2018年09月28日

秋のバラ

先日訪れたある道の駅。
朝から降っていた雨がやんで、すぐわきにある公園を歩いているとバラが咲いていました。
雨の雫が宝石の玉のように輝き、花の色を映しています。
バラ.jpg
この水滴の中には不思議な世界があるように感じて、しばらく見ているとゆるやかな風が流れた。
小さく震える水の玉、地面に落ちそうで落ちない。
周りにはこんな水滴がいくつもあります。
バラ2.jpg

雨に濡れたバラの花。
どこか華やかさは失せて見えるが、彩りはしっかりとしています。

緑の草地を背景にしてみると
バラ3.jpg

しっとりとした季節感が漂います。
やはりここでも秋の気配が漂っていました。



posted by しんちゃん at 09:41| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント