2018年06月20日

風景写真2018年7-8月号

隔月刊の写真誌 「風景写真7-8月号」
 発行:風景写真出版 6月20日発売
 定価 2,050円(税込)
風景写真2018-7-8月号.jpg

表紙に写真を使用していただきました。
ギャラリーにも1点、ともに小笠原母島での撮影。

表紙の写真は、小笠原母島の乳房山(462.6m)
山頂展望台より東崎を入れて撮影したものです。

ご覧いただくとわかるかもしれませんが、水平線から
立ち上がる入道雲。
海から上昇気流がたち、入道雲を作り出してゆく
気象条件が写っています。
こんなにはっきりと見えることは珍しい。
どんどんと入道雲が発生してゆく仕組みが見えるのです。

海の色は、青くて深いボニンブルーと呼ばれる色。
乳房山山頂からは母島を包む海がとても美しい。
展望は島全体の景色までも見渡せ、2時間かけて
山に登ってきた疲れを吹き飛ばしてくれました。
夏の小笠原の海。
沖縄と違う海の色に出会える楽しみがあるのですが、
東京から南に約1000km。
船でしか行けません。
船で父島まで24時間、母島へはさらに乗り継いで2時間。
台風が来れば大変。
でも、一度は訪れたい場所ですね。

本の購入は、
 風景写真オンラインshop

 アマゾンなどでも購入できます。


posted by しんちゃん at 10:23| Comment(0) | 掲載誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント