2017年05月07日

ヤマザクラ

ヤマザクラは清楚で美しい。
なかでも艶やかな美しさを見せるのが、
紅豊(別名 松前紅豊)

北海道松前公園の桜を育てて有名な 浅利政俊さんが交配し
1961年に作り出した桜だとか。

ヤマザクラの栽培品種は300種以上あるといいます。

では、紅豊をご覧ください。
ヤマザクラ4.jpg

ヤマザクラ3.jpg

ヤマザクラ1.jpg

ヤマザクラ5.jpg

ヤマザクラ6.jpg

この紅豊は新潟県新発田市の大峰山桜公園で撮影したものです。
1本の紅豊での撮影。  4月23日

日本には美しい桜の風景があります。
でも平地ではほとんどソメイヨシノ。
私もヤマザクラのよさに気が付いたのはデジタルカメラを始めてから。

ヤマザクラは古くから自生していたもので、野生種は
10種類のようですが花の一つ一つがとても愛らしい。

立夏(5月5日)を過ぎて季節は夏になりましたが、標高の高い
山などではこれから咲くところもあります。

新緑の中に咲くヤマザクラ、そんな景色も素敵です。










posted by しんちゃん at 06:30| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント