2010年01月14日

黄砂

2009年の写真を整理していたら黄砂の写真が出てきました。
_MG_8401.jpg

2009年2月23日 に撮影
東京都 日野市の黄砂です。

黄砂は春を中心に東アジアなどに飛来し地上に降り注ぐ気象現象で、
主にタクラマカン砂漠、ゴビ砂漠、黄土高原の砂嵐が巻き上げたものです。
中国を中心とした地域から運ばれて日本の空までやってくる。
あまり歓迎したくないことですね。

昨年の12月には黄砂を観測というニュースが流れた。
12月に黄砂というのは非常に珍しいそうです。

ここ数日、暖冬の予報が急激に厳しい冬の気候に変わりました。
東京でも朝は氷点下の気温になり、九州では雪。
急激な気候変動に体調を崩される方もいらっしゃるのでは
ないでしょうか? 

このところのパソコン作業で外の景色を見ることが少なく
なっています。  早く終わらせて撮影に出たいと思うの
ですが・・・・・。
ラベル:黄砂 東京
【関連する記事】
posted by しんちゃん at 23:38| Comment(0) | 気候 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント