2022年04月06日

やさしい春の色

逆光に輝く春の小川。
桜の枝が色を添えます。

ペールトーンの色彩はまさに春の色。
やさしい色合いに心が癒やされます。

小川の桜.jpg

写真をクリックすると大きな画面でご覧いただけます。

いつまでも見ていたい桜、しかし見られるのは僅か。
このときの光もほんのひとときでした。












ラベル: 小川 春の色
posted by しんちゃん at 15:10| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月08日

秋の七草

秋の七草のひとつに葛(くず)の花があります。

今朝は曇天の空。
このところ曇りか雨の日が多い。
すっかり秋めいてきた気候は、秋の花たちにはいい季節かもしれない。

多摩川の堤防や河川敷のグランドを朝歩く。
ふと見ると葛の花が咲いていました。
葛の花.jpg

スマホしか散歩には持っていきませんのでスマホで撮影。
今のスマホのカメラはとても優秀。
接写もできるし、望遠機能やワイドでも撮れる。
ときには動画も撮影するという多才さです。

秋の七草は、
『万葉集』巻8に収められた山上憶良(やまのうえのおくら)の歌に
「萩の花 尾花(をばな)葛花(くずはな) なでしこが花 をみなへし 
また藤袴(ふぢはかま) 朝顔(あさがほ)が花」と、
日本の代表的秋草が詠まれたことに始まる。
(サイトより引用)

葛はとても強くて風や雨で葉が倒れてもまた成長してきます。
根は食用で葛湯やくず餅に使用されます。

葛の花はどこにでもみられるけれど、この多摩川付近でも
足を止めてみている人はいません。


古今和歌集の
秋来ぬと目にはさやかに見えねども 風の音にぞおどろかれぬる

ふと思う朝のひとときです。




















posted by しんちゃん at 18:29| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年07月08日

ブログのヘッダーを変更しました

梅雨終盤の雨が続く毎日です。
ブログのヘッダーを変更しました。

2021-07.jpg

スイレンの花咲く志賀高原 長野県

白いスイレン(睡蓮)の花が
青空を映す高原の池に咲いています。

睡蓮は多年草の水草。

高原の夏は、さまざまな花たちが草地や水辺に咲き
夏の太陽をいっぱい浴びて過ごします。
夏の花たちは、8月になると秋の花に変わり、短い夏は
過ぎてゆきます。


風景写真家 新海良夫「四季の彩り」
私のHPも写真の追加など行い更新しています。
撮影レポートでは、この6月撮影した「宇津江四十八滝」の
写真も掲載しています。


シャボン玉色した水の飛沫。
ぜひご覧ください。
水の飛沫.jpg



















posted by しんちゃん at 13:55| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年07月02日

夏の野草

雨が上がったときに河原の土手を歩くと、夏の花たちの姿に出会います。
代表的な白い花はヒメジョオン。
_MG_2614.jpg

_MG_2643.jpg

コマツヨイグサもある
_MG_2632_1.jpg

アカツメクサもまだ見ることができます。
_MG_2625_1.jpg

_MG_2640_1.jpg

カンゾウの花もあって色が映えます。
_MG_2623.jpg

夏草や・・・

もう7月、梅雨末期の雨が終わると強い日差しの夏の空。

オリンピックも始まる今年の夏。
コロナ騒ぎを吹き飛ばしてください夏の青空。

そんな事をふと考えながら雨降る景色を眺めています。









posted by しんちゃん at 17:15| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年06月20日

ブログのヘッダーを変更しました

6月下旬となり、雨の多い季節となって来ました。

ブログのヘッダーを変更しました。


2021-6月後半.jpg
6月11日に訪れた岐阜県高山市 
宇津江四十八滝にある
「花の森 四十八滝山野草花園」
のクリンソウの花の群落です。

クリンソウ.jpg

随分前のまだフイルム時代に訪れてから随分と
年月は経ちましたが花は健在に咲いていました。

柔らかな風に揺れて群落して咲いている花を
見ているとコロナ騒ぎも忘れてしまいます。

訪れる人も少なくてゆっくりと散策できました。












posted by しんちゃん at 11:10| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月11日

薔薇の花

ー 薔薇の花は優雅です ー

ポストカードを作ってみました。
薔薇3.jpg


きれいな花は香りまで豊か。
どうです、花に近づいて香りを楽しみたいでしょう?
薔薇.jpg

薔薇は、様々な種類があり花の色も多い。
薔薇を夢中になって育てる人の気持がよくわかります。



バラを育てている方のお庭に咲く薔薇。
薔薇2.jpg


今の季節は住宅街の道を散歩するのが楽しくなります。


















ラベル:薔薇の花 バラ
posted by しんちゃん at 11:06| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月28日

野平の桜

長野県の白馬村にある「野平の桜」。

早朝、青く沈んだ空はひと足早く目覚めて、白馬連峰などの残雪の山へと光は降りてきました。
野平 2.jpg

シルエットの野平の桜、この桜まで太陽の光が届くのには
まだ時間がかかります。
待ちくたびれて、まだかな〜と太陽の昇る方角を振り向くと、
今朝の寒さで霜が降り、大地を白く明るくしている。

誰もカメラを向けないこの景色。
静かな山村風景、水仙の黄色い花がひときわ明るい。

霜.jpg

やがて、野平の桜にも朝日が届くと、周囲の植物たちも目覚め
豊かな色彩へと変わってゆきます。
野平.jpg



青空とアルプスの白い山々とのコントラストは特に強烈です。
白馬三山の白馬岳には「代掻き馬」の雪形がはっきりと
現れています。
矢印の下に見えるのが代掻き馬の雪形。
黒い馬なのですが代掻きの頃見られる雪形、白馬岳の名の
由来にもなっている雪形です。

雪形.jpg

この写真を撮影したのは4月27日。
満開の桜はいつもの年より早く咲いて、GWを迎えます。



野平の桜の撮影ではルールを守ってください。
絶対に田んぼや畑の中には入ってはいけません。

コロナ対策も十分にお願い致します。













posted by しんちゃん at 17:50| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月07日

桜の花は暖かさで、例年より目覚めが進み早く咲きました。

どの桜も競うように花開く。
そんなに急がなくてもいいのに!

DSC_0444~2_copy_400x226.jpg

DSC_0434~2_copy_400x226.jpg

♫さくら さくら いま咲き誇り
 刹那に散りゆく運命と知って ♫

でも、やはり桜はきれい!
多くの人が観桜する気持ちはわかります。





posted by しんちゃん at 07:54| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月03日

こころ癒やす花

各地で早く咲いた桜や春の花たち。
こころ癒す花はやさしい春の色。
DSC_0415~2.JPG
DSC_0416~2.JPG
posted by しんちゃん at 12:05| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月21日

ブログのヘッダーを変更しました

桜が咲いた! 各地から聞こえてきます。
春本番。
それにしても桜が咲くのは早くなっています。
昨年もそうでした。



季節に合わせてブログのヘッダーも変更いたしました。
4月.jpg

岐阜県の霞間ヶ渓の桜です。

晴れから急に雨空となり、山霧が発生してきました。
この地は、日本画のような情緒感が漂う桜景色があります。

ヤマザクラも多くて山を登って咲いてゆきます。

日本の桜はさまざま。
今年のように各地で一気に花開いてゆくと様々な
景色を追いかけるのが大変。

みなさんが出会う桜はどんなでしょうか?











posted by しんちゃん at 15:54| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月03日

メジロと梅の花

うめにうぐいす   とはよく聞きます。
古語辞典では、取り合わせのよい二つのもの。
よく似合って調和する二つのもののたとえ。

と説明されています。
しかし、ウグイスを見かけるのはとても難しいですね。
ウグイスは警戒心が強くていつも鳴いているのは藪の中。
めったに見ることはできません。

今日も梅園の近くではウグイスは鳴いていましたが。
見たのはメジロ。
メジロと梅.jpg

忙しく飛び交い梅の枝から枝へと激しく動く。
今日は群れになっての行動、いちどに10羽近くで移動
するのです。

ちょっとゆっくりと花の蜜を吸い上げてください。
と頼みたくなるほど早い動き。


なかなか思うようには行きません。
だって鳥を撮るつもりはなかったので準備は何もしてません。
カメラにつけているズームレンズは短い。
急に梅の木に来たと思ったらもうどこかへ飛び去るし。


天気だけは素晴らしくいい一日でした。










ラベル:梅の花 メジロ
posted by しんちゃん at 18:51| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月23日

梅の花が満開の梅園

暖かな日差しに誘われて多くの人が訪れている梅園。
紅梅も白梅も満開で青い空に爽やかな彩りを見せています。
_DSF0810.jpg

_DSF0814.jpg

梅の木に止まっている一羽の鳥。
ヒヨドリです。

_DSF0729.jpg

レンギョウの花は明るい春の色。
_DSF0721.jpg

最近花粉がすごいのか? 目の周りとかが痒くなります。
今日も帽子とマスク、メガネをつけて来ています。

この季節は花粉症の人はとても大変。
まだ新型コロナも多いですし。











posted by しんちゃん at 16:36| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月03日

梅の花

2月に入り、昨日の節分を過ぎて 今日は立春。
二十四節気において、春の始まりであり1年の始まりだといいます。

この季節に咲く花として梅の花があります。
「立春大吉」 縁起のいい日に松竹梅の梅の花を見に出かけました。

ところが今年は梅の花は遅れています。
例年だと梅園のあちらこちらに見ることができる梅の花ですが、
咲いていたのは3,4本。
寒い冬だからでしょうか?

a-1.jpg

a-3.jpg

a-2.jpg

春よ来い、早く来い と言いたくなるほど少ない花でした。






ラベル:梅の花 立春
posted by しんちゃん at 17:16| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月06日

師走の花

師走のこの季節、花屋さんにゆくとシクラメン、ラン、ポインセチアなどが目につきます。
我が家では、毎年 胡蝶蘭の花を買ってきます。

今年も、この花が窓辺で光を浴びて華やかです。
ラン1.jpg

近づいてよく見ると何やらいたずら好きの花。
ラン2.jpg

まるで、舌を出しているように見える。
あかんべぇ〜   と。

あなたみたいなきれいなお花には似合いません。
もっと楽しいお顔はできないのかなぁ〜。


昨日は、Sさんからシクラメンの花をいただきました。
Sさんありがとうございました。
ほら胡蝶蘭さん見てご覧!
シクラメンさんはとてもお上品ですよ。

シクラメン.jpg

そんな2種の花が楽しげに並んでいると、明るくなりますね。
シクラメンとラン.jpg

師走の短い日差しをたくさん浴びて、元気に
咲いてください。



もうすぐ年賀状の準備もしなくては。
来年は丑年。
牛の写真を入れようかな?
ふと、考える今日此頃です。





posted by しんちゃん at 14:31| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月13日

千日紅と蝶

10月の末、長野県 安曇野で寒くなった畑にまだ咲いていた花。
02.jpg
手前の紫の花が千日紅。
その後ろは百日草だと思うのですが。

01.jpg

千日紅に止まっている蝶。
どうやらツマグロヒョウモンという蝶のようです。
この蝶はオス。
04.jpg

こちらはメスみたいですね。
03.jpg

寒くなったこの季節でも花と蝶。
季節外れに感じますが花はやはり艶やか。

夕暮れが早くなった安曇野の里。
夜はどこで過ごすのでしょうか?
心配をよそに元気に飛び回る蝶。

逆光のやわらかな光が印象的に感じました。






posted by しんちゃん at 18:01| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月09日

ヒマワリの花

長野県の道を走っていたらヒマワリの花が咲いていました。
ヒマワリ.jpg

向日葵.jpg

ヒマワリ2.jpg

コスモスの花もわずかですが、咲いていて小さな花畑は
にぎやかです。
その花たちの中に盛りを過ぎた桔梗の花が。
そういえば、桔梗の花は秋の七草の一つ。
暦では立秋を過ぎて秋に入っているのですね。
桔梗の花.jpg

桔梗の花は蕾が風船のような形なので balloon flowerの英名を持つと言います。
ヒマワリは sun flower。

お盆の休みに入り、各地で県外ナンバーの車がとても多くなっていました。
私の車も長野県では県外ナンバー車。
自粛自粛で久しぶりに短期で出かけたのですが、このように人手が多いと新型コロナが心配です。
すぐに帰ってきて、今日からまた外出を自粛する生活に戻りました。
暑いので長野県では屋外はマスクをしていない方がたくさんいました。
東京では外出時ほとんどの人はマスクをしています。
危険度の比重が違っていることは大きいですね。

みなさんどうぞお気をつけてお過ごしください。
いつもと違う夏ですので。

posted by しんちゃん at 06:44| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月02日

ブログのヘッダーを変更しました

夏本番の7月です。
ブログのヘッダーを変更しました。

2020-7.jpg

この花はスイレン。
ハスとよく間違えますが、スイレンの葉には切れ込みがあります。

水辺を彩る白い花。
葉の形や色が面白く、花にリズムを与えています。


スイレン2.jpg

スイレン3.jpg

posted by しんちゃん at 11:22| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月26日

紫陽花の咲く景色

紫陽花が見頃となって、梅雨のこの季節に彩りを楽しませています。

アジサイ5.jpg

アジサイ1.jpg

アジサイ2.jpg

アジサイ4.jpg

アジサイ3.jpg

田んぼの苗もしっかりと根を張っています。



ラベル:紫陽花 アジサイ
posted by しんちゃん at 16:13| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月22日

Youtubeに掲載

バラの花の写真は5月に撮らせていただいておりました。
その写真をYoutubeにアップいたしました。

バラ.jpg

下記のアドレスをクリックしていただければご覧になれます。



バラの花の色を出すのが難しくて、本来の色調の花の色が出ていないのかもしれません。
ご覧になる環境によっても大きく違うので、スマートフォンでは青みが強いです。
パソコンでも設定している環境で大きく異なってしまいます。

ごまかしの効かない花の色はどうすることもできませんね。
特に赤紫系の色調はデジタルでは難しい。
そんなところもご考慮戴きながら、ご高覧いただければ幸いです。



ラベル:バラの花 YouTube
posted by しんちゃん at 16:02| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月08日

紫陽花が咲く季節

雨の似合う花といえば、まず紫陽花を思い浮かべます。
Sさんのお庭ではもう見頃の素敵な色合いの紫陽花が。

この写真の紫陽花の花はまだ色が浅いですが、ジギタリスとのかわいい色合いに惹かれて撮りました。
スマホでの撮影。
-1.jpg

赤紫の帽子のような花がジギタリス。
ちょっと可愛い花なのですが、毒があるとか?


赤いアジサイの花。
DSC_1068.jpg

ベニヤマアジサイ 紅(クレナイ)だろうか?
名前がはっきりとわかりません。

季節はどんどんと進んで梅雨が近い日和となってきた昨今。
街をゆく人の服装も半袖姿が多くなっています。

でもまだまだコロナは油断できません。
人で溢れてきた駅やデパートを見るとちょっと心配になってしまいます。
手洗い、マスクを忘れずに注意していただきたいですね。



ラベル:紫陽花
posted by しんちゃん at 16:32| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする