2014年08月16日

マツムシソウの花

旧盆が過ぎると高原では秋の気配が漂い始めます。
この季節に見られる高原の花では、マツムシソウが
素敵です。

002.jpg

夏から秋にかけて薄紫の花を咲かせるマツムシソウは、マツムシ(スズムシ)が
鳴くころに咲くことが和名の由来であるという説があります。

山地の草原に自生するマツムシソウ。
やわらかな風に揺れています。

しかし、このところの雨模様の天候では、残念ながら美しい花の姿は見られない
かも知れませんね。
マツムシが鳴く、自然な夏の天候が戻ればいいですね。





ラベル:マツムシソウ
posted by しんちゃん at 14:23| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント