2020年07月02日

ブログのヘッダーを変更しました

夏本番の7月です。
ブログのヘッダーを変更しました。

2020-7.jpg

この花はスイレン。
ハスとよく間違えますが、スイレンの葉には切れ込みがあります。

水辺を彩る白い花。
葉の形や色が面白く、花にリズムを与えています。


スイレン2.jpg

スイレン3.jpg

posted by しんちゃん at 11:22| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月26日

紫陽花の咲く景色

紫陽花が見頃となって、梅雨のこの季節に彩りを楽しませています。

アジサイ5.jpg

アジサイ1.jpg

アジサイ2.jpg

アジサイ4.jpg

アジサイ3.jpg

田んぼの苗もしっかりと根を張っています。



ラベル:アジサイ 紫陽花
posted by しんちゃん at 16:13| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月22日

Youtubeに掲載

バラの花の写真は5月に撮らせていただいておりました。
その写真をYoutubeにアップいたしました。

バラ.jpg

下記のアドレスをクリックしていただければご覧になれます。



バラの花の色を出すのが難しくて、本来の色調の花の色が出ていないのかもしれません。
ご覧になる環境によっても大きく違うので、スマートフォンでは青みが強いです。
パソコンでも設定している環境で大きく異なってしまいます。

ごまかしの効かない花の色はどうすることもできませんね。
特に赤紫系の色調はデジタルでは難しい。
そんなところもご考慮戴きながら、ご高覧いただければ幸いです。



ラベル:YouTube バラの花
posted by しんちゃん at 16:02| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月08日

紫陽花が咲く季節

雨の似合う花といえば、まず紫陽花を思い浮かべます。
Sさんのお庭ではもう見頃の素敵な色合いの紫陽花が。

この写真の紫陽花の花はまだ色が浅いですが、ジギタリスとのかわいい色合いに惹かれて撮りました。
スマホでの撮影。
-1.jpg

赤紫の帽子のような花がジギタリス。
ちょっと可愛い花なのですが、毒があるとか?


赤いアジサイの花。
DSC_1068.jpg

ベニヤマアジサイ 紅(クレナイ)だろうか?
名前がはっきりとわかりません。

季節はどんどんと進んで梅雨が近い日和となってきた昨今。
街をゆく人の服装も半袖姿が多くなっています。

でもまだまだコロナは油断できません。
人で溢れてきた駅やデパートを見るとちょっと心配になってしまいます。
手洗い、マスクを忘れずに注意していただきたいですね。



ラベル:紫陽花
posted by しんちゃん at 16:32| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月05日

クレマチス (テッセン)の花

夏の暑さを感じる季節になりました。
この暑さでマスクをしながらの散歩やジョギングは気をつけたほうがいいですね。
ただ歩いているだけでも顔に熱がこもります。
歩きながら高速道路の壁面を見上げるとキョウチクトウの花が咲き始めていて、夏だ! と叫んでしまいました。

そんな暑さの中、クレマチスの花を見かけると爽やかに感じます。
よく見るとこれから咲くであろう蕾が可愛い。
クレマチス.jpg

クレマチスはキンポウゲ科のツル性の多年草。
日本名ではテッセン(鉄仙・鉄線)です。

クレマチス 2.jpg

やわらかな風に揺られながら咲く白い花。
見ているだけで心優しくなれる花ですね。




posted by しんちゃん at 12:14| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月16日

バラの花とのひととき

昨日お邪魔したバラを育てている庭園のお宅。
撮影中に「コーヒーをどうぞ」と美味しいコーヒーを戴きました。
その椅子の隣にもバラの花が。
バラと椅子.jpg

バラ  .jpg
ひっそりと咲く可憐なバラの花。

見事に咲く大輪もいいが、やさしい色合いのバラもいい。
ちょっとひと休み。

たくさんのバラを見ながら飲むコーヒー。
贅沢な気分で気持ちが和らぐひととき。


花はなにか不思議な力を持っている、と感じるのは花の愛好家をを見ればわかる。
その方たちは、きっと心静かに花と語り合っているに違いない。
特にコロナ騒ぎで外出自粛が叫ばれてからは、花との会話が心の安らぎであることは想像できます。
バラの庭園を見ながら心地良いひとときを私も感じさせていただきました。
感謝感謝。

そんな気分が、こんな遊びの写真を誘い出してくれました。
緑とバラ.jpg







ラベル:バラの花
posted by しんちゃん at 15:34| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月15日

バラの花の色調

4月12日にバラの美しいお庭をお持ちのお宅にお願いして、バラの花を撮影させていただきました。
写真を現像してみると花の色が出ない。
色相を変化させて花の色を近づけるが、花の質感までも悪くなってしまうのです。
この下の写真は撮影時のjpg画像。
こんなに赤い花ではないのです。

バラ 00.jpg

今日、もう一度お願いして撮影した花が下の写真。
バラ 002.jpg

バラ 02.jpg

赤紫の色は、デジタルでは一番だしにくい色調です。
一番上の花とはこんなにも色調が違うのです。

撮影時からきちんと色を考えて撮影しないといけないと
反省しました。

今日 撮影したバラの花。
バラ 004.jpg

バラ 001.jpg

花の色調は難しい。





ラベル:花の色 バラの花
posted by しんちゃん at 18:49| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月07日

バラの花

バラの美しい季節です。

今回も近所のSigaさんにバラの花を頂きました。
Sigaさんいつもありがとうございます。

あまりにもきれいなのでテーブルフォトに挑戦。
バラ 3.jpg

オレンジのバラは 「幸多かれ」「絆」
の花言葉があるようです。

白いバラは、「純潔」「私はあなたにふさわしい」「深い尊敬」など。

バラ 1.jpg

バラ 2.jpg

バラ 4.jpg

花を見ていると心が優しくなります。
こんなときだから見ていたい花たち。
どうぞ写真で和んでください。





posted by しんちゃん at 11:29| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月18日

自然は色の魔術師

太陽が山の端に隠れた川辺は、夕暮れの青みを帯びた色を誘っている。
根本から幹が分かれた一本の山桜。
その背景の水の色に心動かされていた。
神秘的な色。

見上げる狭い空だけが明るさを持っている今の時間帯。
ほんのひとときだけ見ることができる川面の映し出す色。
これこそが天然色。
これこそが自然の魅力だ。
自然は色の魔術師。

静けさの中でひとり呟く。

山桜咲く川辺.jpg



posted by しんちゃん at 09:59| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月17日

ヤマザクラの花

ヤマザクラの花
ヤマザクラ.jpg

ヤマザクラの特徴は、花と葉(葉芽)が同時
に開くことだといいます。

日本にあるサクラ属の基本野生種。
ソメイヨシノとの違いはここが重要です。

ヤマザクラを見ているとその花の一つ一つがとても愛らしい。
種類も様々。

一回り大きなオオヤマザクラ(大山桜)などは、私はとても好きな桜の花ですね。





posted by しんちゃん at 18:13| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月13日

Present a flower

ゆううつな毎日。

近所にお住まいの Sさん から
お花をいただきました。
いつもありがとうございます。

そこで気分転換に、皆様にもお花の画像をプレゼント。
花.jpg

癒やされるお花。
やさしい色合いの花たちに感謝 感謝です。



posted by しんちゃん at 17:44| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月11日

ブログのヘッダーを変更しました

新型コロナウイルスで大変な日本。
自分自身だけではなく他の人に感染させてしまうウイルスはとても怖い。
皆さん不要な外出はやめましょう。

気分を変えるためにブログのヘッダー写真を変更しました。
2020-4月.jpg

水田に咲いていたレンゲソウ。(2019年4月撮影)

かわいいレンゲソウの花は、ゲンゲともいい蓮華草とも書きます。
「春の小川」
1947年版の歌詞では、

 春の小川はさらさら行くよ
 岸のすみれやれんげの花に
 すがたやさしく、色うつくしく
 咲けよ咲けよとささやきながら

かつては田んぼ一面にレンゲソウが咲いていた日本の水田。
今は時折見かけると嬉しくなるほど少なくなっています。

ミツバチがレンゲソウの蜜を求めてやってきます。
空には雲雀がにぎやかに飛ぶ、
そんなのどかな景色を見ているのが楽しい。

いつもと違う今年の春。
季節だけはいつものように進んでゆくのですね。









posted by しんちゃん at 18:09| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月29日

桜と雪

東京に雪が降りました。
満開の桜に降る雪。
こんな条件にはめったに出会えません。
不要不急の外出自粛も今日はお許しを。

朝7時頃から降り出した雪。
水分の多い雪ですが、あたりは白くなるのが意外と早い。
傘をさしての撮影です。
0329-02.jpg

桜の幹に雪が流れています。
0329-01.jpg

桜も寒そう。
春とは思えない寒い日です。
0329-04.jpg

カモがどこからかやってきました。
0329-03.jpg

桜と雪。
手袋をしていても寒い。
おまけに水分の多い雪は手袋を濡らすのです。
この雪には桜も驚いたことでしょうね。



posted by しんちゃん at 16:00| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

桜と雪

東京に雪が降りました。
満開の桜に降る雪。
こんな条件にはめったに出会えません。
不要不急の外出自粛も今日はお許しを。

朝7時頃から降り出した雪。
水分の多い雪ですが、あたりは白くなるのが意外と早い。
傘をさしての撮影です。
0329-02.jpg

桜の幹に雪が流れています。
0329-01.jpg

桜も寒そう。
春とは思えない寒い日です。
0329-04.jpg

カモがどこからかやってきました。
0329-03.jpg

桜と雪。
手袋をしていても寒い。
おまけに水分の多い雪は手袋を濡らすのです。
この雪には桜も驚いたことでしょうね。



posted by しんちゃん at 16:00| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月25日

桜咲く国営昭和記念公園

きれいな青空が広がる天気です。
今日は、立川市にある国営昭和記念公園に行きました。
0325-08.jpg

ここではさまざまな種類の桜を見ることができます。
中でも艶やかな桜は、カンヒザクラ(寒緋桜)の陽光。
0325-01.jpg

ここでも主役的な彩り。
0325-03.jpg

0325-07.jpg


ヒヨドリまでもこの桜を狙ってきます。
0325-05.jpg

ソメイヨシノは暖かな日和で一気に花開いてきました。
0325-04.jpg

白く清楚なオオシマザクラも印象的です。
0325-02.jpg

花を楽しむには最高の快晴、人も多く出ていましたがこの公園は広い。
コロナウイルスの心配もなくて、ゆっくりと花を楽しむことができました。


posted by しんちゃん at 17:51| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月24日

桜情報

朝TVで東京の桜の名所、千鳥ヶ淵が見頃というのででかけてみました。
空は青空でしたが風が強い。
千代田区立九段坂公園付近から見ると満開ではなく、7分咲きくらいに見える。

0321-01.jpg

お堀に突き出た桜は満開のように見える木もあるのですが。
0321-03.jpg

若葉を出そうとしている枝は風に揺れています。
0321-02.jpg

靖国神社に立ち寄ると
0321-05.jpg

この桜で皆さん満開に見えますか?
TVの情報とはあまりにも違っているように感じます。
それもそのはず、今年の桜は咲いているところと、これから満開になる桜の差があります。
つまり、一斉に咲かないのです。
そして、枝に咲く花の数が明らかに少ないように感じます。
色もいまいち。

このような桜を何年か前に見たような気がします。
やはり冬の気候がおかしい年だったように記憶しています。

今年の冬は暖かすぎました。
桜は冬の寒さを味合わないときれいに咲かない? となにかで聞いたことがあります。

靖国神社では、近くの大学の卒業式でしょうか?
明るい衣装でお参りに来ている方を見かけました。
コロナウイルスで今年の卒業生は可愛そう。
0321-06.jpg
(画像の中で顔のわかる方はぼかしを入れています)





posted by しんちゃん at 18:03| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月23日

ブログのヘッダを変更しました

東京では桜が満開になりました。
でも、あたりを見るとまださまざまな桜の花の状態です。

ブログのヘッダーもいよいよ桜本番に合わせて桜景にしました。
TOP-202004.jpg

奈良県宇陀市の「又兵衛桜」です。
樹齢約300年。
(2019年4月撮影)

石垣の上に立つ1本の桜。
「又兵衛桜」が咲くと多くの人が集まります。
朝の光に照らし出された桜はとても見事。

各地で異常な冬の暖かさが桜の花に影響しなければいいのですが。
よく見なければわからないかもしれませんが、その年によって桜の花の数が少ない年があります。
今年の冬の異常気象はあまりにもひどい。
雪が少なすぎます。

でも、桜は黙ってその季節になれば花を咲かせてくれます。
健気ですね。
そんな桜ですから日本人は特に魅力を感じるのかもしれません。





ラベル:又兵衛桜
posted by しんちゃん at 13:33| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月13日

梅の花

東京都八王子市にある高尾梅郷。
満開の花も盛りを過ぎて来ましたが、昨日は好天。
0312-1.jpg

0312-2.jpg

昼にかかる時刻、柔らかな風が梅園の花たちを揺らしはじめました。
時折強く吹く風で、青空に花吹雪が舞います。
0312-3.jpg

「花吹雪」とは、雪が吹雪いているように花が舞い散る
さまを言いますが、通常は桜の花。 
でも梅の花でも同じように花吹雪になります。

残念なことに桜より花びらが小さい梅の花は見栄えがしない。
それでも花吹雪になったときには感動を覚えます。

この地を訪れる人は、スギ花粉が多く飛ぶ地域ですので花粉症には気をつけてください。
周りの山には杉の木がいっぱいあります。
でも、今年は冬が暖かかったので早くから飛び散り、目の前の杉林を見ると赤いスギ花粉がだいぶ少なくなってはいますが、まだ油断してはいけません。



東京の桜開花予想では、今日か明日には桜の開花宣言が
出されるような気配ですが、まだ3月半ば。
ちょっと早すぎる春の訪れに戸惑いを覚えてしまいます。




posted by しんちゃん at 10:37| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月22日

府中市郷土の森博物館

東京都府中市にある「府中市郷土の森博物館」の梅園では梅の花が満開です。
昨日、読売新聞の多摩版(朝刊)に「大宰府の梅 府中で見頃」との掲載があり、
入口では入場券を買う人が並んでいました。

園内の梅園は人がとても多くにぎやかです。
天気も穏やかな青空、風も優しくて花見にはベストな天候。
梅園   7.jpg

梅園  1.jpg

府中市郷土の森博物館の梅園は約60種、1100本の梅の花があると紹介されています。
梅の木に小さな名札が掛けてあり、梅の種類が記されているのでとてもわかり易い。
この下の花は「豊後梅(ぶんごうめ)」 
蕾がとてもかわいい。
梅園   5.jpg

この梅は白梅の木の枝に紅梅が咲いています。
梅園   4.jpg
梅園   6.jpg

梅の木の根元には福寿草も大きくなって花開いていました。
梅園  2.jpg

他にも花は色々あり、訪れる人を楽しませてくれます。
梅園   3.jpg

午後には風が出てきて梅の花の花吹雪も見ることができました。
この3連休は最高の人出となることでしょう。








posted by しんちゃん at 15:15| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月08日

梅の花

立春の季節、この数日は寒波到来で各地は冬らしい景色になっているようですが、私は春の梅の花を見に出かけました。

05.jpg
紅梅の花の背景には黄色いロウバイの花。
02.jpg

まだ満開の梅園ではないのですが、梅の花はむしろ蕾があるときのほうがきれいです。
逆光ぎみの光は梅の花を柔らかに包んでいて素敵。
03.jpg

梅の木の下には福寿草も咲いていました。
01.jpg

07.jpg

ここだけ見れば季節どおりの春。
黄色い花たちは春を呼ぶ色。
ロウバイも春らいい装いです。
04.jpg
光を感じる春の花たち。


こんな梅の花の賑やかさもいいですね。
06.jpg

まだまだ寒い日が続きますが、植物たちはいつものように春を感じているのですね。


posted by しんちゃん at 15:32| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする