2018年12月08日

ブログのヘッダを変更しました

師走は、自然の色より街を飾るクリスマスイルミネーションなど人工的な光の方がにぎやかになります。
夜が長くなり、夕暮れが早いのも影響しているのかも知れません。
そんな季節、ブログのヘッダを変更しました。
伊良湖岬.jpg

愛知県伊良湖岬の星空です。

遠くの街明りに負けないくらい空には星が輝いています。
海上をゆっくりと進む大型の船の光跡。
夜の時間の流れを感じる風景にひとり感動してみていた。
ここでは、断崖に打ち寄せてくる波の音がわずかに聞こえてくるだけ。

空に輝く無数の星を見ていると、宇宙の果てしない世界が神秘に感じてきます。
この暗闇の中にいる自分がとても小さな存在であることを改めて感じるのは、心静かな夜の時だからでしょうか?
都会の街明りでは感じない一人ぼっちの夜。
賑やかなイルミネーションもいいですが、こんな夜空も素敵です。







ラベル:伊良湖岬 夜空
posted by しんちゃん at 07:28| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント