2017年07月21日

ブログのヘッダを変更しました

夏の海
ブログのヘッダーを小笠原父島の海に変更しました。

008-三日月山展望台.jpg

この写真は、小笠原父島にある「三日月山展望台」から
撮影したものです。

この三日月山展望台は夕陽がきれいに見えるところです。
水平線の彼方に沈みゆく夕陽。
私が初めて小笠原父島に行ったのは、もう30年も前になります。
その時に見た夕陽の感動はいまでもはっきりと思い出されます。

水平線に吸い込まれてゆく夕陽。
その後、空は真っ赤に焼けて,そのままいつまでも
空と海とが赤く染まっていたことに驚いたのです。
いったいこの海は何キロ先まで見えているのだろうか?
果てしなく赤い海の彼方はどんななのだろうか?

30年前は、まだ父島を訪れる人は少なかった。
竹芝桟橋から船に乗り、東京湾を出たらもう船酔い。
つらい、つらい船旅でした。
船は今就航している船に比べたら小さかった。

その後2回父島に行きましたが、最初に行ったときに見た
三日月山からの夕陽の感動はやはり別格でした。

旅とはそんなものかもしれない。
出会いが作り出してくれた、心に残る風景は大切にしたいですね。




posted by しんちゃん at 06:49| Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント