2017年04月27日

ハスの池と桜

桜との出会いは様々です。
花開く桜、満開の桜、散りゆく桜など、また
種類によっても花模様はさまざま。

今回の出会いはハス池での桜。
蓮池と桜.jpg

ハスが生育する小さな池に桜が水面を飾っています。
満開の木を映しこむ桜と花筏。
風がなくてもひらひらと、時折花びらが水面に舞い降りてきます。

その花びらがゆっくりと風に流される時がある。
そんな風を待ちます。 
上空は見事な青空。
空に向けて撮影したい日和なのに池を覗き込んでいる。

団扇で仰ぐようなほのかな風が来ると、ゆっくりと水面を移動する桜花。
わずかなチャンスしかありません。

青空を眺めてため息がでる。
風がほしい時には風はなし。
思うようにはいきませんね。

各地で終盤を迎えている桜。
平地では眩しいほどの明るい新緑。
ゴールデンウィークも始まりますね。
まだまだ桜に出会える場所はたくさんあります。
思い出に残る桜に出会えるといいですね。










ラベル:ハス
posted by しんちゃん at 11:39| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント