2017年02月25日

浦富海岸の田後港

冬の日本海は波が荒い。
北西の季節風は冷たく、大雪に見舞われると
小さな漁港から外洋に出る船はない。  2/12のこと
011.jpg

浦富海岸の除雪もしていない道は人の気配もない。
歩くにはスノーシューでもラッセルして進まなければ無理なほど
のすごい積雪になっている。

千貫松島を見る遊歩道も大変な雪であった。
014.jpg
それでも時折日が射し込み、暗い海岸風景を照らし出す時がある。
夕陽の太陽がやわらかな光を投げかけてきたときは風がやんだ。
ほっとするひとときである。
015.jpg

やはり太陽の光はありがたいものです。

今回掲載の写真は、2月12日に訪れた時の写真です。
今頃はすっかり雪のない風景になっていると思います。
来週は弥生3月に入ります。
雪のお便りは今回で最後かもしれません。

花の咲く季節へと移りますね。






posted by しんちゃん at 14:52| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント