Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月17日

ブログヘッダーを変更しました

紅葉は里に下りて、山では初冬の雪景色。
そんな霜月の11月も、慌ただしく下旬を
迎えようとしています。

ブログのヘッダーを変更いたしました。
201711.jpg

この季節、いちばん感じるのは夕暮れが早くなった
ことですね。
午後3時を過ぎると、影が押し寄せてくるのです。
晩秋を迎えたカラマツの黄葉も斜めの光を浴びて、
影の中に輝きをつくり出してきます。
その後は、冷えた空気がいっきに押し寄せ、急に
寒さを感じてくるのです。

もう過ぐ師走、そろそろ年賀状の準備もしないと
いけないですね。
喪中はがきも届いております。
今年は皆様どんな年になりましたか?
まだひと月以上あるのですが・・・




ラベル:カラマツ林
posted by しんちゃん at 17:34| Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月29日

ブログヘッダーの変更

10月もあと2日で終了。
こんな季節に台風襲来とは・・・

山から里に紅葉が移ってきましたね。
高い山では雪化粧となり、冬が近づいてきています。
ブログのヘッダーも季節感のある風景をお届けします。
合成 秋 2点.jpg

落葉松の黄葉と初雪。
もう一枚は、水辺に浮かぶ落ち葉。

秋は静かに過ぎてゆきます。
里の田んぼや畑に人の気配がなくなるのと同じように、
山は静かに衣を脱ぎ捨ててゆきます。

秋には華やかな時がある。
しかしその華やかさが過ぎると寂しい色合いに変わる。

まるで、人の一生のように時は過ぎゆく。

もっと見ていたい美しい秋色。
もっと輝いていてほしい秋景色。

でも 秋は静かに 静かに移ろうのです。



posted by しんちゃん at 16:12| Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月07日

ブログのヘッダーを変更しました

紅葉が見ごろの季節となりました。
ブログのヘッダーを変更いたします。
紅葉10月 福島県.jpg
福島県 裏磐梯の五色沼 毘沙門沼

福島県の裏磐梯は、秋は人気の場所です。
中でも五色沼には多くの人が訪れます。

紅葉とコバルトブルーの毘沙門沼。
磐梯山が山容を空に突き上げ、まさに絶景。
日本の風景の美しさが集約されたような景観です。

五色沼には散策路が整備されていますので、のんびりと
歩いて秋を楽しんでください。


posted by しんちゃん at 07:20| Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月24日

ブログヘッダー変更

9月もあと1週間。
10月の紅葉シーズンに向けて、ひと足早く紅葉で
ブログのヘッダーを変更いたしました。

紅葉10月 秋田県.jpg

ここは栗駒山の須川湖(秋田県)、
湖面に映る秋色はブナの林。

手前の赤い紅葉はナナカマド。
秋を彩る水のある風景です。

ブナの林はきれいに色づく年は少なくて、今年のように
台風や夏の異常気象ではどうなるか? 
手前にあるナナカマドもなかなかいい色を見せて
くれないのですが、2015年の秋はとても色艶やかでした。

紅葉は、年によって彩りが変化することが多くて、もし
訪れた場所でいい紅葉を見ることができたら、とても
幸せなことと喜んでください。

さて、今年の紅葉は?・・・


ラベル:須川湖 紅葉
posted by しんちゃん at 16:49| Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月17日

ブログのヘッダーを変更しました

連日、関東地方は雨が降る8月。
夏はいったいどこへ行ったのでしょうか?

ブログのヘッダーを変更しました。
夏の富士山.jpg

夏の富士山。
本栖湖から朝の富士山を望んだのは昨年の夏。

富士山を巻く雲が現れました。
気流が忙しく変化して富士山の姿を変えていきます。
空が明るくなるにしたがって、水彩で描きたくなるような
富士山の景観。

もしかしらレンズ雲になるかも?
そんな期待で見ていたのですが、このまま雲に
隠れた山容。
富士山はいい出会いがむずかしいですね。




ラベル:富士山 本栖湖
posted by しんちゃん at 18:04| Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月06日

ブログのヘッダーを変更

台風5号はさまざまな影響を及ぼしています。
これからの進路につきましては、十分の注意が必要です。
夏休み本番なのに!

気分転換にブログのヘッダーを変更いたします。
入道雲001.jpg

入道雲。  
突然のように空に湧き上がり、すぐに形を
変えてしまう入道雲。

時にはわくわくさせられるような入道雲に出会うことも
あります。

連日暑い日が続いていやになりますが、夏空が見られるのも
あとひと月。
突然のように夏はいってしまう。

すこし辛抱して、夏の空を楽しんでみてはいかがでしょうか?


ラベル:入道雲
posted by しんちゃん at 16:47| Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月21日

ブログのヘッダを変更しました

夏の海
ブログのヘッダーを小笠原父島の海に変更しました。

008-三日月山展望台.jpg

この写真は、小笠原父島にある「三日月山展望台」から
撮影したものです。

この三日月山展望台は夕陽がきれいに見えるところです。
水平線の彼方に沈みゆく夕陽。
私が初めて小笠原父島に行ったのは、もう30年も前になります。
その時に見た夕陽の感動はいまでもはっきりと思い出されます。

水平線に吸い込まれてゆく夕陽。
その後、空は真っ赤に焼けて,そのままいつまでも
空と海とが赤く染まっていたことに驚いたのです。
いったいこの海は何キロ先まで見えているのだろうか?
果てしなく赤い海の彼方はどんななのだろうか?

30年前は、まだ父島を訪れる人は少なかった。
竹芝桟橋から船に乗り、東京湾を出たらもう船酔い。
つらい、つらい船旅でした。
船は今就航している船に比べたら小さかった。

その後2回父島に行きましたが、最初に行ったときに見た
三日月山からの夕陽の感動はやはり別格でした。

旅とはそんなものかもしれない。
出会いが作り出してくれた、心に残る風景は大切にしたいですね。




posted by しんちゃん at 06:49| Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月01日

ブログヘッダー変更

7月になりました。
ブログのヘッダーを変更いたします。

月山弥陀ヶ原.jpg
山形県 月山弥陀ヶ原湿原の朝です。

高層湿原の月山弥陀ヶ原は、夏になるとさまざまな花たちに
湿原は彩られます。
なかでも「オゼコウホネ」は珍しい。
小さな黄色い花が、池塘と呼ばれる沼に咲いて
訪れる人を楽しませてくれます。

年によっては残雪が残る場所もあり、月山弥陀ヶ原湿原は
彩りが豊かです。

月山への登山者も多くなる7月。
高山植物も登山者をやさしく迎えてくれます。


posted by しんちゃん at 14:43| Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月22日

ブログヘッダーの変更

梅雨に入って雨が少ない天候でしたが、
今度は一転して大雨が降るというような
変な天気の今年の6月。

ブログのヘッダーを変更しました。
美ヶ原.jpg
長野県の美ヶ原高原。
レンゲツツジが咲く草原を俯瞰しています。
山上を曲がりながら走る道。

霧が山をかけ上ってくると、すぐに景色が見えなくなってしまう。
山の霧は動きが早いですね。

レンゲツツジの例年の見ごろは、6月下旬。
高原台地の山の上は遅いのです。

この季節は訪れる人も少なくていいのですが、天候が問題ですね。
お出かけになる方は天気予報をよく調べてから計画してください。






続きを読む
posted by しんちゃん at 10:02| Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月01日

ブログヘッダを変更しました

5月に入りましたのでブログヘッダーを変更いたしました。
2017-05.jpg
徳島県 大歩危の写真です。
昨年5月に撮影。 

大歩危は吉野川の中流域にある渓谷で、”大股で歩くと危険” ということが名前の由来だといいます。

コバルトブルーの川の色は新緑の明るい緑が映えます。
川を下る遊覧船が静かに行き過ぎる景観はムービーの世界。
ゆったりとしていて、時は進んでいきます。

空が晴れると、青空が反射して水面に艶やかな彩りを描き出します。
ゴールデンウィークのころには岸に岩ツツジが見られるかもしれません。

初夏に向かう緑は清々しい。
季節を彩る渓流、日本の美のひとつといえるかもしれませんね。



posted by しんちゃん at 06:22| Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月26日

ブログヘッダの変更

桜の咲く季節となりました。
ブログのヘッダーを桜に変更しました。

花見山公園.jpg
一面に咲き誇る桜。
ここは福島県の花見山公園。
桜や桃、レンギョウ、ボケ、菜の花、ハクモクレンなどの
さまざまな花たちが山を覆います。

私がはじめてこの地を訪れたのは、もう30年以上も前になります。
そのころはこのように広い面積ではなかったが、花見山周辺の
美しさに感動したものでした。    人も少なかった。
あの時に見た花景色の場所には、いまでも桜や桃が
花をいっぱいに咲かせています。

春の花は人々の心をやさしく癒してくれるのかもしれません。
多くの人が感動し、心満たされる花見山公園。
花を見る人々の顔はみな笑顔です。
この花景色を育て上げ発展させてきた阿部家の方々に
改めて私からも感謝を申し上げます。
今でも入場料も取らずに無料で見学させてくださいます。
いちどは見てみたい花見山公園。
4月の半ばには見ごろとなることでしょう。





ラベル:花見山公園
posted by しんちゃん at 11:31| Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月16日

ブログヘッダを変更しました

寒かったり暖かかったりと春は気温の変化が
激しいですね。 桜の開花予報もではじめて
春はいよいよ本番になってきました。

カタクリの花もそろそろみられる季節となってきました。
そこで、ブログのヘッダを変更いたしました。
カタクリ 2.jpg
このカタクリの花は栃木県の三毳山で撮影したものです。

県営都市公園 「みかも山公園」 として整備されている山で
カタクリの花の群生地があります。

カタクリの花は日が当たるとうつむき加減に下を
向いて咲きますが、花被片は反り返っていて
とても愛らしい花です。
赤紫の色合いも素敵です。

そんな花なので今回は2画面にして、花のアップを
掲載いたしました。






posted by しんちゃん at 15:10| Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月02日

ブログヘッダーの変更

3月になりました。
比較的静かな冬の日常から、急に活動が始まる季節です。
卒業式を迎え新生活へと旅立つ方たちもいます。
そんな希望を感じる季節として菜の花はぴったりです。
菜の花 伊良湖岬.jpg
この写真は、山口県に向かう途中立ち寄った伊良湖岬。
2月のはじめにもう菜の花は満開に近く、艶やかな
明るい彩りです。

フェニックスが3本、暖かな気候の地域性が
よく出ています。

****************************************
最近の話題では、
2日前、ウグイスの鳴く声を聞きました。
今年初めて聞く、ウグイスの鳴き声はとても上手でした。
どこかで練習をしてきたのかもしれません。
警戒心が強いウグイスが人の出入りが多い、マンションの
近くにいるとは?  ちょっと驚きですが鳴き声を聞いていると
春が来た実感がわいてきます。

春よ来い ♪  早く来い ♪・・・・・



posted by しんちゃん at 09:21| Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月19日

ブログヘッダーの変更

1月31日から出発して山口県の写真展に向かいました。
途中、山陰の日本海にでて西へ向かうが雪はなく、
ただ走っていただけでしたが、写真展からの帰り道では
鳥取県で大雪に見舞われて大変でした。

「新海良夫ルネア展」は2月10日にて終了いたしました。
ご来場いただきました多くの皆様に心より御礼申し上げます。

私は会場のギャラリーダイイチにおりましたのは2日間。
2月4日と5日でした。
5日は2回のギャラリートークをさせていただき、ルネアが
なぜ素晴らしいかをお話しさせていただきました。
新海良夫ルネア展.jpg

ルネアのプリントは実物を見ないとその良さがわかりません。
印刷物ではどうしても立体感を感じ取ることができないのです。
写真展会場で見るルネアのプリントはやはり素晴らしいものでした。
A1サイズのプリントを額装したものは特に迫力があり、まさに現場で感じた
風景がそのままに表現されているように感じたほどです。
プリントの立体感は新しい写真の表現を見事に作り出しています。
これぞ芸術。
ギャラリーダイイチの皆様、大変お世話になりました。


*************************************************
東京に戻りました。
帰路の途中に立ち寄った 福井県若狭町 「瓜割の滝」 の雪景色を
ブログのヘッダに変更いたしました。
瓜割の滝.jpg
明日から冬の日本海の写真をブログに掲載いたしますので、
ブログ更新が滞りましたことをお許し下さい。
よろしくお願いいたします。







posted by しんちゃん at 16:13| Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月31日

ブログヘッダの変更

明日から2月、ブログのヘッダを変更します。

20170131.jpg
山梨県小菅村にて撮影

樹木はほんのりと雪化粧して朝の斜面に輝いています。
まだ寒い季節とはいえ樹木は春を迎えようとして、
木肌が赤みを帯びてきます。
いままでの乾燥した冷たい幹の色ではなくなるのです。

2月は如月(きさらぎ)、
寒さが厳しくて着物をさらに重ねて着る という意味を
持つようですが、光は時折 春の輝きを持ちます。
光の春  こんな言葉も使われる季節です。

私は、本日午後 山口県の写真展に向かうために
出発します。
会場のギャラリーダイイチには、2月5日(日)の午後
在廊の予定です。
お近くの方はこの日にお出かけいただければ、お話
できると思います。

どうぞよろしくお願いいたします。

(写真をクリックすると詳細がご覧いただけます)
ルネア展ポストカード 小.jpg





posted by しんちゃん at 10:27| Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする