2019年02月13日

ブログのヘッダを変更しました

寒い日が続いております。
ちょっとやさしい花の写真で心を温かくしてください。
ブログのヘッダ写真はスイセンの花にしました。
スイセン.jpg

スイセン花の花言葉は、「うぬぼれ」「自己愛」

ナルシスト・ナルシシズムなどいろいろとかかわりがある花ですが、私は単純に清楚でかわいい花。

地面に這うような姿で見上げると、かわいい花の姿が素敵です。
やわらかな光がコントラストを弱めて、より自然に花を美しく見せてくれました。
心を癒してくれるスイセンの花。

これからはスギ花粉のシーズンですが、天気のおだやかな時には近くの公園で見てみたい花ですね。


posted by しんちゃん at 11:31| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月17日

冬に咲く花

窓辺から差し込む朝の光。
その光に浮かび上がる一輪のコチョウランの花が、まるで囁いているように感じたのです。
「私を撮って!」
コチョウラン.jpg
一輪だけ咲いたこの花は、2017年暮れに買った花。
なんと健気でしょうか?

背後に見えるのは、昨年暮れに購入したコチョウラン。
一輪の花さん、あなたも昨年の今頃は同じように豪華に咲いていたのですね。
その時の仲間で残ったのはあなただけ・・・
その存在感を示すように朝の光で輝いていたのは、忘れられるから?

大丈夫、大丈夫 ちゃんと見ているから。
そんなに頑張らなくてもいいんだよ。
こころでつぶやきながら写真を撮る。
一輪だってとても素敵だよ。

コチョウラン2.jpg
一輪の美  

他の窓辺を見るとゼラニウムが見える。
冬の寒さが厳しい中、頑張っているね。
ベゴニア.jpg

冬に咲く花、じっくりと見てあげたくなる花たちです。






posted by しんちゃん at 11:00| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月08日

ブログヘッダの変更

小寒に入り、寒さも一段と厳しさを増してきます。
そんな季節、早咲きの梅の花は開き始めます。

松竹梅は、「歳寒三友」が由来とありますが、
松と竹は冬期に緑を保ち、梅は花が開くとの説明が
ネットなどで紹介されています。

でも、早咲きの梅には試練があります。
花の咲いているときに雪が降る。
梅の花と雪.jpg

でも梅は強い。
雪降る中でも凛としている。
そんな梅の姿が好きで、雪が降ると私は梅園に向かいます。

受験生にとっては今は試練の季節。
梅を見て頑張っていただきたいと思います。

そんな思いを込めて「梅の花と雪」の写真をブログのヘッダに選びました。





ラベル:梅の花 歳寒三友
posted by しんちゃん at 10:39| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月31日

大晦日2018

2018年12月31日 大晦日。
本年は一年間ブログをご覧いただきまして、厚く御礼申し上げます。

今年最後の投稿写真は、豪華な花姿のコチョウラン(胡蝶蘭)をご覧ください。
コチョウラン.jpg


コチョウラン2.jpg

コチョウランは東南アジア原産の多年草。
花言葉は「清純な愛」「幸福が飛んでくる」というのだそうです。

皆様に、来年は素晴らしい「幸福が飛んでくる」ことをお祈りしながら掲載しました。
もちろん私にも幸福が授かりますように。

一年間があっという間に過ぎゆくように感じるのは、年齢を重ねてきたせいでしょうか?
子供の頃は、一年間がとても長く感じていたのに不思議ですね。
特に今年は平成最後の大晦日。
なにか、昭和の時代がまたすこし遠くなってゆくように感じます。

来年は明るい年となりますように!
皆様よいお年をお迎えください。
2019年もブログをご覧いただきたくお願い申し上げます。

だるま太陽 日本海に沈みゆく夕陽です。
夕日.jpg
来年は朝日でお目にかかりたい だるま太陽。
どうぞ良いお年を!

posted by しんちゃん at 10:48| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月05日

ヘブンリーブルー

秋に咲く朝顔、ヘブンリーブルーはソライロアサガオとも呼ばれています。
朝顔.jpg

アサガオ2.jpg

ヒルガオ科の一年草。
原産地は熱帯アメリカ、日本での花期は9月〜11月。

毎年夏が終わりを告げるころから咲きます。
今朝も多くの花をつけて元気です。
夏から小さな細い蔓がぐんぐんと伸びて、たくさんの花を咲かせます。
そういえば9月に撮影に出ていて、すごい花の咲き方をしていた家があった。
家の周りが花でいっぱい、青い花がとても素敵でした。

この花は繁殖力が強い。
網を張って育てると屋根まで届くとか。
西洋朝顔とも呼ばれています。

また台風の話題。
10月になってやってくる台風、困ったものです。
紅葉もダメになってしまう。
塩害と風、紅葉には大敵です。

私の好きなリンゴも落下しないことを祈ります。





posted by しんちゃん at 14:56| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月28日

秋のバラ

先日訪れたある道の駅。
朝から降っていた雨がやんで、すぐわきにある公園を歩いているとバラが咲いていました。
雨の雫が宝石の玉のように輝き、花の色を映しています。
バラ.jpg
この水滴の中には不思議な世界があるように感じて、しばらく見ているとゆるやかな風が流れた。
小さく震える水の玉、地面に落ちそうで落ちない。
周りにはこんな水滴がいくつもあります。
バラ2.jpg

雨に濡れたバラの花。
どこか華やかさは失せて見えるが、彩りはしっかりとしています。

緑の草地を背景にしてみると
バラ3.jpg

しっとりとした季節感が漂います。
やはりここでも秋の気配が漂っていました。



posted by しんちゃん at 09:41| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月26日

ソバの花

ソバの花が咲いています。
近くで見ると蕾がかわいいソバの花。
なんて清楚だろうか。
ソバの花1.jpg

ソバ畑の向こうには青空が見える。
ぽっかりと浮かんだ白い雲。
心地よい風景とはこんな景色を言うのでしょうか。
ソバ畑2.jpg

ソバ畑.jpg

ソバの花.jpg

心の中までピュアにしてしまう花たち。
白い花はやはり可憐。

花が終わるとソバは実を付けて収穫の時を待つ。
その頃は高い山は紅葉の季節。
もうすぐだね。



posted by しんちゃん at 18:30| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月20日

ヤマアジサイ

ぼんやりと白い靄が山々を覆い、暑さだけが漂う山の道。
車を走りながら、草むらの中に咲く花に一瞬目を奪われて停車。
近づくとヤマアジサイの花でした。
DSC_1597-400x300.JPG


DSC_1600-300x400-1653d.JPG
なんと清楚な花でしょう。
やわらかな風が花をやさしく揺らしている。

暑さを忘れさせてくれるひととき。
心安らぐ花との出会いでした。

スマホの画像で送る夏景色。



posted by しんちゃん at 12:06| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月16日

野反湖の夏

群馬県の野反湖にノゾリキスゲが咲く夏がやって来ました。
今年は花の咲きがよく花が群生していて見事。
DSC_1513-400x300.JPG

IMG_20180716_114552-250x330.jpg

DSC_1520-400x300.JPG

ここでも連日の暑さで異変。
急にアブラムシが大発生しています。
せっかくきれいに咲いている花が、1日でアブラムシが付いた花が多くなってしまった。


空には入道雲。
DSC_1538-400x300.JPG

スマホ撮影画像で送る夏景色。



続きを読む
posted by しんちゃん at 10:24| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月03日

蓮の花

私の好きだった落語家、桂歌丸さんが亡くなった。
その悲しい想いを察してか、今朝の蓮池はきれいに花が咲いていた。

夏の暑い太陽が照らす池、蓮の花は光の中に咲いている。
ハスの花3.jpg
この花は大賀蓮。
手前の葉の上には、前日咲いていたであろう花弁がみえる。
ハスの花4.jpg

ほかのところに咲くハスの花には、蜂が来ては花の蜜を吸う。
ハスの花5.jpg

さまざまな花が咲く蓮の花。
ハスの花1.jpg

ハスの花2.jpg

極楽には蓮華(蓮の花)が咲いているともいいます。

歌丸師匠 安らかにお休みください。




posted by しんちゃん at 13:51| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月24日

紫陽花の花

朝、雨が降りやむ気配を感じて、車を走らせる。
紫陽花が咲く高幡不動尊へ。
写真をすこし撮ったら、すぐにまた雨がやってきた。
雨露を光らせる葉に新たな雨のしずくが・・・
カメラが濡れるほどに降る雨。
傘は車に置いてきている。
ちょっと雨宿り。
やがて降りやんだ雨。

紫陽花の花は満開を過ぎようとしている。
でも、きれいに花が咲いているところもある。
そこで、イメージ的に撮ってみると。
紫陽花1.jpg

お地蔵さんの近くに咲く花。
紫陽花4.jpg

紫陽花の葉に光る雨のしずく。
紫陽花3.jpg

まるで虹色を付けたように見える花。
紫陽花2.jpg

ヤマアジサイの小道ではこんな清楚なアジサイの花も。
紫陽花5.jpg

今日は日曜日、たくさんの人が訪れてきた。
賑やかな境内。
紫陽花の道も人であふれています。




posted by しんちゃん at 15:22| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月05日

ブログヘッダを6月用に変更

ブログのヘッダを季節に合わせて変更しました。

菖蒲.jpg
吹上しようぶ公園 東京都青梅市

花菖蒲は彩り豊かでとても気品を感じる花です。
紫の変化ある花の色彩はまさに日本の美。

この公園は、貴重な谷戸地(やとち)を保全するためにつくられたといいます。
谷戸(やと)とは、丘陵地が浸食されて形成された谷状の地形である。(ウィキペディアより)

小雨に濡れた時も素敵ですね。


続きを読む
posted by しんちゃん at 10:53| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月15日

雨の桜

風で揺れる桜。
ペールトーンの風景。
DSC_1283-250x330.JPG
満開じゃないけど桜は桜。
若葉の色と競争してゆくのかな?。
春は様々な色を作ってゆく、自然の力はやはり素晴らしい。
明日はどんな色が見られるのかな?

今日は、春の嵐。
こんな時でも、春の色を感じることができる。
そこが春の魅力かもしれないですね。

スマホで雨の中、急いで撮る風景。




posted by しんちゃん at 14:47| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月13日

水中のしだれ桜

IMG_20180413_204723.jpg
長野県の高山村にある水中のしだれ桜。
満開の花が青空に映えます。

須坂市では、臥竜公園の桜は散り花が池の水面を漂っています。
IMG_20180413_134112-400x300.jpg
例年より早く咲いた桜。
散るのも早いですね。

スマホで送る春の風景


続きを読む
ラベル:
posted by しんちゃん at 20:56| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月12日

雨の桜。
IMG_20180414_082934-400x300.jpg

花筏
DSC_1222-400x300.JPG

IMG_20180414_083418-250x320.jpg
昨日は雨で、ちょっと寒いくらいの天気。
今日は一転。
晴れて暖かくなり、暑く感じるほどの天気。

桜と共に天候に振り回されています。

スマホで送る春の風景です。



続きを読む
posted by しんちゃん at 17:51| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月28日

朝の桜

桜が一気に開きどこも満開。

近頃、「インスタ映え」という流行に
夢中になっている人がいるといいます。
朝の桜並木でも、明らかに「インスタ映え」を
狙って写真を撮っている人を見かけます。
愛犬を連れて桜の下へ・・・。

2匹の犬を撮影している人がいる。
1匹の犬はお利口さん。
もう1匹はじっとしていない。
2匹いっしょに撮りたいのに撮れない! 
撮影している人のイライラ感が伝わってきます。
桜 1.jpg

桜 4.jpg

犬にとっては 「迷惑な時間」
もっと自由に動いて歩きたいはずだ。
この写真のタイトルは 「退屈なとき」
これがいいかな?

周りを見ると、まだつぼみを残して花開く桜。
桜 2.jpg

太い桜の木の枝先では、水辺を背景に咲いています。
桜 3.jpg

連日の暖かさで、ケヤキなどの木々も芽吹き始め、まだ3月だと
いうのに早すぎる季節感に戸惑いを覚えます。

春が来た 春が来た どこに来た
山に来た 里に来た 野にも来た ♪

いちどに訪れた春色の時、  
柔らかな風に誘われて歩く人も多くなっています。





posted by しんちゃん at 10:28| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月23日

ブログヘッダを変更しました

桜が咲き始めました。
ブログのヘッダーも桜の写真に変更です。
花見山2.jpg
福島県 花見山公園の桜


花見山は、桜のシーズン色とりどりの春の花で彩られます。
集落が花に埋もれる景観は素晴らしく、幸せな気分になれる場所です。

今年は、桜の咲くのが早まっていますので、東北地方でも例年と違う見ごろとなるかもしれません。
正確な満開の花情報を調べてお出かけください。


posted by しんちゃん at 12:34| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月06日

一輪のバラ

昨日、あるところで誕生日のお祝いといって
一輪のバラの花を頂いた。
バラ.jpg
私の誕生日はもう少し先なのだが、頂いたものは
素直にうれしい。

昨日は蕾。
今朝見ると開きはじめていたバラの花。
たった一輪の花ですが、見るたびに楽しくなる。

花にはそんな力があるのか? と
改めて考えさせられる。

今日の温かな光を浴びて、これから一気に花びらが開くのかもしれない。
夕方はどんな大輪の姿を見せてくれるだろうか?

一輪のバラの花。
小さな幸せを運んできてくれました。



ラベル:バラ
posted by しんちゃん at 15:36| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月02日

雪の日に

今年になって、東京が雪景色になるのは2回目です。

夜明けを迎える頃から本格的な雪になった。
雪の朝.jpg
でも、道路には積雪は少なく、車はスムーズに往来しています。

明るくなってから、まだ雪降る中 梅園に行ってみると
ご覧のように紅梅に降りかかる雪。
梅の花と雪2.jpg

梅の花と雪.jpg

湿った雪で枝に着雪は少ないが、雪は容赦なく紅梅の花に降りかかる。
綿帽子のように雪が積もっている梅の花は少なくて、撮影が難しい。

そこで、違う被写体はないかと探してみる。

梅園の片隅にある細い竹。
竹と雪.jpg

クマザサ
笹と雪.jpg

ニワトリも寒いのでしょうか?
片足を上げてキョロキョロと。
ニワトリ.jpg

普段雪に慣れていない東京。
植物も鳥類も人間だって困ってしまうのです。


ラベル: 梅の花
posted by しんちゃん at 14:06| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月12日

菊の花咲く風景

朝の光が向かいの山から射し込むと、
黄色い菊の花が光煌めいて、まばゆく
輝いて見えます。
菊の花-400x300.jpg
秋色が広がる畑は、周囲は水田。
はざ掛けの稲が上にある水田に見えています。

菊の花はよく見ると、朝露に濡れて、
水滴が宝石の輝きのようにきらきらと
反射しています。
自然が作り出す素敵な輝きの美。

DSC_0747-400x300.JPG

一面に咲く部分を撮ると
菊アップ.JPG

今、見頃の菊の花。
秋はどんどんと深まっていきます。


スマホでの撮影です。



続きを読む
posted by しんちゃん at 17:13| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする