2018年07月30日

日本風景写真家協会展「日本の美しい秘境」

私が所属する日本風景写真家協会では、
写真集「日本の美しい秘境」が出版されます。
同時に写真展も開催いたします。
下記に詳細を掲載しておりますのでご覧ください。
協会展案内ハガキ  ブログ用.jpg

日本風景写真家協会写真展『日本の美しい秘境』
会期 : 8月31日(金)〜9月6日(木)
時間 : 10:00〜18:00 (土・日・最終日は17時まで)
会場 : ギャラリー・アートグラフ
場所 : 東京都中央区銀座2-19-14 銀座ビル1F 写真弘社内
    http://www.shashinkosha.co.jp/gallery.php

※9月2日(日)にはギャラリー・アートグラフ2Fにて有料セミナー
※写真集「日本の美しい秘境」(パイインターナショナル9月上旬発売)

日本風景写真家協会は創設1991年のプロの写真家団体。今回、写真集「日本の美しい秘境」(パイインターナショナル)を出版することになり、写真集と同タイトルの「日本の美しい秘境」展を開催いたします。ドローンで撮影した茨城県袋田の滝夜景や雲海に浮かぶ奈良県大台ケ原大舵ー、北海道豊頃町の朝日に輝くジュエリーアイスなど全国各地の四季折々の風景写真を展示。カラー全紙と半切38点。
8月31日にはオープニングパーティー、9月2日にはセミナーを開催、ギャラリートークも連日開催致します。詳細は日本風景写真家協会ホームページにてご覧ください。参加予約受付中。




posted by しんちゃん at 07:00| Comment(0) | 写真展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月29日

台風12号

台風が過ぎ去った東京。
変化の激しい空は晴れたり、雨が降ったりと忙しい。
_C3A0192.jpg

西日本にお住まいの皆様、今後の台風の動きにご注意くださいませ。
被害が出ませんようお祈り申し上げます。

台風12号の進路は異常です。
こんなにも地球環境がおかしくなっているのは脅威です。
長年住んでいて何にもなかった地域が突然災害に遭う。
信じられない光景です。

豪雨災害で被災された皆様、どうぞご自愛なされますように。





posted by しんちゃん at 11:58| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月26日

ブログヘッダ変更しました

暑い暑いと言いながらも7月もあと5日。
ブログのヘッダの画像を変更しました。
魔女の瞳.jpg

一瞬この写真はなに! 
海ではないし、正解は山の沼です。
福島県の一切経山にある五色沼。
「魔女の瞳」と呼ばれ、コバルトブルーの色調を持つ。

一切経山の山頂から見ていると霧が立ち込めてきて、
沼を半分だけ白く覆いました。

ご覧いただいてちょっとは涼しくなりましたでしょうか?

8月も暑い予想が出ています。
台風の発生も気になりますね。



posted by しんちゃん at 13:53| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月25日

白虹

晴れゆく霧の中に白い虹が見えました。
気象用語では、白虹(しろにじ)または霧虹(きりにじ)と呼ぶようです。
白虹.jpg

この現象を見たのは7月15日。
群馬県の野反湖でのことでした。

朝、霧が動いて一気になくなってゆく中、ほんとうに一瞬だけ見ることができた白い虹。
ネットでは、”白い虹を見ると地震が起きる” などと心配する記述もあるようですが、
それが正しいのかどうかはわかりません。

風景写真を撮影してから長い年月自然を見ている私でも、この白い虹は数回しか見ていません。
レインボーと呼ばれる七色の虹はよく見るのですが、白い虹は霧があるときにしか見られないようです。
夜、滝の周辺でも同じように白い虹がかかることがあるようですが、昼間と同じように滝の水しぶきで霧状になった空気に満月のような明るい光が射してできると聞きます。
私も一度は見てみたい夜の白虹。
興味のある方はネットでお調べください。

さまざまな自然現象の中で人は生きている。
人間だけが特別な存在ではないことを常に心に留め置き、日々過ごしていかないといけませんね。



posted by しんちゃん at 15:52| Comment(0) | 気象 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月24日

暑中お見舞い

暑中お見舞い申し上げます

暑中お見舞い.jpg

連日暑い日が続いています。

早く涼やかな日和となりますようお祈り申し上げます。






posted by しんちゃん at 15:13| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月23日

トンボとニッコウキスゲ

ニッコウキスゲの花に尻尾を持ち上げてトンボが止まっている。
まるで倒立しているような姿勢で。
トンボ.jpg

体温が上がりすぎるのを防ぐために、このような姿勢になるといいますがかっこいい姿です。
ニッコウキスゲの花の蕾が止まりやすいのでしょうか?
時折、驚いたように空中に飛び立ち、また同じところに着地。
ここが気に入っているのかと推測すると、どうもトンボにも縄張りがあるとか。
はてはて昆虫に詳しくない私にはよく習性もわからない。

トンボ2.jpg

こちらのトンボはご覧のように尻尾は上げていない。


花咲く草原では様々な虫たちが飛び交っています。
みな一生懸命に生きているのですね。







続きを読む
posted by しんちゃん at 13:56| Comment(0) | 昆虫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月20日

ヤマアジサイ

ぼんやりと白い靄が山々を覆い、暑さだけが漂う山の道。
車を走りながら、草むらの中に咲く花に一瞬目を奪われて停車。
近づくとヤマアジサイの花でした。
DSC_1597-400x300.JPG


DSC_1600-300x400-1653d.JPG
なんと清楚な花でしょう。
やわらかな風が花をやさしく揺らしている。

暑さを忘れさせてくれるひととき。
心安らぐ花との出会いでした。

スマホの画像で送る夏景色。



posted by しんちゃん at 12:06| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月19日

志賀高原の夏景色

空が焼けてきた。
日中の暑さにぼんやりと霞んでいた空。
涼やかな夕方、急に元気が出てきた西の空は艶やかな色を放ち始めたのです。
DSC_1560-400x300.JPG

朝は花たちが元気に咲く。
ここは一沼、スイレンの花が清楚。
DSC_1564-400x300.JPG
日中は、大沼池は青い水面。
DSC_1570-400x300.JPG

DSC_1575-400x300.JPG

木陰が心地よい志賀高原。
この標高でも厳しい暑さ。
午後、光の中でダケカンバの葉がよれよれになっている。    水がほしい!
と叫んでいるように見えるのです。

今日も暑い、水分をこまめに補給。
皆様もご自愛ください。

スマホで撮影した画像で送る夏景色。





posted by しんちゃん at 11:39| Comment(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月17日

志賀高原

白樺の木。
夏の緑の中でも存在感があり、爽やかな風景を作っています。
DSC_1557-250x330.JPG
ここは、志賀高原の田の原湿原。
このところの暑い晴天で草も日焼けしたのか?  少し茶色い。
草地の中には少ないけどニッコウキスゲやギボシの花を見ることができます。
IMG_20180717_123135-400x300.jpg
スマホの画像で送る夏景色。









続きを読む
posted by しんちゃん at 15:39| Comment(0) | 樹木 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月16日

野反湖の夏

群馬県の野反湖にノゾリキスゲが咲く夏がやって来ました。
今年は花の咲きがよく花が群生していて見事。
DSC_1513-400x300.JPG

IMG_20180716_114552-250x330.jpg

DSC_1520-400x300.JPG

ここでも連日の暑さで異変。
急にアブラムシが大発生しています。
せっかくきれいに咲いている花が、1日でアブラムシが付いた花が多くなってしまった。


空には入道雲。
DSC_1538-400x300.JPG

スマホ撮影画像で送る夏景色。



続きを読む
posted by しんちゃん at 10:24| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月04日

ブログのヘッダを変更しました

7月の季節に合わせて、ブログのヘッダー写真を変更しました。
7月.jpg
群馬県 尾瀬ヶ原

♪ 夏が来れば思い出す・・・ ♪

そう、この歌は誰でも知っている唱歌です。
例年だと7月中旬から咲きますが、今年に限っては早いかもしれません。

湿原の草地が黄色くなるほどニッコウキスゲが咲く年もあります。

尾瀬ヶ原には、池塘(ちとう)と呼ばれる高層湿原の池があり、そこにはオゼコウホネも咲きます。
距離も長くて歩くのも大変ですが、尾瀬の自然風景は美しい。
学校も夏休みに入り、賑やかな木道ですが魅力ある自然は裏切らない。
きっといい思い出を残してくれることでしょう。







続きを読む
posted by しんちゃん at 14:16| Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月03日

蓮の花

私の好きだった落語家、桂歌丸さんが亡くなった。
その悲しい想いを察してか、今朝の蓮池はきれいに花が咲いていた。

夏の暑い太陽が照らす池、蓮の花は光の中に咲いている。
ハスの花3.jpg
この花は大賀蓮。
手前の葉の上には、前日咲いていたであろう花弁がみえる。
ハスの花4.jpg

ほかのところに咲くハスの花には、蜂が来ては花の蜜を吸う。
ハスの花5.jpg

さまざまな花が咲く蓮の花。
ハスの花1.jpg

ハスの花2.jpg

極楽には蓮華(蓮の花)が咲いているともいいます。

歌丸師匠 安らかにお休みください。




posted by しんちゃん at 13:51| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする