2016年09月28日

キンモクセイの花

歩いていると、なにやらいい香りがするので見ると
キンモクセイの花が咲いています。
キンモクセイ-5.jpg
この花は満開になると雨で一気に散ってしまうのです。
2、3年前に見たときには、満開と同じ日に雨が降るとすべての花が
散ってしまったことがあり、よく記憶に残っています。
地面には散ったオレンジ色の花が一面にあった。

秋の雨で潔く散る花のことから、 「気高い人」 という花言葉が
あるといいます。

そのほかにも 謙虚、真実、謙遜 などの花言葉があるようです。

撮影するにはちょっとむずかしい花ですが、アップで見るのがかわいい。
キンモクセイ-4.jpg

キンモクセイ-3.jpg

全体的にみるとこのような花です。
キンモクセイ-2.jpg

キンモクセイ-1.jpg

 明日の雨で散るかもしれないので、本日撮影してみました。

 このような香りのよい花は近くにいると心地いいですね。



ラベル:キンモクセイ
posted by しんちゃん at 17:46| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月27日

ブログのヘッダー変更しました

ブログのヘッダーを紅葉の写真に変更しました。
白布峠の紅葉.jpg

この写真は、昨年の10月山形県の西吾妻スカイバレー、
白布峠付近で撮影したものです。
昨年のこの辺りは素晴らしい紅葉でした。

赤や黄色の色がさまざまに織りなす紅葉美。
ブナも例年になく艶やかな彩りでした。

   このきれいな紅葉も1日か2日。

次の日にはもう色がくすんでいるときが多くあります。
昨年も、二日後にもう一度訪れると色が変化していて
撮影する意欲は半減。
秋は難しい。 

さあ、今年はこれからどんな紅葉に出会えるか?
9月の天候が大きく影響する紅葉の色。
台風と長雨が気になるところです。



ラベル:紅葉
posted by しんちゃん at 10:19| Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月22日

デジタルカメラマガジン10月号

デジタルカメラマガジン10月号 (株)インプレス
が20日発売されました。
今回の特集は、「秋の絶景」 写真
デジタルカメラマガジン10月号.jpg

私の写真は2点だけですが、ご覧いただけると幸いです。

他には新型キャノン5D Mark W 特集が。
待ちに待っていたカメラです。発売日は9月8日。

もう購入して撮影している方も多いと思いますが。
価格が予想していたより高いのがネックですね。

デジタルの進歩は凄いとしか言いようがありません。
たった10年で素晴らしく変動してきています。
誰でも写真が撮れる時代になり、プロとアマの差が
なくなってきています。

新時代、今までのとは違った感性や視点がとても大切な
時代となりました。





ラベル:秋の絶景 写真誌
posted by しんちゃん at 10:29| Comment(0) | 掲載誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月17日

ヘブンリーブルー

夏の間ず〜と楽しませてくれた朝顔。
清々しい色のヘブンリーブルー。
まだまだ咲いてくれます。

今朝は特別一輪だけがきれいに見えたのです。
UPヘブンリーブルー.jpg
まるで宇宙を表現しているような模様。

これは朝顔の花の中心部。 マクロレンズを使用して撮りました。

全体的にはこの一輪の花なのですが、花の咲きが見事です。
ヘブンリーブルー.jpg

花の咲いている中を覗き込むと、異次元の世界に出会ったような不思議な
気持ちにさせられるのです。

いつもなら  「今日は8輪花が咲いたね」  程度の見方しかしないのに
今朝の花は違って見えたのでした。

9月中旬の今、まだまだ咲き誇る西洋アサガオに夏の疲れはないのだろうか?
そろそろ実をつける準備をしなくていいのですか?
あまり頑張りすぎないようにね。

湿気を含んだやわらかな風に花は揺れながら 今日も元気です。





posted by しんちゃん at 16:50| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月09日

朝の風景

朝の光が広がる空。
朝焼けの太陽の下には新宿の高層ビル群やスカイツリーが見える。
いつものような朝です。
朝.jpg

北の空はまだ光が暗い空、しかし上空には雲が躍っている。
ちょっぴりと秋を感じさせる雲です。
ビルと雲.jpg

朝の光が射しこんでくると、道を歩く人の姿がはっきりとしてくる。
光が追いかけるようにやさしげな影を連れてきています。
川が増水して倒れていた荻などの草も緑の色を復活させてきています。
散歩道.jpg

いつもと変わらない朝、こんな平凡さがいいのです。
台風がいくつも来て被害が出ている地区の方は大変です。

いつもと変わらない、こんな贅沢はないと思うのです。





posted by しんちゃん at 06:50| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月05日

台風12号の進路が気になる今日の天気。
午後になると急に青空が広がる東京の空。

こんな雲が出ています。
あなたのお名前はダラ〜リ君、寝そべっている雲。
雲3.jpg
この雲不思議なんです。
頭のようなところに目があるんです。 それも青空の目と雲の目。
雲4.jpg
右目は抜けて青空。 左目はグレーがかった雲。
かわいい姿とは言えませんが・・・。

他にも入道雲が東の空にオンパレード。
雲6.jpg

 この下の画面の雲は、バタフライと名付けようかな? 
雲2.jpg

また違った雲がでてきた。
雲5.jpg

不思議な空ですが台風はもう結構。 来ないでほしい。
 そんな願いで見つめる空です。





posted by しんちゃん at 14:23| Comment(0) | 天気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月02日

9月初日の富士山

9月に入った初日、本栖湖で朝を迎えました。

まだ暗い中、空には星が見えて富士山もシルエットの状態でしたが、
空にわずかに赤い雲が出るころになると、急に雲が動き始めた。
空に突き上げていた山容を巻くように雲が覆い始めたのです。

レンズ雲になりそうな雲、しかし違っていた。
山を覆うだけでした。
本栖湖 富士山の朝.jpg

朝焼けのころはすっかり雲の中。
本栖湖 朝焼け.jpg

またまた期待外れの富士山。 
あきらめて帰ることにして、富士吉田市にさしかかると
なにやら富士山のすそ野にいい雲が湧き始めたのです。
撮れるかな?    富士山の見える場所に急ぐと
 芝生がきれいな公園の中に一本のケヤキの木が見える。
まるでゴルフ場のように整備された美しい芝生。

空もはっきりとしてきた。 ところどころ巻雲が見える。
ケヤキと富士.jpg

 見ていると富士山のすそ野にたたずむ雲は山を覆い始めてゆく。
急いで写真を撮る。 6分ほどしたらもう富士山はほとんど雲の中。
その後は見えなくなったのです。

今日は芝を刈る作業の日のようで、この芝生を刈る作業が始まった。
わずかなチャンスを与えてくれたのでした。

ほんとうは富士山のすそ野まではっきりと見える場所で撮りたかったが、
移動中ではそこまで行くのは無理、変化の激しい富士山に
振り回された2日間でした。






ラベル:富士山 本栖湖
posted by しんちゃん at 06:35| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月01日

山中湖の富士山

台風10号は大きな被害を出していきました。
このような台風の動き方は異常です。
これも地球環境が影響しているのでしょうか?
被害に遭われた皆様に心よりお見舞い申し上げます。

昨日(8月31日)の朝、山梨県の山中湖にいきました。

朝、富士山はご覧のように雲がかかって全容は見えません。
山中湖2.jpg

 まるで山の背後から白い雲に抱きつかれたような富士山は
山頂に向かう登山道がよく見えました。

湖岸では白鳥がなにもなかったかのように平然と泳いでいます。
 「昨日、台風でここも風と雨が強かったでしょ」
知らん顔して砂地に上がってきました。
山中湖.jpg

こんな姿の富士山は珍しいでしょ。
白鳥に聞いても無駄、 無視しています。
このような雲を私は初めて見たのですが、何度もあるのかな〜

 8月最後の日の写真。 あ〜あ 期待外れだね。




posted by しんちゃん at 18:23| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする