2014年11月09日

秋の風

秋の風の中で冬を伝える風といえば「木枯らし」ですが、
他にも秋に吹く風はさまざまです。

半分だけ残っているケヤキの黄葉。
木の枝の半分の葉は風で吹き落ちたのでしょうか?
03.jpg

先っぽに数枚だけ残して
02.jpg

白樺の樹木がゆるやかな風に揺れています。
01.jpg

なんとなく人恋しい秋、木々の姿を見ているとふと感じる晩秋の装いです。


この頃、 時折冷たい風が吹くようになりました。
あと、10日もすれば平地でも晩秋の感が漂う季節になります。
ゆく秋を楽しんでください。










ラベル:秋の風
posted by しんちゃん at 17:45| Comment(0) | 気候 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント