2019年01月21日

三浦大根

三浦大根は、神奈川県の三浦半島で1980年ごろまで主に栽培していた大根です。
近年は生産量も激減して青首大根が主流になっているとは聞いていたのですが、まさか三浦大根を東京で栽培している農家さんがあるとは知りませんでした。
近くのJA直売所に行ったらありました。
持ち上げるとずっしりとしていて、購入しても持ち帰るのが大変。
でもどんな味なのか? 興味があったので購入。
まるで赤ちゃんを抱きかかえるような体制で、持って歩いてきました。

家に帰って早速写真撮影。
三浦大根3.jpg
すごい迫力
三浦大根.jpg

三浦大根2.jpg

どんな料理に向いているのか?
ネットで調べるとブリ大根、おでんがいいという。
ん〜ん
しかし太い。
重さは約5Kg。

驚く大きさ。
これでは栽培する農家さんも大変なわけである。
味は?
今夜のお楽しみ!





ラベル:三浦大根
posted by しんちゃん at 15:30| Comment(0) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント