2019年10月31日

第14回日本風景写真家協会写真展のご案内

私が所属しています、日本風景写真家協会では12月に写真展を開催いたします。

showCtsImage.jpg

今回の写真展の詳しい内容、有料写真教室の申し込みは下記よりご覧ください。


主催:日本風景写真家協会(JSPA)
プロデューサー:石川薫(隔月刊 風景写真編集長)
アートディレクター:三村漢
企画協力:隔月刊『風景写真』

会場:四谷ポートレートギャラリー
会期:2019年12月12日(木)〜18日(水)
時間:10:00〜18:00(14・15日は11:00から。最終日15:00まで)


写真教室講師は、佐藤尚、萩原史郎、萩原俊哉 会員が行います。

定員になり次第、募集はキャンセル待ちとなりますのでお早くお申し込みください。

よろしくお願いいたします。





posted by しんちゃん at 07:14| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月23日

富士山の初冠雪

よく晴れた多摩川。
富士山がくっきりと見えます。
昨日(22日)山梨県では富士山の初冠雪というニュースが流れましたが、東京からは今朝 初冠雪の富士山が見えました。
_MG_3465.jpg

初冠雪にしては雪が多くて驚きました。
五合目付近まで白い姿の富士山です。

台風19号による増水で多摩川の流れは変化しました。
昨日の雨もあり、まだ濁り水。

生息していた鳥たちも大変です。
土砂に埋まったり流されたりして、魚もいなくなってしまったのでは?
カワウがぼんやりとしています。
_MG_3483.jpg

水害は恐ろしい。
台風19号で被災された皆様に深くお見舞い申し上げます。

異常気象の昨今、いままでの常識では想像できない被害が発生します。
青い空が気持ちの上でさわやかに感じられないのは悲しいですね。


posted by しんちゃん at 14:44| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月17日

キンモクセイの花

今年は、10月に入ってもキンモクセイが咲く気配がなくて、心配していました。
それが、3日前位から急に道を歩いているとどこからともなくいい香りがしています。
あたりを見るとキンモクセイの花です。

台風19号のあと、よくぞ咲いてくれました。
02.jpg

03.jpg

01.jpg

でもこの花、咲いている期間が短いのです。
雨が降ると一面に花は落下して、道をオレンジに染めます。
いい香りなのになぁ〜



posted by しんちゃん at 11:42| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月14日

台風19号は景色を変えた

台風19号は大きな災害を残して通過した。
被災されて大変な思いをされている皆様、お見舞い申し上げます。

東京では多摩川が危険水域に達して増水、一部の場所では決壊してしまった。
日野橋では道路が陥没。
現在通行止めとなっています。
日野橋陥没.jpg

昨日(13日)の状況などは動画Youtubeに掲載しています。
(上のYoutubeをクリックすればご覧いただけます)

多摩川では、12日の午後から川の水は増水し、河川敷の木々や植物などすべてを泥水が覆って流れゆく。
川の流れは怖いほどの勢いで、まだ台風本体が来ないうちからこの川の水位ではと心配していた。
台風による増水.jpg

夜8時を過ぎると雨風が激しくなり、台風の接近を知らせていた。
窓を開けることもできない。

次の日(13日)の早朝 5時に見ると、多摩川の水は引いていた。
まだ多いとはいえ、危険な状態は脱したように見える。
空は朝焼けに染まり始めていた。

皮肉なことに、川が一面に広がっているので空の色が映り込んで川面がきれいな色に見える。
そんな不思議な現象は悲しい。
災害を起こした泥の川である。
きれいな風景の色でも、悲しく感じる自然色があることを改めて知りました。
台風のあと.jpg

夕方はまた不思議な色を作り出した風景の色。
ほぼ満月の月が昇ってきたのです。
満月.jpg

パノラマ撮影すると
パノラマ.jpg

川の汚れた水も青みを帯びて、よく見ないときれいな川に見えてしまう。

秋に訪れた台風19号、とんでもない被害を各地に起こしています。
早く水の被害に遭われている人たちを救ってください。
祈る気持ちでテレビのニュースを見ています。




posted by しんちゃん at 07:28| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月10日

ブログヘッダーを変更しました

季節は紅葉の10月。
ブログのヘッダー写真を変更しました。
2019-10.jpg
秋田県 鳥海山裾野の紅葉。
   (2018年10月撮影)

秋の紅葉は山から下りてきます。
春から初夏にかけては緑の衣で登る山。
秋には、赤や黄色の色さまざまな衣で山を塗りながら下山してきます。


秋は陽が落ちるのが早い。
午後の太陽は谷に暗い影を落とします。
斜光線の光に紅葉が妖艶な色彩で浮かび上がる。
光の魔術師。 
これが秋である。

台風の襲来が多い今年の秋。
さて、どんな色を見せてくれますか?



posted by しんちゃん at 10:43| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月09日

多摩川 日野橋の風景

多摩川の河口から約40km上流に日野橋があります。
1926年(大正15年)開通、現在の橋は昭和40年に架け替えられていますが、立川市と日野市を結ぶ道路橋として現在も多くの車や人が往来しています。
その日野橋を、定点撮影の手法を用いて撮影した写真をYoutubeにアップしました。
Youtube-01.jpg

まだ、動画の編集を始めたばかり。
難しい編集作業を覚えるのは大変ですね。
やっと画面の文字入れなどできるようになりました。

静止画と違う魅力がmovieにはありますね。

稚拙ですがご覧頂けると幸いです。

下記のYoutubeをクリックすればご覧になれます。

    Youtube



posted by しんちゃん at 06:28| Comment(0) | YouTube | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月03日

初めての動画制作

YouTubeに初めて動画をアップしてみました。
YouTube.jpg

朝の多摩川で撮影した植物や花などで構成しました。
まだテストしている段階ですが、いままでの撮影と
違うものを感じることができるので楽しいです。

編集等初心者ですが、これから成長してゆきます。

新しい私の映像表現を作っていきたいと思いますので、
稚拙ですがご覧いただければ幸いです。

この下のアドレスからご覧いただけます。


よろしくお願いいたします。


posted by しんちゃん at 11:45| Comment(0) | YouTube | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月01日

家庭画報11月号

家庭画報11月号は本日発売。
(世界文化社刊)
家庭画報2019−9月号.jpg

35ページから始まる、「瑞穂の国、和える色」で
36ページ〜37ページは見開きで朝焼けの富士山。
大きく私の写真を掲載していただきました。

相変わらずこの月刊誌は紙質と印刷が豪華。
写真も当然きれいに掲載されます。
特別定価 1,400円とあります。
別冊付録がついています。

今日から消費税は10%。
特別定価1,400円(本体1,273円)と本の値段には
印刷されていますので消費税込かな?

ご覧いただければ幸いです。


posted by しんちゃん at 09:19| Comment(0) | 掲載誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする