2014年10月05日

季節の便り

今夜から明日にかけて季節外れの大型台風18号が、本州
に接近して上陸する可能性があります。
大型の台風ですのでお気を付けください。

10月に入って、紅葉の見ごろの標高が高い地域では、この
台風の影響で色彩が変化してしまうことでしょう。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-
台風の接近で、キンモクセイの花が散ってしまうのではないかと
 作日、近所の公園を歩いてみました。 キンモクセイはすっかり終了
していて、芙蓉の花と萩、ムラサキシキブなどがありました。

咲いていた花は、    夏から咲き続ける芙蓉の花。
01.jpg

   芙蓉の花のアップです
02.jpg

曼珠沙華は、ご覧のように花が終わり枯模様でした。
03.jpg

  萩の花
04.jpg

水辺では、「渓流の宝石」カワセミが。
05.jpg
06.jpg

(200mm焦点のズームレンズに2Xのテレプラスを装着)

 カワセミは、さわやかなみずいろの体色と長いくちばしが特徴で、
東京都 多摩地区では準絶滅危惧種に指定されている野鳥です。



この辺りでは、まだ秋の気配は少なくて季節感ははっきりとしていません。
平地では秋の彩りはひと月以上も先になるので当然ですが・・・・・。








posted by しんちゃん at 16:55| Comment(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント