2013年02月06日

奥多摩の雪

朝、道路には雪はなくホッとしていると、新たな雪が時折
激しく降ってきた。 積もるかな〜 
やがて、雨になってくると雪は消えてきた。

東京の西部 奥多摩に行くと雪が降っていて木々は雪をまとっていた。
多摩川を橋の上から眺めていると水が流れゆく音が聞こえてくる。
ここは鳩ノ巣渓谷。
04.jpg

03.jpg

山には冷たい霧が立ち込めている。
02.jpg

奥多摩には杉林が多く、いまあちらこちらで花粉を出さない杉に植え替えを
しているために伐採された林も目につきます。

杉のある樹林の雪景色。
01.jpg

立春を過ぎて、木々の幹も色が変わってきています。
春はゆっくりと歩んでくるのですね。



ラベル:奥多摩 東京都
posted by しんちゃん at 16:29| Comment(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント