2018年01月03日

夕景と朝景

昨日(2日)、散歩をするために多摩川の土手に行ってみて驚いた。
富士山にダイヤモンドリングが見られる場所は、多くの人が立ち並んでいたのです。
約100人くらいの人が来ていました。
周りで中央線の列車を狙っている人も合わせると、もっと多くの人数になります。

しかし、昨日はご覧のような富士山。
富士山.jpg
富士山の上空には雲が出てきました。

帰る途中で見たスーパームーンの月。
いつもより大きな月です。
スーパームーン2-5.jpg

今朝(3日)は、東の空がとてもきれいです。
新宿の高層ビル群やスカイツリーもくっきりとしています。
しかし、ビル群の背後には、まるで山並みのように見える雲が出ていて、ビルの形が見えにくくなっているのが残念。
朝の高層ビル群.jpg

西の空では月がまだ高い。
やはり、昨日の朝のような雰囲気はない。
スーパームーン3-1.jpg

月の入りや月の出の時刻は、一日でずいぶんと違います。
チャンスは一日だけですね。

私の正月気分は、元旦の初詣だけ。
子供の頃とずいぶん違うお正月。
時代が変わったのと、年を重ねてきたからでしょうか?



posted by しんちゃん at 11:59| Comment(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント