2020年06月06日

満月にかかる月暈(つきがさ)

夜中の1時、空を見上げると満月に光の輪がかかっていました。
「月のかさ」「月暈(つきがさ)」 と呼ばれる現象のようです。
月暈.jpg

明るくすると
月暈2.jpg

2020年6月6日はストロベリームーンと呼ばれる満月。
満月.jpg



「月暈(つきがさ、げつうん)」 は、月が透けて見えるような薄雲(巻層雲)が広がると、雲に含まれる小さな氷の粒がプリズムのような役割をして月暈が現れる  とネットで調べると記されています。 

「月世界への招待」ここにさまざまな月の写真や説明があります。
興味のある方はご覧ください。




6月6日の満月、ストロベリームーンは今夜見れるかもしれません。
赤い月になるようですよ。









posted by しんちゃん at 10:46| Comment(0) | 天体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする