2011年10月26日

蔦沼めぐり

青森県の蔦温泉には蔦沼などの沼めぐりの道があります。
「蔦沼めぐり」 と呼ぶその道には自然豊かな森に囲まれて
6つの沼が点在します。
一周約1時間。 景色を見ながらのんびり行くともう少し
時間が必要になります。

反時計回りでいちばん近い沼に瓢箪沼がある。
この沼のほとりに立ってまず感じたことは、静寂。
02.jpg

なんという静かな景色でしょうか?
シンメトリーに映りこむ沼の水面。
赤いカエデがひときわ艶やかで、しばらく見とれていた。

秋はときおり不思議な風景を見せてくれます。
そんな出会いに感動を覚え、写真を撮る楽しさがある。

瓢箪沼は蔦沼めぐりのなかでも平凡な沼。
特に雄大さもなく、いままで感動を覚えて撮影した記憶がない。
しかし、今回は違っていた。
「一枚の絵」と表現するにふさわしいこころ休まる景色に出会えた。
やさしい光が包む沼。 静寂の沼。

秋を想う。
熊が出なければひとりで歩きたい「蔦沼めぐり」です。
02.jpg

蔦温泉の駐車場近くにはリンドウの花が咲いていました。
06.jpg
この写真は、10月14日に撮影したものです。
posted by しんちゃん at 10:25| Comment(0) | 紅葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント