2017年04月30日

春の虹

昨日(29日) 東京では虹がでました。
春の虹は夏の虹と違って色が淡く、
たちまち消えるといいます。

しかし、昨日の午後出現した虹は色も
しっかりしていて、長い時間出ていた。
虹2.jpg

虹1.jpg

二重にかかる虹。 
長く見ることができたのは、もう季節は初夏になってきているのでしょうか?

この写真を撮影した時刻は15:24頃です。
運よく虹を見ることができた人はラッキーでしたね。

その年に初めて見た虹のことを
 「初虹」 というようです。

今日で4月も終了、 明日からは五月。
初夏へと季節は移っていきます。





ラベル: 初虹
posted by しんちゃん at 11:14| Comment(0) | 気象 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月19日

春の嵐

猛烈に強い風が吹き荒れています。

朝降っていた雨がやんだら、青空が雲を掻き分けてちょっぴり空にお絵かきをはじめました。
しかし、風は弱まらずに桜の木は狂ったように揺れ動き、止まることを忘れてしまったようです。
DSC_0064-400x300.JPG

IMG_20170419_134325.jpg
何という激しい気候、春の嵐といいますが
ちょっと激しすぎませんか?
花見に来た人達もすぐに帰って行きます。

北の地方は桜のこの季節、天候に振り回されています。
桜の色もあまり綺麗とはいえないかも。
さてさて困ったものです。

写真は、スマホで撮ったもので色がよくありません、ご了承下さい。




posted by しんちゃん at 11:56| Comment(0) | 気象 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月14日

スーパームーン

今夜はスーパームーン。
月は地球から約35万6500km,地球にこんなに近づくのは
68年ぶりの大接近だといいます。
そして、今日は満月。 しかし、天気予報では夜は雨になるかも?

昨日は天気も良くて、夕暮れどきの時間帯に
きれいな月が見えました。
月.jpg
天体に詳しくない私は、いつもより月が大きく見える? 
輝きもいつもより強いかもしれない?と、暮れゆく青空の色彩の美しさに
月を見ていたのですが、まだ満月ではない!
月を見て左が少し丸くない。

でも、明日は天気が悪いというので撮影してみました。
いつもより、月の明るさも約30%明るいといいますね。


秋の夕暮れは早い。あっというまに周囲は暗くなり空の色も消えかけたころ、
多摩川は月光に照らされてブルーアワーの光に輝きだした。
月光の多摩川.jpg

本当は今夜見たかったスーパームーン。
東京では無理かもしれませんね。
昨日見ておいてよかった。





ラベル:満月 多摩川
posted by しんちゃん at 10:05| Comment(0) | 気象 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月09日

虹が出る

今日の午後、台風18号の影響ですごい豪雨。
土砂災害警報まで出た午後2時過ぎ。
買い物に出ようと車を走らせると、土砂降りの雨。
ワイパーが忙しく左右に動く車のフロント窓。

それが、スーパーで買い物をしている間に窓から虹が。
屋上の駐車場に行くと虹がよく見えたので、持っていた
スマホで撮影しました。
03.jpg
なぜか  虹の中間が途切れています。
きっとこの部分だけ晴れていたのでしょう。


02.jpg

01.jpg

激しい天気の変化に驚きながら、青空も見えてきた空を
眺めていました。。

災害に遭われた地区もあるとか。 
予想もできない天気に戸惑いを覚えます。
皆様、ご自愛ください。





ラベル:
posted by しんちゃん at 18:02| Comment(0) | 気象 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月03日

空と雲

8月下旬は天候が悪くて、太陽を見る機会が
ほとんどありませんでした。

それが、昨日 昼ごろから急に青空が広がりました。
この写真は昨日、10:56  南の空です。
01.jpg
少し見えてきた青空に秋の雲がありました。
巻積雲
一瞬だけ青空は見えたけど、またすぐ低い雲が空を覆う。

でも、午後になると一変。
青空はぐんぐんと広がって快晴の天気に。
暑さもやってきて驚きました。
暑いけどやはり晴天は気持ちいい。

例年ですと昨日のような晴天の空が広がるいまの季節。
今年が異常なのですね。

昨日の朝はこんな空だった。  5:51
02.jpg








ラベル:巻積雲
posted by しんちゃん at 09:42| Comment(0) | 気象 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月06日

入道雲と雷

昨日の夕方、多摩川の道を散歩していると入道雲が
北西の空に湧き上がっていた。
夕日が沈んであたりは徐々に明るさを失う時刻であったので
入道雲の中に雷が発生しているのがよくわかった。

これはめずらしい条件だと思い、自宅にカメラを取りに戻って
写真を撮ろうと三脚に取り付けた時は、暗くなり過ぎたのか?
 雲の形が不鮮明になってしまい、雷の光ばかりが目立っていた。

001.jpg

この雲の下の地域は局地的な雷雨ではなかったかと心配したけれど、
大きなニュースになっていなかったので大丈夫ではなかったかと安堵した。

このところの暑さは異常です。
そして局地的な雨、所によっては雹(ひょう)が降り、農作物に大きな被害が
出ています。

熱中症になる人も多くて、今年の夏はいつもの夏とは違うと、私自身は無理を
しないようにしています。

今日から夏の高校野球が始まりました。
暑さにはくれぐれもお気を付けください。






ラベル: 入道雲
posted by しんちゃん at 12:04| Comment(0) | 気象 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月19日

夕暮れの光が空をうっすらと茜色に染める時刻。
虹が出ました。 (昨日)

01.jpg

02.jpg

03.jpg

天上まで結ばない虹でしたが、右と左に出た虹はよく見ると
二重になっています。

夕暮れ時の沈みゆく太陽からのプレゼント。
幸せを運んでくれる虹ならいいなぁ〜

皆様にも幸運が訪れますように。







posted by しんちゃん at 06:44| Comment(0) | 気象 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月03日

乳房雲


8月20日に私が投稿しましたブログの雲の名前がわかりました。

01.jpg
わかりやすくするために色彩を誇張しています。

昨夜のTV番組、「異常気象の真実SP」 (フジテレビ)で気象予報士が説明して
いる中に8月20日に見た雲ではないかと思える説明がありました。

「乳房雲」   ちぶさぐも、にゅうぼうぐも 

初めて聞く雲の名前でした。  
番組ではおっぱい雲と言っていたように記憶しています。

Wikipedia の説明です。
  雲底からこぶ状の雲がいくつも垂れ下がっている状態のこと。
  その形は乳房、泡などとも形容される。
  雲底で下降気流や泡流が発生するときに発生する雲。
  アメリカでは竜巻の前兆として広く知られている。

とあります。 詳しく調べたい方は検索に 乳房雲 といれて検索してください。

02.jpg

03.jpg

このような不思議な雲を私は今まで見た記憶がありません。

 日本の異常気象の怖さ、原因は地球の温暖化にあるといいます。

昔のような季節の移り変わりは通用しなくなる時代になってきたの
かもしれませんね。








ラベル:乳房雲 雲の種類
posted by しんちゃん at 10:10| Comment(0) | 気象 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月20日

不思議な雲

夏休みの宿題で雲の観察をしている小中学生のみなさん。
さまざまな雲が空に出ますが雲の名前を答えられますか?

今日の午後4時ごろ、 不思議な雲が私が住んでるところから西の空に
出ました。 あまり見たことのない雲です。
001.jpg

私はこの雲の名前はわかりません。
雲が丸く固まっていて不気味な感じがします。 
層積雲?

層積雲は、ネットで調べると下記のように説明されています。

   うね雲、くもり雲とよばれる高さ2キロメートルくらいにできる灰色と白の
   まるみのある大きな雲がならんでいる。

この説明に上の写真の雲が合致しているか? 判断が難しい。

私にはわかりません。

では、同時期に南の空にできたこの雲はなんという雲でしょうか?
02.jpg

雲の名前は難しい。
雲の種類は大きく分けると10種類といいますが、このような雲に
なると、わかりませんね。

遠雷が鳴り響く空。
今日の午後は、変化が速い不思議な空と雲です。





ラベル:
posted by しんちゃん at 16:46| Comment(0) | 気象 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月21日

本日、気象庁から九州北部と山口県、近畿地方が梅雨明けしたと
みられる。 との発表がありました。

昨日20日は、中国、四国地方で梅雨明けしたとみられる発表が
あったのですが、東京は夕方から各地で大雨。
雷も鳴り響いて、花火大会や夏まつりも大変のようでした。
01.jpg
雷の落ちるイナズマがはっきりとわかるほどに、凄まじい音がしました。

昔から地震、雷、火事・・・・・。   といわれるように恐ろしいものです。

画面右の雷はどこに落ちたのだろうかと拡大してみると、都心のビルに
落ちていました。
東京タワーの見える位置ですので、港区あたりでしょうか?

ビルには避雷針があると思うので大丈夫だとは思いますが、やはり雷は怖い。

夏の太陽は、暑くて大変ですが、早くクッキリとした夏空になるといいですね。

子供たちが通う学校は、夏休みに入ったようです。
水の事故などなく夏を過ごしていただきたいですね。



ラベル:
posted by しんちゃん at 13:25| Comment(0) | 気象 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月17日

冬の満月

冬の満月は空の高いところに見えるといいます。
昨日は、満月。

02.jpg

冷え冷えとした暗い空に、満月がくっきりと見えた東京。
確かに、冬の満月は頭上高く昇っていきました。

暑い夏に比べると、月の移動する位置は違うのです。

冬の季節は、北極が月に近いので月は高く見えるようですが、地球と
太陽、月の位置関係を図で見ても、素人にはわかりにくい。

今夜、もし月が見えたら移動してゆく位置を観察してみてください。

01.jpg

天上をゆく満月の、青い光が暗闇を照らしてゆく。
大地が雪でしたら、きっときれいな反射になっていることでしょう。




ラベル:満月
posted by しんちゃん at 14:26| Comment(0) | 気象 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月02日

空を見て

今朝の朝やけをご覧になったでしょうか?
冬のようにクリアーな色の空が広がっていました。

101.jpg

西の空には、月と星。
この星は明るい。 星の知識がない私は金星かな? と思いましたが、
ネットで調べたらどうも木星のようです。

   
 
      今日のほしぞら     国立天文台
  
  http://eco.mtk.nao.ac.jp/cgi-bin/koyomi/skymap.cgi


このサイトに今日見た時刻を入れると星の位置がわかります。
月の上にある星は、 木星に間違いないようです。
矢印のあるところ。

103.jpg 


各地から雪の便りが届くようになりました。
年賀状も発売されて、一気に年末という気持ちになってきますが、まだ
これから紅葉の見ごろを迎えるところがいっぱいあります。

今年の紅葉で印象に残った彩りがあります。
102.jpg


長野県の米子大瀑布周辺の岩場の紅葉です。
今年は、赤い色がきれいに出ていました。 

昔はこのようにきれいな紅葉はどこでも見ることができたように感じます。
近年の温暖化や環境の影響で、きれいな紅葉は数年に1回しか
見ることができなくなってしまいました。

人が森や林に入らなくなり、森林の手入れを行わないということも
影響しているのでしょうか?

久しぶりに見た岩場の紅葉で、子供のころの思い出が蘇ってきました。
ラベル:朝焼け
posted by しんちゃん at 11:11| Comment(0) | 気象 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月18日

秋の虹

先日、秋田県の田舎道を走っていたら虹が出た。
秋のこの季節は虹が出ることがよくあります。

001.jpg

虹は予測なしに現れ、すぐ消えてしまうのでゆっくりとしていると写真を
撮ることができずにガッカリすることがあります。

たいがいは車で走っていて見ることが多いので、まずは素早く安全に車を止めること。

この写真を撮った時も車を止めるいい場所が見つからない。
虹が消えないことを祈りながら走って停車。 すぐカメラをセッティング。
間に合った。   いそいでシャッターを切る。
運よく長く虹が出ていてくれました。

肉眼でははっきりしなかったのですが、二重に虹がかかっていたのでした。

紅葉の上にかかるときもあります。 雨が降っているときは周囲に気を配って
走行してください。   虹のプレゼントがあるかもしれませんよ。






ラベル:
posted by しんちゃん at 13:55| Comment(0) | 気象 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月01日

台風一過

台風17号が日本列島に上陸して、昨夜の雨と風は激しかった。 

今朝は、台風一過の青空が広がりました。

東の空は朝焼け。  スカイツリーもくっきりと。
02.jpg

西の空には満月が。
01.jpg


青空もここまできれいに晴れるとお見事というほかない。
03.jpg

東京からみても富士山がくっきりと。
雪はありません。  台風の暖かい空気が入り込んだためでしょう。


今日から10月。  
紅葉の季節に入りましたので、私のホームページ  「季節の1枚」 の写真を
紅葉に変えましたのでご覧いただけると幸いです。

   http://shinkai-photo.com/    


    
posted by しんちゃん at 15:55| Comment(0) | 気象 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月18日

虹には音がない。
虹が立つときも消えるときも音がなく、いつ出るかもわからない不思議さがあります。

しかし、虹を見たときはなぜか心が躍るのです。

今日の午後4時45分ごろから10分間ほど虹が見えました。
02.jpg

虹は空を渡る橋とはならずに、両側の一部分だけ姿を見せました。

01.jpg

うすくなったり濃く出たりする虹は気まぐれ。
今日の天気のように変動が激しい。
雨が降ったり、晴れ間が出たりと目まぐるしく変わる天気に振り回されながらの
一日でした。

異常気象は、9月の気温をいつまでも高くしています。
これでは紅葉がずいぶん遅れてしまうことでしょう。
色づきも心配です。


もうすぐ紅葉シーズン。  秋に向かって冷え込んでいってほしいものです。


posted by しんちゃん at 21:29| Comment(0) | 気象 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月31日

月をみて

昨夜、東の空にきれいな月が見えた。
02.jpg

肉眼では満月にみえる。  新聞で調べてみると8月30日は 月齢 12.5  
満月は 14.76 日だから、満月は9月1日がいちばん見ごろのようです。

月は東の空を意外と速く移動するので、20分の間隔で撮影してみた。
01.jpg

3枚だけですが、ワイドレンズで見てこのくらい移動します。

今年の中秋の名月はいつなのかな?  毎年違う日にちなのです。
2012年は9月30日。
ちなみに  2011年は9月12日。 2013年は9月19日。

詳しく知りたい方は、天文の本やインターネットで調べることができます。

今日、8月31日は旧暦7月14日。   東京では日の出は5:12  日入は18:10
月の出は 17:39

だんだんと夜が長くなっていきます。

季節の移ろいは、さまざまなことを感じさせてくれます。




ラベル: 中秋の名月
posted by しんちゃん at 10:26| Comment(0) | 気象 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする