2019年03月24日

朝のひととき

今朝は冬のような朝を迎えました。
朝焼けの空から太陽が昇り始めると、太陽の周りには花粉光環の影響のような光の輪ができています。
まだ、スギ花粉は多く飛んでいると思われます。
0324-2.jpg

多摩川の川面からはもやが立ち昇り、まるで冬の装い。
0324-1.jpg

一本だけ早く咲き始める桜が朝日に赤く染まって見えます。
0324-3.jpg
なぜか? この桜だけ毎年早いのです。
今日の晴れで、また花は開いてゆきそうです。
もっとゆっくりと咲いてほしい桜。
まだ3月ですよ。
posted by しんちゃん at 06:44| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント