2016年11月11日

写真の表現方法を変えてみました

観音沼森林公園は福島県下郷町にあります。
訪れたのは11月4日。

紅葉は見ごろを迎えていました。
朝は冷え込み、水面にはもやがたっていて幻想的な景観です。

撮影した写真をハイキー調にして、絵画風にイメージしてみました。
ハイキー写真.jpg
コントラストのないやさしい雰囲気になっています。
本当はもっと霜の草地や紅葉がクッキリと見えているのですが。

紅葉の写真も同じようにハイキー調に。 
まるで霧の中で撮影した写真のようです。
ハイキー写真-2.jpg
このような表現方法は、いい面と悪い面を持っています。


撮影場所は違いますがもう1点。
ハイキー写真-3.jpg
雪と紅葉。

コントラストのない写真は艶やかさがなくなります。
でも、和紙にプリントすると意外と面白い雰囲気になることもあります。

写真の表現方法は、目的によって変えるべきと私は考えております。
抽象的な写真、人によって好き嫌いが激しいかもしれませんね。





posted by しんちゃん at 09:41| Comment(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント