2012年11月02日

空を見て

今朝の朝やけをご覧になったでしょうか?
冬のようにクリアーな色の空が広がっていました。

101.jpg

西の空には、月と星。
この星は明るい。 星の知識がない私は金星かな? と思いましたが、
ネットで調べたらどうも木星のようです。

   
 
      今日のほしぞら     国立天文台
  
  http://eco.mtk.nao.ac.jp/cgi-bin/koyomi/skymap.cgi


このサイトに今日見た時刻を入れると星の位置がわかります。
月の上にある星は、 木星に間違いないようです。
矢印のあるところ。

103.jpg 


各地から雪の便りが届くようになりました。
年賀状も発売されて、一気に年末という気持ちになってきますが、まだ
これから紅葉の見ごろを迎えるところがいっぱいあります。

今年の紅葉で印象に残った彩りがあります。
102.jpg


長野県の米子大瀑布周辺の岩場の紅葉です。
今年は、赤い色がきれいに出ていました。 

昔はこのようにきれいな紅葉はどこでも見ることができたように感じます。
近年の温暖化や環境の影響で、きれいな紅葉は数年に1回しか
見ることができなくなってしまいました。

人が森や林に入らなくなり、森林の手入れを行わないということも
影響しているのでしょうか?

久しぶりに見た岩場の紅葉で、子供のころの思い出が蘇ってきました。
ラベル:朝焼け
【関連する記事】
posted by しんちゃん at 11:11| Comment(0) | 気象 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント