2019年04月11日

春の虹

二十四節気 清明 (4月4日から4月19日)
七十二項、清明の頃  虹始めてあらわれる、
とあります。
春の空にかかる虹を春の虹といいます。

今朝は、まさに春の虹がかかりました。
琵琶湖にて
DSC_虹-400x300.JPG
スマホでは撮れないので一眼レフカメラのモニターをスマホで複写した画像です。
本来はもっと淡い虹です、

春の虹は淡く儚いといいます。

風が冷たい朝、時折小雨が降るという変化の激しい天気で現れた虹です。

昨日は一日中雨 、 各地で桜に雪が降っている映像がテレビに流れていました。
今年は難しい桜の天候、しかしこれが普通の天候なのかもしれません。

これからは暖かくなる予報。
桜がどこも満開になるかもしれませんね。






ラベル:琵琶湖 春の虹
posted by しんちゃん at 09:59| Comment(0) | 気候 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント