2010年11月27日

2011年のカレンダー

師走になるとカレンダーが配布されます。
近頃では、無料での配布が少なくなり、書店などで購入して
好きなカレンダーを飾る人が多いと聞きます。

カレンダーの写真は1ケ月、2ケ月という長い期間飾るようになるので
写真の選定が難しいものです。

2011年カレンダーが届きました。
 「彩り夢幻」 新海良夫作品集として株式会社 交通新聞社さんが
制作を始めたのが 2002年。
20011年のカレンダーで連続10年になりました。
表紙と1ケ月ごとの12枚。、 ご使用いただいた写真は10年で130枚。
ひとりの作家で10年間もつづけてくださったことに、まず感謝申し上げます。

カレンダー.jpg

2011年カレンダーの表紙はこの写真。
長野県 志賀高原の霧氷です。

おもにJR貨物、JRの関連施設や会社に配布されるカレンダーです。
一般の書店等では購入できませんが、どこかでご覧いただければ
幸いです。
印刷用紙は高級感のあるエンボス(絹目)が使用されております。

来週には師走に突入。
平地の紅葉も終盤です。  近くの公園でも今年の紅葉はきれいに
色づいて、秋の深まりを感じることができました。
落葉.jpg 
posted by しんちゃん at 10:00| Comment(0) | 掲載誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント