2014年11月18日

秋の日本庭園

東京にある日本庭園。
青空が広がりコントラストが強く日本庭園の情緒が
薄れてしまいそうな今日の日和でした。

池に水が流れゆく水のたまり場に紅葉の落ち葉が浮かんでいました。
03.jpg
水の中には赤い色の金魚のような魚たちが泳いでいます。
その魚たちの中には、金色、白などの色をした姿も大きな鯉もいます。
02.jpg
赤い魚は、金魚なのか鯉なのか見てもわかりませんが、水面を漂う紅葉の
落ち葉と不思議な水の風景を作り出しています。

水面には青空が映り込んでいて色彩は艶やか。


茶室の近くにある「鹿威し(ししおどし)」 の添水(そうず)に流れ込む水の流れに
も落ち葉が数枚あり、日本庭園の風情が感じられるひと時でした。
木漏れ日が作るまだらな光がよかったのかもしれません。
01.jpg

秋は不思議な出会いがありますね。













ラベル:日本庭園 落ち葉
posted by しんちゃん at 16:57| Comment(0) | 紅葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント