2010年09月20日

小笠原父島からの帰路

父島から出港するおがさわら丸は14:00。 (9月5日のことです)
少し時間があったので三日月山展望台へ行ってみた。
ここからは眼下にサンゴ礁の海が望め、遠く母島まで見える。
父島1.jpg
私が初めて父島を訪れたときに、ここから見た夕日の美しさは
今でも忘れることができない。
ウエザーステーションとも呼ばれるこの地は夕日の美しいところ。
水平線の遥か彼方にいつまでも焼けている夕焼け。
私が今まで見た夕日のベストワンがここで見た夕日。

二見桟橋から出港するおがさわら丸に乗ると、荷物を置いて
みなすぐに甲板に出る。
父島の出港風景は感動的。   多くの人が見送りに来てくれ和太鼓の
演奏などある。
ドラガ鳴った。   船は徐々に桟橋を離れていく。
父島2.jpg
見送りの観光船が並行して追いかけてくる。
父島3.jpg

やがて単独航海となったおがさわら丸は海と空しか望めない航海だ。
甲板の最上部からはま〜るい水平線が一周する。

船上から見る夕日。
父島4.jpg

夕日の残照が消えると暗い海になった。
船の明かりが照らし出す波を見つめる人の姿は寡黙だ。
小笠原は海はもちろんきれいだけれど、夜の星空が素晴らしい。
静かな自然の中でしか見ることのできない星の瞬き。
感動の夜空です。

朝早くから東の甲板に大勢の人が海を見つめている。
水平線が少し赤く焼けてきた。
徐々に膨らんだ朝の輝き。
朝日を見るのはこころが躍る。  希望に満ちている。
父島5.jpg

25時間30分の航海。  おがさわら丸はゆっくりと東京湾から竹芝桟橋に
到着。  辺りはビル群。
帰ってきた。   私の小笠原の夏はここで終了となった。

今回で小笠原父島・母島の記事投稿は終了いたします。
ご覧いただきありがとうございました。

HPに父島・母島の写真を掲載しております。
父島の写真も近作を掲載しますのでご覧願います。
  
   http://www.shinkai-photo.com/


posted by しんちゃん at 08:20| Comment(0) | 小笠原 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント