2016年10月04日

キンモクセイ散る

早朝のやわらかな光がふりそそいできた地面に、
昨日の雨で落ちたキンモクセイの花が落ちています。
キンモクセイ散る-3.jpg
オレンジの色を塗り広げたコンクリートの地面。

朝は忙しい、そんな景色も関係ないように通勤の人たちが足早に
駅に向かいます。
こんな朝の風景は日常どこにでもある、
でも、ちょっと足を止めてみる時間があってもいいですね。

キンモクセイ散る-1.jpg
 キンモクセイの花の命は短い、でも散り方までもきれいです。

花を散らしたキンモクセイの木を見ると、蜘蛛の糸に捉えられた一輪の
花が風に揺れてくるくると旋回しています。
キンモクセイ散る-2.jpg
小さな小さな一輪の花。
ちょっと迷惑な蜘蛛の糸に引っかかってしまったのですね。

のんびりと観察。 
道の真ん中を、また通勤に急ぐ足取りの人が行った。
残念ですね、見てもらいたい景色なのですが・・・


秋の花はどこかさびしい。 
でも、こんな花もあった朝です。
ランタナの花。
ランタナ.jpg
朝の光に輝いて元気に咲いています。





posted by しんちゃん at 12:00| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント