2020年11月19日

今日のお月さま

夕日の明るさが消えたばかりの南方向の空を見ると、
月齢4日の細い月と木星・土星がよく見えます。
月と木星・土星.jpg

月の下を流れ行く雲が月を隠すのかと思ったのですが、
すぐに流れてゆき月はくっきりと。

秋の夕暮れは早い。
夕焼けに染まった空は一気に漆黒の空へと
移り変わります。

その空に、月は明るくて満月に近いわけでもないのに
心にしみてきます。
昔の方たちは月を見ては様々な思いを抱いたことだと
思う秋の空。
現代の人とは感性が違ってくるのは当然です。


秋深き隣は何をするひとぞ   芭蕉





ラベル: 木星 土星
posted by しんちゃん at 18:20| Comment(0) | 天体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント