2013年03月01日

ブログヘッダーの変更

3月を迎えた途端に今日は春の嵐です。
風は強く吹き、遠くを眺めればほこりが空を覆っている。
この風と一緒に飛んでくるのが杉花粉。
窓を開けることができない季節の到来です。

しかし、この季節はそんなに嫌われる季節だったでしょうか。
ひな祭りや卒業式など3月は思い出に残る特別な月だったように
思っていました。

河原やあぜ道の草が伸びてきて、やっと冬の寒さから解放される。
そんな芽吹きの春を楽しんでみたいのですが、杉花粉だけは
どうにもなりません。

気分を変えてみようと、ブログのヘッダーの写真を変更しました。

01.jpg

菜の花は明るくさわやかな花です。
この写真は、高知県の四万十川で撮影した菜の花で

 
 
 
     「菜の花に春行く水の光かな」  召波

の句にぴったりの光景です。
春景を楽しむ菜の花。
この花が好きな人は意外と多いのですよ。




 


ラベル:菜の花 四万十川
posted by しんちゃん at 15:47| Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント