2016年03月15日

毎日新聞朝刊掲載

今朝の毎日新聞朝刊をご覧ください。
毎日新聞広告局の「ときめく新生活をはじめよう」
に春の見所三か所が掲載されました。

01.jpg

顔写真入りの紹介です。
写真がモノクロ掲載で残念ですが、私が感動した場所です。

 日本の色彩豊かな自然は訪れる人を魅了します。
しかし、時には天候が悪くてきれいな自然を見ることができない時もあります。
そんな時には違う楽しみ方に変えたらいかがでしょうか?

人生も同じようなもの。 順調な時だけではありません。
辛抱強く、コツコツと歩んでもらいたいものです。

新生活を送るみなさん、幸多いことをお祈りいたします。






posted by しんちゃん at 10:53| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月12日

寿山福海

今年も年頭に風景写真家の大先輩、
藤沢健一さんより年賀の書を頂きました。
01.jpg

『寿山福海』  じゅさんふくかい
長寿と多幸を祝福することば で
    寿が山のように高く、福が海のように深い 
という意味のようです。 

昨年は、『春光万里』  でした。

藤沢さんは 86歳にお成りと思いますが、お元気
のご様子で  感謝、感謝の気持ちで毎日をお過ごし
とか。 一日に10回は「ありがとう」と言うように
心がけているようです。

先輩を見習って、私も日々の過ごし方を変えていくよう
にしたいのですが、なかなか思うようにはいきません。


今日は久しぶりに東京は雨になりました。
寒い日ですが、これが冬の気候です。
冬が暖かければ、過ごしやすいのは確かですが
自然現象としては喜べません。
寒い冬を過ごして、春の花は美しく咲くのですから。





ラベル:ことば
posted by しんちゃん at 10:16| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月02日

朝を感じて

2016年 2回目の朝がやってきました。

早朝、多摩川の堤防でご夫婦らしき人が
月が見える空を背景にして、体操をして
います。
0102-5.jpg

今朝は東の空に雲があり、空が赤く焼けてきました。
一本の桑の木も、すっかりと冬の装いになり、枝先まで
はっきりとしたシルエットです。

0102-4.jpg

風もない朝、芝生の上には一面の白い霜。
朝日が顔を出すと、まるで木から空に向かって放射状に
広がったように見える雲が出て、上空に伸びてゆきます。
0102-3.jpg

芝生の中には、昨年の12月に出てきたタンポポが、
今朝の寒さで霜に震えているように見え寒そう。
0102-1.jpg

タンポポの周辺ではこんな霜の結晶も。
0102-2.jpg

日差しが温かくなると消えてしまう霜の結晶。
朝しか見ることができない刹那のとき。


    ♫ 朝の空を見上げて、今日という一日が
          笑顔でいられるように   そっとお願いした・・・♫







ラベル: 桑の木
posted by しんちゃん at 11:49| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月01日

迎春

2016年元旦.jpg

本年もよろしくお願い申し上げます。



ブログのヘッダを変更しました。
2016年元旦.jpg
日本一の富士山から2016年の始まりです。

一陽来復








posted by しんちゃん at 00:00| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月27日

年の瀬

慌ただしいうちに過ぎゆく年の瀬。
毎年、同じように年賀状を書き終えたら正月準備。

今年も同じことをやっているな〜と。


0001.jpg

太陽が沈んだ後、広がる空が濃い青色に染
まるブルーアワーと呼ばれる時間帯がある。

日の出前にも同じように空が濃い青色に染
まる。本来、ブルーアワーとは日の出前に限
るという言われ方もあるようですが・・・。

年の瀬は夕暮れのブルーアワーのようでも
あると感じるときがあります。
一気に進みゆく残照。 
その色彩の中で今年を振り返る。


みなさんは、どんな一年でしたか?

 ♫ 思い通りにならない年は、
       来年頑張ろう〜  ♫







ラベル:ブルーアワー
posted by しんちゃん at 10:42| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月24日

クリスマス


Merry Christmas

01.jpg


スマホにて撮影




posted by しんちゃん at 14:52| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月18日

平凡な朝

キジが鳴く、いつもの朝です。
散歩をする人を見る、いつもの朝です。

まだ、台風11号の影響による多摩川の水量は多いけれど、
今朝は、やわらかな朝の光が風でそよぐ草地に
ふりそそいでいます。

台風11号で被害に遭われた皆様にお見舞い申し上げます。

まだ、梅雨明けもしてないのに襲来する台風。
台風が過ぎて静かな朝を迎えると、日頃 平凡に感じる
いつも見る朝の風景が、とても幸せなことだと気づきます。


下の写真の真ん中に黒く見えるのがキジです。
鳴くときには羽をバタバタと広げています。
04.jpg


朝の散歩風景
01.jpg

02.jpg

03.jpg

あなたが感じる平凡な朝はどんなですか?









posted by しんちゃん at 10:32| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月06日

年賀状

封筒に入った年賀状が元旦に届きました。

風景写真家の大先輩、藤沢健一さんからでした。
封筒の中には書初めがあり、さっそく飾らせていただきました。
01.jpg

藤沢健一さんは御年85歳。
私が写真を始めたころ、旅行雑誌などは藤沢さんの写真が多く掲載
されていました。
「ブルーガイドBOOK」は特に藤沢さんの写真が多かったと記憶しています。

私が日本風景写真家協会に入ってからは、何かとお会いできる機会があり
我が家にもお立ち寄りいただいたことがあります。

いつも自転車に乗り、多摩川の上流や奥多摩まで自転車で行く
というお元気さでした。

80歳になられたころから膝が痛くなり、自転車は近頃乗らないとお話されて
いました。

年賀状には「体は元気」 とあり、2015年の新春を健やかにお迎えなされた
ご様子にひと安心いたしました。

「春光万里」  

すばらしい書を頂きました。 皆様にも温かな光が届きますように。








posted by しんちゃん at 15:19| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月01日

謹賀新年



    明けましておめでとうございます

          

2015富士山.jpg

     皆様のご多幸をお祈り申し上げます。
     本年もブログをよろしくお願いいたします。






posted by しんちゃん at 14:18| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月31日

大晦日

一年最後の日  「大晦日」

本年もブログをご覧いただきまして、厚く御礼申し上げます。

また、来年もどうぞよろしくお願いいたします。

01.jpg
2014年12月30日 多摩川の朝





みなさんよいお年を!






posted by しんちゃん at 14:51| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月02日

師走の朝

朝焼けが様々な色を作り出して広がっています。
師走に入って2日目。 今朝の空です。
パノラマ.jpg

3枚の写真でパノラマ合成しています。

夜の時間が長くなる師走は、夕方から街の明かりが華やかな季節。
夜の街は人工の光にきらめいています。
すっか葉を落とした街路樹は、夜になって人工の光を煌めかせて街を彩っています。
その美しさに多くの人がスマホのカメラを向けて撮影。

でも、朝は自然が作り出す光の色が空を染め上げます。
 これから数ヶ月続く冬の空。 
今日から冬型が強まるとか。  本格的な冬の訪れを迎える季節ですね。






posted by しんちゃん at 07:14| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月20日

ホッとな風景


ホッとするやさしい風景に出会う事があります。

01.jpg

小高い芝生の丘のベンチに座る母と子。
                   何を話しているのだろうか?

薄い雲が広がり、やわらかな光がふりそそぐ午後。
静かに遠くを見つめている。 
                   時折飛び立つ小型の飛行機。

何もかもがやさしく感じられる風景がここにあった。

都会で暮らす人の中に、こんな楽しみ方をしている親子がいること
がうれしくなった。

やわらかな風、やわらかな空、やわらかな光・・・
そうだ、ペールトーンの風景の魅力はこんなところにあったのです。









posted by しんちゃん at 11:31| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月13日

桜満開

これぞ日本の花見。
20140412_124317.jpg

昨日の花見風景は、日本の桜100選の地     富山県高岡城趾。

桜は満開で、時おり柔らかな風に花が舞うという爽やかな天気。
天守閣もない城跡。
20140412_122003.jpg
桜は見事に咲いて、堀の水面に映っています。

3日だけ博物館の屋上に上れるというので、上って
みました。 
20140412_112810.jpg

今年の桜は、なかなか散らないで長く咲いています。


この写真は、全てスマートフォンで撮影したものです。

7日 FM富士 ラジオでスマートフォンで桜の
写真を撮る方法をお話
しましたが、 写真を見ていただいたほうが解り易いですね。


posted by しんちゃん at 17:36| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月18日

朝の窓辺

朝の窓辺にベランダの菜の花が見える。
002.jpg

春の使者となって咲く明るい花。

窓辺に近づくと、柔らかな黄色が花色を広げている。

ちょっぴりふくらんだ光の中で・・・・・


001.jpg

やさしい春の色

そういえば近頃の空は淡い色になったね。







posted by しんちゃん at 09:19| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月12日

多摩川の氷模様

お正月飾りの門松やお飾りを焚いていただこうと、
近所の どんど焼きの広場へ行ってみました。

002.jpg

その道すがら多摩川へ行ってみると、静かな川の
流れの岸辺に、氷が張っていた。


001.jpg

氷に閉じ込められた水が、レンコンのような形で膨らんでいる。
面白いな〜 と違う場所を見ると様々な模様の氷が
オブジェのようにあちらこちらにある


003.jpg

004.jpg

掲載画像は、すべてスマートフォンで撮影したものです。
青いのは色彩をブルーに変換したものです。

風もない河原は、冬の青空が広がり穏やかです。
わずかに緑色を帯びてきた若草が、色彩の乏しいこの季節の河原の
土手にみえて、ちょっぴり春に向かう兆しが感じられ、散歩する
にはいい日和でした。

posted by しんちゃん at 15:18| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月06日

注連縄飾り

2014年が一斉に動きはじめました。
今日からほとんどの会社は仕事始めです。
明日は七草。 
地域によって違いますが、七草粥を食べてから、お正月のお飾りを
どんと焼で燃やす所があります。


お正月飾りの中で、注連縄飾りは日本の美のひとつです。

01.jpg

注連縄は厄や禍を祓う結界の意味を持つようですが、巨木などは
御霊代(みたましろ)、依り代(よりしろ) として一年中注連縄飾りが
されているものもあるといいます。

白く雪に包まれた神社の境内。

注連縄の凛とした姿に、思わず背筋を伸ばして見つめている自分が
いました。




posted by しんちゃん at 11:29| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月01日

謹賀新年

新年あけましておめでとうございます
            本年もよろしくお願いいたします


都井岬.jpg




2014年 新しい年の始まりです。
健康で暮らせますように!  と初日に願いを込めました。




本年もブログをよろしくお願いいたします。





posted by しんちゃん at 10:27| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月17日

川べりを歩いて

桜並木の川べりを歩いていると、春のやさしい花が
咲いていた。

八重山吹 
 
   七重八重花は咲けども山吹の実の一つだに無きぞかなしき 
と詠まれて有名な花ですね。

05.jpg

タンポポ
04.jpg

ハルジュオン
02.jpg

水生植物
01.jpg

ふと桜の木を見上げると、ヒヨドリが忙しそうに枝から枝へと動き回っています。
06.jpg

幼稚園の子供たちも草むらを楽しそうに動き回っていて、なかには
転んで泣き出す子も。
03.jpg

さわやかな今のシーズンは、緑が明るく輝いています。
散歩するだけで気持ちがやさしくなれる楽しい季節です。

posted by しんちゃん at 11:45| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月30日

春のひととき

小雨に煙るような春の天気。
ふだん聞こえない川の瀬音がゆるやかに響いています。

満開の桜も今朝の雨でゆっくりと花を散らす水辺。
02.jpg

でもまだ満開に見える花景色。
03.jpg

桜の下で空を見上げていると、どこからともなく鳩が足元近くを歩いてゆく。

変な鳩だな〜。
人を怖がるでもなく、自由に草の中を歩き回る。

01.jpg

少し後を追いかけても知らんふりをしている。  無視されたみたい。
不思議な鳩だな〜。
ますます興味を覚え見ていると、やがて飛び立った。
犬を散歩している人がやって来たのでした。
変なやつ・・・。



桜の木々に気を取られていたら、いつの間にかケヤキがたくさん若葉を
伸ばしていますね。

自然に活力がみなぎるこの季節。
大地の若草も成長して土手がもうすぐ緑一面になるね。

わあ〜 明日で3月が終わる。
4月は、ピカピカのランドセルを背負う新一年生の出番です。







posted by しんちゃん at 14:51| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月03日

桜餅

今日はひな祭り。 桃の節供です。
桃の季節にはまだ早いと陰暦の4月3日に行うところも
多いようです。
001.jpg

おひな様の壇に載せて飾るのが桜餅と菱餅。
と思っていたのですが、よく調べるとさまざまなことが
わかってきました。

この写真の桜餅は、関東と東北の太平洋側などの地域に
で作る 長命寺 という桜餅で、ほかの地域では 道明寺 という
桜餅のようです。
002.jpg

長命寺(ちょうめいじ) の桜餅は、むかしから向島の長命寺にあるお店で
作るものが名高いとある。

京阪神では道明寺糒(どうみょうじほしい)を蒸しそれで餡を包む作り方の
ようです。

ひな祭りに使う餅は菱餅。 紅・白・緑の三様の餅を菱形に切ってあるから
この名が生じたようで、私の桜餅のイメージは違ってきました。


でも塩漬けで作られた桜葉に餅で餡を包んだこの餅はとても品がよく
おいしいのです。

みなさん美味しくいただきましたか?
4月3日の節供の方は1ヵ月先をお楽しみに。







ラベル:桜餅 ひな祭り
posted by しんちゃん at 12:35| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする