2017年04月28日

鯉のぼり

「こいのぼり」  作詞 近藤宮子
  やねよりたかい こいのぼり
  おおきい まごいはおとうさん
  ちいさい ひごいはこどもたち
  おもしろそうに およいでる

鯉のぼり.jpg

残雪の山並みをみる丘に鯉のぼりが泳いでいます。
その下では、お父さんに支えてもらいながら竹馬を
楽しむ子供。
のどかな風景が広がっています。

青い空がさわやかな風景を作ってくれました。
どこからともなくキジの鳴き声、雲雀は甲高い声で忙しく
高い空を羽ばたいています。

やわらかく吹く風はやさしくて、眩しいほどに遠くまで太陽の光が
透き通っています。
鯉のぼりはそんな中、多くの人たちが歩く姿を少し高い位置から
眺めているのでしょうか?
この丘の向こうでは、一面にある菜の花畑の道を多くの人が歩いています。

日曜日の午後、よく晴れてくれました。  4月23日 新潟県にて









ラベル:唱歌 童謡
【関連する記事】
posted by しんちゃん at 09:46| Comment(0) | ふるさと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント