2019年02月07日

多摩川の靄

昨日の雨が影響したのでしょうか?
今朝は多摩川が靄で覆われました。
多摩川5.jpg
↑多摩都市モノレールと中央線

中央線.jpg
↑ 靄の中から出てきた中央線の列車

多摩川6.jpg
↑ 幻想的な靄
多摩川2.jpg
↑ 朝日を浴びて立ち昇る靄

多摩川の河川敷で、今年初めてキジが鳴く声を聞きました。
二十四節気では小寒の頃、七十二候では
「雉始雊」 きじはじめてなく とあります。

でも七十二候よりこの辺りでは、毎年一週間ほど遅れてキジの鳴く声を聞くのですが、今年は例年より少し遅れているのかな?
それとも私が朝、外に出るのが少ないために聞いていないのかもしれません。

今朝初めて聞くキジの鳴く声。
春を感じてキジは泣き始めるのですね。



posted by しんちゃん at 10:28| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント