2011年06月11日

東沢公園バラ園

朝の雨が昼近くなってすっかりあがり青空に。
山形県 村山市 東山公園のばら園も見ごろになってきました。

001.jpg

東北地方の花は遅れていましたが、このところの暑さで花が開いてきました。
東沢公園のバラ園は花がずいぶんと開いてきました。
まだつぼみも多くこれから見ごろが続きます。

赤紫、白、オレンジなどの艶やかなバラはやはり花の女王。

東北地方の内陸部は震災の影響もなく、いつもと変わらない感じです。
ぜひ東北地方に足を運んでくれることが、震災の復興につながります。
posted by しんちゃん at 22:27| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月28日

西沢渓谷

西沢渓谷は山梨県にあります。
秩父多摩国立公園の緑豊かな渓谷です。

訪れたのは昨日(27日)で天候は曇り。
新緑が目に優しいこの季節。 清流の音を聞きながら
のんびりと歩いてみました。
渓谷の遊歩道までは車道ですが、一般車は通行できない。
駐車場から渓谷の狭い道まで林と渓流を見ながら進む。
緑はどこも明るく、やんわりとした色彩に癒されながら自然の
息吹に深呼吸したくなる道です。

橋を渡り渓谷に。 ここからは山道。 渓流に沿って進み川の
美しさに目を奪われるが、道は滑りやすいので要注意。

いくつかの滝を見ながらお目当ての 七ツ釜五段の滝に。
06.jpg

ここからすこし登るとシャクナゲの群生地があります。
すこし散り始めたのもありますが、つぼみをつけている花も見かけます。
05.jpg

トロッコ軌道のところまでは急坂で息が切れる。
登り切れば帰りはトロッコ軌道の道で歩きやすい。

03.jpg

トロッコの由来
   三富村と塩山駅を結ぶ三塩軌道と称し、昭和8年〜昭和43年まで主に
   西沢、東沢一帯の県有林の木材搬出に活躍したもの。
と説明がある。 道にはレールがところどころ残っています。
04.jpg

渓谷を見ると深い谷。   大変な作業をやっていたのですね。
歩きながら ムラサキツツジが咲いているのをみながら歩く道。
07.jpg

結構歩きました。  入山する人はしっかりとした靴と、コース時間等
よく調べてから行ってください。  雨の時は滑りやすいので特に注意を。
posted by しんちゃん at 10:34| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月11日

さぬきのこんぴらさん

四国へ入って一週間になりました。
香川県の桜は平地では少し散り気味。
風が吹くと散り始めました。 でもまだ満開の風情。
金毘羅宮は相変わらず多くに人が歩いています。
01.jpg

石段が長く、御本宮まで785段。  中にはハイヒールで登って行く人もいました。

旧金毘羅大芝居の金丸座では歌舞伎公演を見てきた人が満足げな様子で
でてきたときに遭遇。
みな着飾っています。   中には和服の人も。
02.jpg

現存する日本最古の芝居小屋。

これから桜は北に向かって咲いていきます。
posted by しんちゃん at 21:14| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月31日

初桜

その春に初めて咲く桜を初桜、または初花と呼ぶそうです。

   顔に似ぬ発句も出でよ初桜  芭蕉

002.jpg

つぼみをいっぱいつけたソメイヨシノにぽつりと咲いた花。

桜のつぼみ
01.jpg

桜並木を行く人が、咲き始めたね〜と歩きながら眺めていく。
満開の桜でないと立ち止らないのかな?
つぼみの花を見るのもいいと思うのですが。

     旅人の鼻まだ寒し初ざくら      蕪村


今日で色々あった3月が終了。   明日から4月。
昨年の4月17日は福島市で雪が18cmくらい積もりました。
まだまだ寒い日がつづきます。
被災地の皆様の健康がとても心配になります。
ラベル:
posted by しんちゃん at 14:55| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月30日

桜の花

暖かな日和に誘われて桜並木を歩いてみました。
まだ桜は遠くからでは咲いているようには見えなかったのですが、
近くでよく見ると数輪咲き始めた木がありました。

桜の幹に咲く桜
02.jpg

01.jpg  蕾はピンク色でとてもかわいい。

桜の花は、大地震もなかったようにいつもと変わらず咲き始め、
このところの暗い気持がすこし安らぎます。
元気を出しなさいと語りかけてくれているようにも感じます。
ラベル:
posted by しんちゃん at 15:50| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月24日

谷保天満宮梅園

まだ寒々と景色の中、東京国立市の谷保天満宮の梅園では
梅の木が2本だけ咲いていました。
ここの梅園が満開になるのは、一ヶ月先。
でも今の時期の花が見たくて出かけてみました。

03.jpg

02.jpg

梅園全体はこのような景色です。
01.jpg
CASIO コンパクトカメラにて撮影。

今日は、陽射しもなく寒く、梅の花も華やかさは感じられなかったです。
ちょっと早い観梅に梅の花もびっくりしたのかな?

来週は如月。 春が待ち遠しくなる寒い冬が続きます。
posted by しんちゃん at 17:18| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月13日

鳥取砂丘のラッキョウの花

鳥取砂丘のラッキョウの花は、例年だと10月下旬から11月上旬が
花の見頃ですが、今年は今咲いています。
しかし、数年前に見たときのような一面の赤紫の花群落の
色彩はなく、さみしげな花景色です。
なぜだか分りませんが、花の咲がよくないように私は感じました。
001.jpg

002.jpg

今日は黄砂の影響もありどんよりとした曇り空。
花はそよ風に揺れている中、コントラストもなくやさしい光。
農作業を行っている方もさみしく見える鳥取砂丘のラッキョウ畑です。
posted by しんちゃん at 21:08| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月04日

記念切手

本日発売の記念切手があります。
「地方自治法施行60周年記念シリーズ 愛知県」
切手.jpg
右下の紅葉と四季桜が私の撮影した写真です。

小原の四季桜はマメザクラとエドヒガンの種間雑種。
秋と春に咲き、秋の見頃は11月上旬から11月下旬。

紅葉と一緒に桜が見られるのです。
小原観光協会で紹介されています。
  http://www.kankou-obara.toyota.aichi.jp/


私が撮影した時は11月下旬。
四季桜.jpg

小さな川の両岸に紅葉と一緒になって咲いていました。
背後に竹林が緑で彩りがさまざま。

小原は小原和紙と小原歌舞伎で知られる山里。
四季桜の咲いているところは何カ所もあるのでのんびりと見て歩きたい
ところです。

地方自治法施行60周年を記念して発行される記念切手は、順次47都道府県
発行されるという。   今回は愛知県。
発行枚数  1000万枚(200万シート)

すごい発行枚数でただただ驚くばかり。
posted by しんちゃん at 14:21| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月26日

ユリの花

百合の咲く野原へ!
先週発売の「女性自身」 8月3日号 光文社発行に特集されています。
毎週火曜日に発売とあるので今日から変わってしまったかもしれませんが・・・。
私の写真も1枚掲載していただいております。

IMG.jpg

百合の花は種類が多く、なかでもひときわ清楚なのが山百合の花。
先週、福島県で知り合いの写真家に連れて行ってもらった百合の園。
林の中にひっそりと風に揺れる山百合はやはりきれいでした。
ヤマユリ.jpg

新潟県月岡公園では、花が摘み取られはじめていましたが群落は見事。
ユリ.jpg

長野県の志賀高原ではオニユリが今の季節見頃のはずです。
オニユリ(鬼百合)とコオニユリ(小鬼百合)は見分けがつきにくいですが、
高原に咲く姿は独特な美を感じさせてくれます。
鬼百合は天蓋百合(てんがいゆり)ともいい、小鬼百合は菅百合(すげゆり)
ともいいます。

小林一茶の句に
    百合の花朝から暮るるけしきなり

正岡子規は
    うつぶけに白百合さきぬ岩の鼻

暑い夏ですが季節の花を楽しんでいただきたいと思い投稿してみました。
ラベル:百合 ユリ
posted by しんちゃん at 15:05| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月10日

残る桜

残花   残る花、名残の花ともいう。
咲き残った桜の花のことです。

03.jpg

桜の花びらが散った後、しばらくついている蘂(しべ)もみられる桜。
いま東京は散りゆく桜を愛でる季節となりました。

しかし、東京も奥多摩地域は今が満開の時。
下の写真は昨日の奥多摩で出会った花の風景。

01.jpg

春爛漫のとき。
黄色いスイセンが、咲き誇る桜に負けないくらい健気に咲いていました。

野鳥もさえずり花の周囲はすこし賑やかでした。
02.jpg
ラベル: 残花
posted by しんちゃん at 09:34| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月07日

桜 今朝の一枚

桜の花が東京では満開ですが、もう散りゆく花になっていきます。
今朝の桜、一枚。
01.jpg

シラサギが一羽  朝食を探しに来ました。
川の中にくちばしを入れ何やら見つけています。
可笑しなことに川の中を移動する足元は忍び足。

どこからともなくカラスもやってきて、縄張り争いでしょうか?
02.jpg

もうひらひらと桜の花は散りゆき、川面を埋めていきます。
強い風が吹くと花吹雪になりそうな、満開の桜です。
02.jpg
ラベル:
posted by しんちゃん at 09:53| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月04日

桜が満開に

桜がどこも満開になりました。
東京都 国立市には美しい桜並木があります。
JR国立駅から南には大学通りがあり人気のスポット。
002.jpg

この写真は歩道橋からJR国立駅に向かって撮影。
正面にあった、とんがり屋根の駅舎がなくなり建てかえ中です。

桜の木が傷むので、数年前から何本かの桜の下はムラサキハナナの花が
植えてあります。 菜の花もすこしあり、街並みによく似合います。
003.jpg

「大学通り」と交差する「桜通り」は桜のトンネルが続くところで
今が満開。
001.jpg

朝はすこし日が射していたので色のトーンが出ました。
国立駅からのんびり歩くと約1時間、桜を見ながらの散歩道となり
疲れたら、ちょっと一服のお茶タイムも人気です。
喫茶店の窓辺から桜を眺められるお店もあります。

咲き始めてから寒気が訪れ、満開まで少し時間がかかりましたが
休日に満開の桜は、花見客を満足させてくれることでしょう。
posted by しんちゃん at 11:28| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月22日

花を愛でて

桜並木の川辺を散歩していると、かわいい野草が目に付いた。
03.jpg

ホトケノザ(仏の座)
シソ科 オドリコソウ属   川辺のそよ風に揺れています。
春の七草のホトケノザはこの種とは別のようです。
  (春の七草はコオニタビラコ というキク科の野草)

カモが水の中で何やら忙しそうに動き、水面の波紋が面白い。

02.jpg

桜の花は昨日よりはわずかに開いていますが、ほとんどはまだ蕾。
東京では今日、桜の開花が宣言されたようですが・・・。
04.jpg

春の散歩はあちらこちらと見て歩く楽しさがあり、今日は
ウグイスの声も聞くことができたのです。
どこにいるのかとあたりを見回したのですが捜せません。
ウグイスは茶色。 なかなか見つけられるものではありません。

風もちょっぴり春のやさしさを感じた一日でした。
ラベル: ホトケノザ
posted by しんちゃん at 17:35| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月21日

初桜

その春に初めて咲く花のことを初花と言います。
01.jpg

初桜
今日の桜です。
02.jpg

前夜からの風はひどかった。
その風が黄砂を運んできた。 朝は黄砂が一面に漂い、遠方は黄色く霞み
外出するのもいやになるほどの天候でしたが、午後はすっきり晴れて
近くの桜を見に行ったら初花にお目にかかった。
全体的には蕾が多く花はほんの数輪だけ開いていた。

ハクモクレンの花はすこし盛りを過ぎているようだが、まだ賑やかな
装いを持っていました。

03.jpg


    旅人の鼻まだ寒し初ざくら         蕪村
ラベル:
posted by しんちゃん at 23:12| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月08日

谷保天満宮の梅園

『春に三日の晴れなし』 といわれるように晴天が続かない
この季節、時折 暖かな陽射しに包まれるときがあります。
そんな時は花を見に出たくなります。
5日が晴れになり、関東の三大天神のひとつ、谷保天満宮の梅園に
行ってみました。

梅1pg.jpg

梅は全体では盛りを過ぎていて、梅園のにぎやかさもすこしさみしい
感じでしたが、満開の木を探して撮影。
花は反逆光のほうが生き生きと見えます。

一輪、つぼみがある枝があり、アップで撮るのに背景の紅梅をぼかして
春のやさしさを表現したのが下の写真。
梅の花.jpg

梅園を訪れていた人たちものんびりと花を眺めては花景色を楽しんでいて、
のどかな春がやってきた実感を味わっているようでした。

梅jpg.jpg

谷保天満宮の本殿に向かって右手には、合格絵馬があり各学校に
合格した人の絵馬がかかっていて、ほほえましく眺めてきました。

『春に三日の晴れなし』  今日は冬に戻ったような冷たい風が
吹いていて、三寒四温 ゆっくりと春はやってくるようです。
ラベル:谷保天満宮
posted by しんちゃん at 21:52| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月22日

花を愛でて

近所の花屋さんをのぞいたら冬でもさまざまな
花が並んでいて驚きます。

ミニ ぺラルゴニウム ビオラ
01.jpg

ネコヤナギ
03.jpg

クリスマスローズ
02.jpg


彩り様々な花は見ていても楽しくなります。

わが家では廊下の壁に一足早く桜のポスターを飾りました。
秋田県角館、武家屋敷のしだれ桜は毎年多くの観光客が訪れる桜の名所です。
007.jpg

JRでは桜の季節には東北の3か所が
毎年大きなポスターになって駅のホームなどに飾られます。

上の写真もJRのポスターに使用された私の写真です。 2006年と2004年。
印刷されたポスターを頂き、春になると自宅の廊下の壁に貼ります。
自宅の壁ではこのポスターはとても大きく、来客が見てびっくりします。
サイズは B0  1456mm×1030mm

ビーゼロ といわれるサイズの印刷物です。


春を待つこの季節。  やさしい彩りの花に心誘われます。
ラベル: ポスター
posted by しんちゃん at 14:54| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月18日

梅の花と雪

東京は今朝雪景色になりました。
道路に積もるほどではなかったのですが、住宅の
屋根は一面に真っ白。
咲き始めの梅の花に白い雪。梅花の雪景色です。

01.jpg

椿の花も雪に包まれて神秘的な色彩です。

02.jpg

紅梅と雪は赤と白、やはり目立ちます。

03.jpg


人影も雪間十歩の紅梅花      石原八束

紅梅の花を紅梅花とは素敵な表現ですね。
ラベル: 椿
posted by しんちゃん at 11:21| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月06日

梅の花

穏やかな日和の天気に誘われ国立市の谷保天満宮へ
初参りにいきました。
谷保天満宮は学問の神様 菅原道真公を祀る神社で
合格祈願の受験生の絵馬がたくさんありました。
CIMG1758.jpg

梅の名所でもあり梅園では紅梅白梅がわずかではありますが
咲いています。
CIMG1767.jpg

CIMG1775.jpg

ここの梅園は、2月下旬から3月初旬が見ごろとなり、その頃は
受験に合格したお礼参りの人たちが訪れます。

進学の受験生は今が大変なとき。頑張ってください。
posted by しんちゃん at 14:54| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月25日

リンドウの花

山形県の月山弥陀ヶ原は朝、霧に包まれています。
弥陀ヶ原の木道を歩いていると、薄紫のリンドウが赤黄色くなった
草紅葉を背景にあでやかに咲いていました。
jpg-004.jpg

環境の厳しい自然に咲く花は、すがすがしい色をみせてくれます。

jpg-025.jpg

月山弥陀ヶ原は紅葉が進み、ところどころ赤い紅葉もありました。
ナナカマドは真っ赤とはいかないようですが、草紅葉は黄色くなって秋の色です。
天候の回復を待っていますが、今日は青空を望むのは無理のようです。
天気ばかりは待つしかありません。
ラベル: リンドウ
posted by しんちゃん at 10:36| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月19日

コスモスの花

秋風が漂う八ヶ岳高原。
野辺山高原は標高1300m、コスモスの花があちらこちらに咲いています。
コスモス.jpg

高原野菜も最盛期を過ぎて、収穫がすんだ畑が目に付きます。
朝夕は寒く感じるほどの気候です。
このシルバーウィークお出かけの方は、上着を持参してください。
この写真は、15日撮影です。
コスモスの花は今月いっぱいくらい見られることでしょう。



日本カメラ.jpg

日本カメラ社の「写真の教室」No38号
秋の風景写真特集です。
秋の大定番 撮影地の紹介で私の写真と文章が
掲載されました。
秋の祖谷渓・大歩危・小歩危   徳島県三好市
の見所を紹介しています。
2007年11月に撮影した写真です。
デジタルカメラでは初めての秋の撮影でした。
5枚掲載してある写真で、どの写真がデジタルカメラで撮影した
写真なのかすぐにはわからないほどの画質になってきています。
4枚はポジフィルム、1枚のみデジタルカメラでのデータです。

18日に富士フィルムフォトサロンの写真展をみてきました。
デジタルカメラでの撮影は全倍、全紙という大きな写真の
プリントになると、ピントやレンズの画質などが顕著に現れるので
注意しないといけないと思いました。
posted by しんちゃん at 10:16| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする