2017年06月11日

層雲峡

層雲峡は新緑に包まれていた。

「流星の滝」「銀河の滝」 ふたつの滝が
同時に望める「双爆台」。
息を切らしながら登ってくる、ほとんどの人が
中国からの旅人。
層雲峡.jpg

駐車場の近くから眺める「銀河の滝」
銀河の滝.jpg

「流星の滝」 も負けてはいません。
流星の滝.jpg

新緑を競うようにふたつの滝は並び落ちていますが、
本当は「夫婦滝」 とも呼ばれるほど仲の良い景観の滝なのです。

新緑は、もうすっかり山の上まで登り、青空の境まで緑色。
青空に眩しいくらいさわやかな緑です。
この季節は、緑にトーンがあり、今しか味わえない新緑です。
緑が色濃くなると、緑は変化がなくなり、ただの緑。
層雲峡2.jpg

爽やかな新緑、見上げる景色が眩しく感じてきます。







続きを読む
posted by しんちゃん at 07:12| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月10日

牧場の牛

わ〜きれいな牛。
タンポポが一面に咲く牧草地と周囲の新緑。
そんなさわやかな色調の中で草を食む、きれいな牛たち。

牛1.jpg

ちょっと声をかけたら近づいてきました。

すこし離れたところには、白と黒の牛がゆっくりと草を食んでいきます。
牛2.jpg

こんなきれいな環境で育つ牛は何を考えているのでしょうか?
目の前にはたくさんの牧草があり、ゆったりとしていることに
退屈しないのでしょか?

そんな気持で眺めていたら、いつしか2頭が寝そべってしまった。
2頭の牛をタンポポと牧草が包み込んでいるように見えます。

雨を呼ぶ雲が空を覆い始めた。
蒼く沈みこんだ空。
雨の前 1.jpg
やがて雨になり、  その後には晴れてくるという忙しい天気。

途中で見た鹿は今頃どうしているのでしょうか?
鹿.jpg

鹿2.jpg

自然豊かな北海道。 
人、動物、植物など共存することが大切なんだと改めて気付くのでした。






続きを読む
posted by しんちゃん at 09:43| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月15日

スマホの画像

スマホを新しくしたら画像がイマイチ。
前のスマートフォンの方が色がきれいでした。

枝垂れ桜250x333.JPG

このような写真の色が難しく、いい色が
でません。
花400×300.jpg
2枚とも昨日の撮影です。

今日は雨、桜も色々で難しい桜の取材です。
花が遅れていたり、天気が良くなかったり。
毎年桜の花には振り回されますが。
新しい写真を作りたいと、また桜を追いかけてしまうのは季節的に必要な写真からかも知れません。

自分でも感動を覚える写真が
撮れないかと模索するのですが。



続きを読む
posted by しんちゃん at 14:46| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月28日

朝日とビル群

季節によって太陽が昇る位置が移動します。
当然かもしれませんが動くのは地球なのですが。

毎日見ていると太陽の移動は少しだけのように感じますが、意外と一日一日で変わるものです。
スカイツリーを入れて写真を撮るとか、ビルを入れるとかになると一日の太陽の移動する距離は大きな意味を持ちます。
特に望遠レンズでの撮影は難しい。

数日前、新宿の高層ビル群の右手から昇った太陽は、この数日の天候の悪さだけでもうこんなにも左手(北側)に移動してしまいました。
朝日とビル群.jpg

朝日とビル群2.jpg

この数日の寒の戻りで桜の花も開花が進んでいません。
いつしか川柳が芽吹き、土手の草もやわらかな若草色に芽吹いてきた多摩川。
中央線の列車がいつものように走ってゆきます。
奥多摩の山並みには雪があるのがご覧いただけますでしょうか?
中央線と多摩川.jpg

桜の開花が始まった季節ですが、温かく感じるにはまだまだですね。
今朝も霜が降りていました。
柳.jpg

こんな中でもキジは大きな声で鳴き、仲間との連絡をしているようです。
鳴くときには大きく羽を広げて羽ばたきます。
静かな朝、でも道路は忙しく車の往来が始まっていますが。





posted by しんちゃん at 07:31| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月01日

謹賀新年


明けましておめでとうございます

新しい年が幸せな一年となりますように
本年も何卒よろしくお願い申し上げます
            2017年 元旦

〜〜〜^^^〜〜〜〜〜〜〜〜〜^〜^^^^^^〜〜〜〜
2017年の始まりは穏やかな天候で、くっきりとした初日を見る
ことができました。
2017年元旦.jpg
風のない朝、ゆっくりと昇る朝日は雲から顔を出すと
強い光へと変わりました。
「今年も健康で過ごせますように!」 と心の中で祈る。

昼近くになって初詣に向かうと、神社は人の行列。
昨年より人の出が早い。
1時間近く並んでお詣りをする。
2017年元旦2.jpg
東京都 国立市にある谷保天満宮。

梅園では、早咲きの梅が少しだけ花開いていて縁起がいいですね。
松竹梅 の梅ですから。
2017年元旦3.jpg

寒さを感じない元旦の一日。

皆様もこの一年が素晴らしい年となりますように。
朝の投稿から追加で写真と記事を掲載しました。


















posted by しんちゃん at 08:28| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月09日

朝の風景

朝の光が広がる空。
朝焼けの太陽の下には新宿の高層ビル群やスカイツリーが見える。
いつものような朝です。
朝.jpg

北の空はまだ光が暗い空、しかし上空には雲が躍っている。
ちょっぴりと秋を感じさせる雲です。
ビルと雲.jpg

朝の光が射しこんでくると、道を歩く人の姿がはっきりとしてくる。
光が追いかけるようにやさしげな影を連れてきています。
川が増水して倒れていた荻などの草も緑の色を復活させてきています。
散歩道.jpg

いつもと変わらない朝、こんな平凡さがいいのです。
台風がいくつも来て被害が出ている地区の方は大変です。

いつもと変わらない、こんな贅沢はないと思うのです。





posted by しんちゃん at 06:50| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月09日

高速道路PA

あくびが出るほど長いゴールデンウィークが終わり、お勤めの方は今日は集中力がなくなっているのではないでしょうか?
連休が終わったので私も仕事モードに。

今朝は曇天、高速道路のPAからの投稿です。
さて、ここはどこのPAでしょうか?
天気がよければ額の中に南アルプスの山並みが入るのですがご覧のように霞んだ峰々です。
20160509.jpg

朝から燕は忙しく飛んでいます。
こんな場所に巣づくり。
20160509-1.jpg

ハルジュオンの花が咲き、
20160509-2.jpg

ヤマツツジは盛を過ぎています。
20160509-3.jpg

さあ、走ろー

スマートフォンからの画像で失礼致します。










posted by しんちゃん at 09:00| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月19日

熊本地震

熊本地震で被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。
大きな余震が今も絶え間なく続いております。
夜も眠ることができない状況が続いていて、車の中で夜を過ごしている皆様の映像がテレビニュースに流れるたびに心が痛みます。
早く余震が収まることをただただ 願うばかりです。
高齢者や小さなお子さんのいる家庭のみなさんは特に大変だと思います。
体調維持も大変な状況ですが、ご自愛なされてください。






タグ:熊本地震
posted by しんちゃん at 11:23| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月15日

毎日新聞朝刊掲載

今朝の毎日新聞朝刊をご覧ください。
毎日新聞広告局の「ときめく新生活をはじめよう」
に春の見所三か所が掲載されました。

01.jpg

顔写真入りの紹介です。
写真がモノクロ掲載で残念ですが、私が感動した場所です。

 日本の色彩豊かな自然は訪れる人を魅了します。
しかし、時には天候が悪くてきれいな自然を見ることができない時もあります。
そんな時には違う楽しみ方に変えたらいかがでしょうか?

人生も同じようなもの。 順調な時だけではありません。
辛抱強く、コツコツと歩んでもらいたいものです。

新生活を送るみなさん、幸多いことをお祈りいたします。






posted by しんちゃん at 10:53| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月12日

寿山福海

今年も年頭に風景写真家の大先輩、
藤沢健一さんより年賀の書を頂きました。
01.jpg

『寿山福海』  じゅさんふくかい
長寿と多幸を祝福することば で
    寿が山のように高く、福が海のように深い 
という意味のようです。 

昨年は、『春光万里』  でした。

藤沢さんは 86歳にお成りと思いますが、お元気
のご様子で  感謝、感謝の気持ちで毎日をお過ごし
とか。 一日に10回は「ありがとう」と言うように
心がけているようです。

先輩を見習って、私も日々の過ごし方を変えていくよう
にしたいのですが、なかなか思うようにはいきません。


今日は久しぶりに東京は雨になりました。
寒い日ですが、これが冬の気候です。
冬が暖かければ、過ごしやすいのは確かですが
自然現象としては喜べません。
寒い冬を過ごして、春の花は美しく咲くのですから。





タグ:ことば
posted by しんちゃん at 10:16| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月02日

朝を感じて

2016年 2回目の朝がやってきました。

早朝、多摩川の堤防でご夫婦らしき人が
月が見える空を背景にして、体操をして
います。
0102-5.jpg

今朝は東の空に雲があり、空が赤く焼けてきました。
一本の桑の木も、すっかりと冬の装いになり、枝先まで
はっきりとしたシルエットです。

0102-4.jpg

風もない朝、芝生の上には一面の白い霜。
朝日が顔を出すと、まるで木から空に向かって放射状に
広がったように見える雲が出て、上空に伸びてゆきます。
0102-3.jpg

芝生の中には、昨年の12月に出てきたタンポポが、
今朝の寒さで霜に震えているように見え寒そう。
0102-1.jpg

タンポポの周辺ではこんな霜の結晶も。
0102-2.jpg

日差しが温かくなると消えてしまう霜の結晶。
朝しか見ることができない刹那のとき。


    ♫ 朝の空を見上げて、今日という一日が
          笑顔でいられるように   そっとお願いした・・・♫







タグ: 桑の木
posted by しんちゃん at 11:49| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月01日

迎春

2016年元旦.jpg

本年もよろしくお願い申し上げます。



ブログのヘッダを変更しました。
2016年元旦.jpg
日本一の富士山から2016年の始まりです。

一陽来復








posted by しんちゃん at 00:00| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月27日

年の瀬

慌ただしいうちに過ぎゆく年の瀬。
毎年、同じように年賀状を書き終えたら正月準備。

今年も同じことをやっているな〜と。


0001.jpg

太陽が沈んだ後、広がる空が濃い青色に染
まるブルーアワーと呼ばれる時間帯がある。

日の出前にも同じように空が濃い青色に染
まる。本来、ブルーアワーとは日の出前に限
るという言われ方もあるようですが・・・。

年の瀬は夕暮れのブルーアワーのようでも
あると感じるときがあります。
一気に進みゆく残照。 
その色彩の中で今年を振り返る。


みなさんは、どんな一年でしたか?

 ♫ 思い通りにならない年は、
       来年頑張ろう〜  ♫







posted by しんちゃん at 10:42| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月24日

クリスマス


Merry Christmas

01.jpg


スマホにて撮影




posted by しんちゃん at 14:52| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月18日

平凡な朝

キジが鳴く、いつもの朝です。
散歩をする人を見る、いつもの朝です。

まだ、台風11号の影響による多摩川の水量は多いけれど、
今朝は、やわらかな朝の光が風でそよぐ草地に
ふりそそいでいます。

台風11号で被害に遭われた皆様にお見舞い申し上げます。

まだ、梅雨明けもしてないのに襲来する台風。
台風が過ぎて静かな朝を迎えると、日頃 平凡に感じる
いつも見る朝の風景が、とても幸せなことだと気づきます。


下の写真の真ん中に黒く見えるのがキジです。
鳴くときには羽をバタバタと広げています。
04.jpg


朝の散歩風景
01.jpg

02.jpg

03.jpg

あなたが感じる平凡な朝はどんなですか?









posted by しんちゃん at 10:32| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月06日

年賀状

封筒に入った年賀状が元旦に届きました。

風景写真家の大先輩、藤沢健一さんからでした。
封筒の中には書初めがあり、さっそく飾らせていただきました。
01.jpg

藤沢健一さんは御年85歳。
私が写真を始めたころ、旅行雑誌などは藤沢さんの写真が多く掲載
されていました。
「ブルーガイドBOOK」は特に藤沢さんの写真が多かったと記憶しています。

私が日本風景写真家協会に入ってからは、何かとお会いできる機会があり
我が家にもお立ち寄りいただいたことがあります。

いつも自転車に乗り、多摩川の上流や奥多摩まで自転車で行く
というお元気さでした。

80歳になられたころから膝が痛くなり、自転車は近頃乗らないとお話されて
いました。

年賀状には「体は元気」 とあり、2015年の新春を健やかにお迎えなされた
ご様子にひと安心いたしました。

「春光万里」  

すばらしい書を頂きました。 皆様にも温かな光が届きますように。








posted by しんちゃん at 15:19| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月01日

謹賀新年



    明けましておめでとうございます

          

2015富士山.jpg

     皆様のご多幸をお祈り申し上げます。
     本年もブログをよろしくお願いいたします。






posted by しんちゃん at 14:18| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月31日

大晦日

一年最後の日  「大晦日」

本年もブログをご覧いただきまして、厚く御礼申し上げます。

また、来年もどうぞよろしくお願いいたします。

01.jpg
2014年12月30日 多摩川の朝





みなさんよいお年を!






posted by しんちゃん at 14:51| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月02日

師走の朝

朝焼けが様々な色を作り出して広がっています。
師走に入って2日目。 今朝の空です。
パノラマ.jpg

3枚の写真でパノラマ合成しています。

夜の時間が長くなる師走は、夕方から街の明かりが華やかな季節。
夜の街は人工の光にきらめいています。
すっか葉を落とした街路樹は、夜になって人工の光を煌めかせて街を彩っています。
その美しさに多くの人がスマホのカメラを向けて撮影。

でも、朝は自然が作り出す光の色が空を染め上げます。
 これから数ヶ月続く冬の空。 
今日から冬型が強まるとか。  本格的な冬の訪れを迎える季節ですね。






posted by しんちゃん at 07:14| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月20日

ホッとな風景


ホッとするやさしい風景に出会う事があります。

01.jpg

小高い芝生の丘のベンチに座る母と子。
                   何を話しているのだろうか?

薄い雲が広がり、やわらかな光がふりそそぐ午後。
静かに遠くを見つめている。 
                   時折飛び立つ小型の飛行機。

何もかもがやさしく感じられる風景がここにあった。

都会で暮らす人の中に、こんな楽しみ方をしている親子がいること
がうれしくなった。

やわらかな風、やわらかな空、やわらかな光・・・
そうだ、ペールトーンの風景の魅力はこんなところにあったのです。









posted by しんちゃん at 11:31| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする