2016年02月12日

多摩川の朝

多摩川が朝焼けの空を反射して赤く焼けました。
この位置から赤く川が焼けるのは2月から3月。
もうそんな季節なんだと過ぎ去る月日がとても早く感じてきます。
01.jpg

今朝の太陽は、廃棄物処理業の建物からでて
いる煙の上に見えます。
まるで煙に持ち上げられた太陽ですね。
02.jpg

暖かくなってゆくと、春霞が大きな太陽をつくり出していきます。
まだまだ寒い日が続くのに暦では春。
二十四節気では今は立春。

徐々にですが春はやってくるのですね。





ラベル:朝日 多摩川
posted by しんちゃん at 15:11| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント