2017年03月28日

朝日とビル群

季節によって太陽が昇る位置が移動します。
当然かもしれませんが動くのは地球なのですが。

毎日見ていると太陽の移動は少しだけのように感じますが、意外と一日一日で変わるものです。
スカイツリーを入れて写真を撮るとか、ビルを入れるとかになると一日の太陽の移動する距離は大きな意味を持ちます。
特に望遠レンズでの撮影は難しい。

数日前、新宿の高層ビル群の右手から昇った太陽は、この数日の天候の悪さだけでもうこんなにも左手(北側)に移動してしまいました。
朝日とビル群.jpg

朝日とビル群2.jpg

この数日の寒の戻りで桜の花も開花が進んでいません。
いつしか川柳が芽吹き、土手の草もやわらかな若草色に芽吹いてきた多摩川。
中央線の列車がいつものように走ってゆきます。
奥多摩の山並みには雪があるのがご覧いただけますでしょうか?
中央線と多摩川.jpg

桜の開花が始まった季節ですが、温かく感じるにはまだまだですね。
今朝も霜が降りていました。
柳.jpg

こんな中でもキジは大きな声で鳴き、仲間との連絡をしているようです。
鳴くときには大きく羽を広げて羽ばたきます。
静かな朝、でも道路は忙しく車の往来が始まっていますが。





posted by しんちゃん at 07:31| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント