2018年06月30日

夏がやってきた

夏はいつも突然やってくる。
すこし前まで雨模様だった空が、突然青い空に変わる。
どどど〜んと 青く広がる空。
今年は、特に早い。
まだ6月、昨日 東京は梅雨が明けたという。
夏2.jpg

夏3.jpg


夏の強い日差しに白く照る道。
2台の自転車がゆく。
夏1.jpg
風が川原の荻の緑を波打ち、葉が裏返りながら揺れている。
しかし短い梅雨は乾燥を招く。
このまま日照りが続くと草の緑は元気がなくなってくる。
夏よ! ちょっと来るのが早過ぎですよ。

明日は7月に突入、もうすぐ七夕。
例年だと星空はむずかしい天気だが、今年は晴れが続くようだ。
でも、南北に長い日本列島。
その場所によっては雨による災害も心配になる。
地球環境の変化がさまざまな季節の乱れを作り出しています。
身体も慣れるまでは大変。 どうぞご自愛ください。

ラベル: 自転車
posted by しんちゃん at 14:17| Comment(0) | 気候 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月24日

紫陽花の花

朝、雨が降りやむ気配を感じて、車を走らせる。
紫陽花が咲く高幡不動尊へ。
写真をすこし撮ったら、すぐにまた雨がやってきた。
雨露を光らせる葉に新たな雨のしずくが・・・
カメラが濡れるほどに降る雨。
傘は車に置いてきている。
ちょっと雨宿り。
やがて降りやんだ雨。

紫陽花の花は満開を過ぎようとしている。
でも、きれいに花が咲いているところもある。
そこで、イメージ的に撮ってみると。
紫陽花1.jpg

お地蔵さんの近くに咲く花。
紫陽花4.jpg

紫陽花の葉に光る雨のしずく。
紫陽花3.jpg

まるで虹色を付けたように見える花。
紫陽花2.jpg

ヤマアジサイの小道ではこんな清楚なアジサイの花も。
紫陽花5.jpg

今日は日曜日、たくさんの人が訪れてきた。
賑やかな境内。
紫陽花の道も人であふれています。




posted by しんちゃん at 15:22| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月20日

風景写真2018年7-8月号

隔月刊の写真誌 「風景写真7-8月号」
 発行:風景写真出版 6月20日発売
 定価 2,050円(税込)
風景写真2018-7-8月号.jpg

表紙に写真を使用していただきました。
ギャラリーにも1点、ともに小笠原母島での撮影。

表紙の写真は、小笠原母島の乳房山(462.6m)
山頂展望台より東崎を入れて撮影したものです。

ご覧いただくとわかるかもしれませんが、水平線から
立ち上がる入道雲。
海から上昇気流がたち、入道雲を作り出してゆく
気象条件が写っています。
こんなにはっきりと見えることは珍しい。
どんどんと入道雲が発生してゆく仕組みが見えるのです。

海の色は、青くて深いボニンブルーと呼ばれる色。
乳房山山頂からは母島を包む海がとても美しい。
展望は島全体の景色までも見渡せ、2時間かけて
山に登ってきた疲れを吹き飛ばしてくれました。
夏の小笠原の海。
沖縄と違う海の色に出会える楽しみがあるのですが、
東京から南に約1000km。
船でしか行けません。
船で父島まで24時間、母島へはさらに乗り継いで2時間。
台風が来れば大変。
でも、一度は訪れたい場所ですね。

本の購入は、
 風景写真オンラインshop

 アマゾンなどでも購入できます。


posted by しんちゃん at 10:23| Comment(0) | 掲載誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月05日

ブログヘッダを6月用に変更

ブログのヘッダを季節に合わせて変更しました。

菖蒲.jpg
吹上しようぶ公園 東京都青梅市

花菖蒲は彩り豊かでとても気品を感じる花です。
紫の変化ある花の色彩はまさに日本の美。

この公園は、貴重な谷戸地(やとち)を保全するためにつくられたといいます。
谷戸(やと)とは、丘陵地が浸食されて形成された谷状の地形である。(ウィキペディアより)

小雨に濡れた時も素敵ですね。


続きを読む
posted by しんちゃん at 10:53| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月01日

ブログヘッダーを変更しました

6月入りました。
梅雨を迎える季節ですね。

ブログのヘッダを変更しました。
中禅寺湖.jpg

日光の中禅寺湖の写真です。
青空に雲が浮かぶさわやかな天気。

釣り人は湖水の中に入り、糸を操っています。
風もなくて、波もおだやか。

ゆっくりと遊覧船が帰ってきて、次の客を乗せて
また西のほうへ向かってゆきます。
新緑の心地よい季節の中禅寺湖を見ていると、
やはりここは魅力あるな〜 
いつ来てもいい景色です。


posted by しんちゃん at 09:36| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする