2019年08月30日

「青い狩人 翡翠」写真展

カメラ性能限界の挑戦、小曽納久男の世界
小曽納久男写真展 が開催されています。

『青い狩人 翡翠』
キャノンギャラリー銀座
8月29日〜9月4日 10:00〜18:30
IMG_20190830_0001.jpg



IMG_20190830_0001 (2).jpg

開催日初日の昨日、行ってきました。
大きな写真で見ると迫力に圧倒されます。
翡翠(カワセミ)の羽毛、1本1本が精密に描写されていて、まるでペンか筆で描いたような緻密さです。
飛び散る水の表情などはさまざま。

カワセミが小魚とザリガニ?を同時にくちばしに銜(くわ)えている写真もあり、お〜凄い。

このような写真をどのように撮ったのか?
聞いて見たかったのですが、オープニングのパーティもあり通常の話だけしてきました。

全倍の大きな写真をぜひ皆様もご覧になってください。
カメラ性能限界の素晴らしい写真。

一瞬で捉えた写真力、何回も、いや何年も通って撮影したのだろうな〜とその執念に脱帽。
小曽納さんは今はドローン撮影の第一人者。
どの分野もすごい写真を撮る写真家です。



ラベル:写真 カワセミ
posted by しんちゃん at 10:49| Comment(0) | 写真展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月25日

朝のひととき

朝露が残り光り輝く野菜の葉、その葉の上にアマガエルが何やら動かないでいる。
朝5.jpg
太陽が眩しいのかな? それとも何か思案中?
ただじぃ~としていて いつまでも動かないので、
カエルから少し目を離すと動き始めたのです。
朝-4.jpg
カエル君はちょっと動いて、また静止。
光はどんどんと強くなるよ!
どこかへ身を隠すのかな?
そんなことは余計な心配。
いつものことさ!

他のところでは蜘蛛が糸を吐いて動いている。
朝7.jpg

朝はみな活動的。
久しぶりの太陽が生き物たちを生き生きとさせています。

でも、キュウリの野菜はご覧のように変な形になっています。
成長過程で天候不順のためになったみたい。
不思議な形だけれども、これも自然。
朝-3.jpg

青シソの葉は元気みたい。
朝1.jpg

このトンボは糸トンボかな?
朝2.jpg

朝は小さな生き物をいろいろな表情で見ることができます。
多くの小中学校では、夏休みも今週で終わりますが、
自由研究は済んでいますか?

8月もあと一週間、いろいろあった夏ですが夏の終わりはいつも一抹の寂しさを感じますね。





posted by しんちゃん at 17:02| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月22日

HP トップページ更新しました

風景写真家 新海良夫「四季の彩り」
HPのトップページ写真を更新しました。
HP.jpg
日本海の雲海と夕照。(秋田県鳥海山鉾立より)

HPはこちらからご覧ください。

posted by しんちゃん at 10:32| Comment(0) | HP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月19日

デジタルカメラマガジン9月号

写真月刊誌「デジタルカメラマガジン」9月号が20日発売となります。
デジタルカメラマガジン9月号.jpg

特集1  駐車場から徒歩10分で行ける絶景ガイド

発行所:株式会社インプレス
定価 1,080円(税込)

これだけ豊富な内容でこの価格。
新製品のカメラやレンズ、画像処理などとても参考になる本です。
今回、特集1で私も3点掲載していただきました。

新しい感覚の写真家がどんどんと出てきます。
今月号表紙の写真家は、1990年生まれの方です。

時代は変わる。
デジタル写真は特に変動が加速していて、経験は関係ないですね。
これから先、どうなるのでしょうか?
そんなことを考えながら届いた掲載誌をめくっています。




posted by しんちゃん at 16:51| Comment(0) | 掲載誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月14日

映画「天気の子」

昨日は映画を見に行きました。
今話題の「天気の子」
天気の子.jpg
※「天気の子」オフィシャルサイトの画像です。



この映画の原作・監督は新海誠さん。
私とは同郷、 といっても新海誠さんは私の生まれた村の二つ先の町にお生まれです。

新海誠さんのおかげで、いままでどこへ行っても新海(しんかい)と呼んでいただけなかった名字が正しく読んでいただけることに感謝。
新海は、いつも あらうみさん・にいみさん・・・ など呼ばれていました。
いまは、郵便局でも しんかいさん と呼んでくれます。
このことって大変助かるのです。
新海誠さんは、本名は新海ではないのですが新海を使ってくださったことに大変感謝しています。

映画は、繊細な色調の画面やストリーはやはり素晴らしい。
今回は雨のシーンが多いのですが、雨の描き方がとてもいいと感じていました。

ほんとうに現代は地球温暖化の影響もあり、天気は昔とは変わってしまっています。
今年の夏は雨ばかり、そして日照不足。 
8月になり、今度は晴天が続いて暑くて大変。  
おかしいですよね。

映画館に入る時には天気は曇天の小雨模様、それが映画を見て映画館を出たらすごい青空。
入道雲まで出ているのです。
映画に出ていた晴れ女、陽菜さんのいたずらかな?

映画ってやはり素晴らしいですね~
日本のアニメーションはすごいなぁ~






posted by しんちゃん at 06:48| Comment(0) | 映画鑑賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月12日

ブログヘッダーの変更

平地の暑さも水のある場所では少し涼しく感じてきます。
そんな季節感からブログのヘッダーを変更しました。
TOP-008.jpg
秋田県にかほ市

先日撮影してきた渓流。
白い朝もやがゆっくりと移動しながら流れてきました。
目に涼やかな一服の清涼剤。

やさしい水の流れはそんな気配も関係なく、ただ流れてゆきます。
水の流れる音だけ聞いていると、なぜか心が安らんできて暑さも忘れるのは自然の力からでしょうか?
やはり自然はやさしい。

明日からはお盆ですね。
夏のお休みもピーク。
帰省している人も多いようですが台風の動きも気になります。
花火や祭りなど、お盆の楽しみを奪わないでもらいたいものです。








posted by しんちゃん at 14:20| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月08日

残暑お見舞い申し上げます

2019年の立秋は8月8日になります。
今日から暦の上では秋。
暑い夏が続いておりますので、すこし
涼しくなるようなお葉書を皆様にお届けいたします。

残暑お見舞い2019.jpg

7月末から8月6日まで月山と鳥海山へ
行ってきました。
その時に撮影した鳥海山7合目の写真です。

ここには鳥海湖という鳥海山の火口湖があり、周辺にはさまざまな花が咲きます。
チョウカイアザミ、ハクサンフウロ、ニッコウキスゲやハクサンシャジンなどが清楚に咲き登山者を楽しませてくれます。

ここの花を見るために約2時間歩いてくる人も多いです。
私もそのひとり。

天気の回復を待って夕方までいると、日本海まで埋め尽くした雲海の上空に赤い夕日が。
夜には満天の星たち。
疲れますが登山する価値がある場所です。

皆様、暑いのでご自愛ください。





posted by しんちゃん at 11:21| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする