2018年10月16日

秋の便り2

沼の辺りは終盤の色を迎えています。
しかし、この赤いカエデはまだ色がしっかりとしていて、朝の光に輝き水面にその姿を映す。
IMG_20181016_084210-400x300-7012d.jpg
ブナの森の根元では、様々に色を作っているカエデ。
DSC_1806-245x326-7f047.JPG
秋は様々。
そして短い。
そんな秋の色を感じながら各地を巡る。

今年は、台風の影響もあり決していい紅葉ではないのだが、秋の声を感じながらひとときの美を求めて歩いています。

スマホから秋の便り


posted by しんちゃん at 12:29| Comment(0) | 紅葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント