2011年08月23日

桔梗の花

秋の七草に桔梗の花があります。
万葉集に歌われている「朝顔の花」は桔梗の花といわれています。
001.jpg

つぼみは風船のように花びら同士がつながっているので、
balloon flower という英名を持ち、風船花(中国のホタルブクロ属の植物)
chinese bellflower とも呼ばれるようです。

キキョウの根はサポニンを多く含むことから、生薬(桔梗根)としても
用いられてもいます。

花の形が整っているので、家紋に取り入れられ明智光秀も桔梗紋だったとか。

お盆の花としても用いられ、子供のころ盆花を取りに馬の草を刈る
草刈り場という野原に出かけて、花取りをしたことを思い出します。
紫の桔梗の花が朝露に濡れて緑の中にある姿は美しかった。
盆花の中でも桔梗はいちばん貴重な大好きな花でした。

いまでも野原のなかで桔梗の花に出会うとうれしくなるのです。

   修行者の径(こみち)にめづるききやうかな  蕪村
posted by しんちゃん at 22:56| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント