2016年08月27日

ブログのヘッダ変更

南下した台風10号がまた日本列島に上陸のおそれという
不思議な気候ですが、8月ももうすぐ終了。

 ブログのヘッダを変更いたします。
朝の魚沼.jpg

新潟県魚沼市は豊かな米どころ。
八海山の見える高台から朝を待っていると山際にたたずんでいた
もやが光を浴びて動きはじめました。

黄金色に実った田んぼはまだ青白い光の中ですが、雄大な
景色のなかにあります。

9月になると朝は冷え込んで靄がたつことが多くなります。
静かな朝は光もやさしい。

遠く、遠く広がる景色、山並みが青く沈んで見えます。


「秋来ぬと目にはさやかに見えねども 風の音にぞおどろかれぬる」
          古今和歌集 藤原敏行



                       



ラベル:魚沼 朝もや
posted by しんちゃん at 16:36| Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月25日

バイカモ

夏の終わりが近づいているような気候にさみしさを
感じる方もいることでしょう。
8月もあと少しで終了。
長い夏休みの子供たちは宿題で大変かもしれません。

この夏は天候不順、太平洋高気圧がしっかりしていないので
天気予報も難しい夏だったのではないでしょうか?

☆☆☆  ☆☆☆  ☆☆☆  ☆☆☆  ☆☆☆

夏の終わりまで見ることができる、清流に咲くバイカモの花。
漢字では 「梅花藻」
バイカモ.jpg

小さなかわいい花です。 
この花の咲くところは、とてもきれいな水が流れるところ。

これからは秋の花が咲く季節ですが、まだ暑い日もあるので
 清流の花を見に行くのもいいかもしれません。
バイカモ2.jpg




ラベル:バイカモ 清流
posted by しんちゃん at 09:50| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月15日

朝顔の花

毎日10個以上の花をつける西洋アサガオの花。
ヘブンリーブルー。

たった一粒の種から発芽、8月に入ってから一気に
花が咲き始めています。

その花を写真に撮り、画像処理。
和紙のイメージをつくり出してポストカードに
してみました。
朝顔.jpg

朝顔の青紫の花の色はとても和紙に合うんです。
和紙にプリントするとぼやけたやわらかな色調がとても心地いい。

日本人は昔からこの色調を大切にしてきています。
浴衣には好んで朝顔の花色が豊かに描かれています。

たった一粒から育った朝顔の花。
暑い気候でも元気に花開く姿に感動しながら毎日見ています。



posted by しんちゃん at 11:13| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月08日

ブログヘッダの変更


  残暑お見舞い申し上げます
連日暑い日が続いています。
立秋とは名ばかりで日中の日射しは痛いほどです。
熱中症などに気をつけてください。

ブログのヘッダの写真を変更しました。
母島小富士から.jpg
東京都小笠原母島で撮影した写真です。

海と空の境界をくっきりと見せる水平線の海は
ここから何キロ先にあるのでしょうか?
そんなことをふと考えさせるほど海は果てしなく広がっています。

水平線の上空にはゆったりとした雲が浮かんでいて、
海面にも白い姿を映し出して見えます。

小さな島や岩礁が点在した海。
ここでは人の気配を感じない自然美があります。
船も見えないのです。

この地を訪れるには日程に余裕がないと無理です。
それゆえに神秘さがより強く感じられます。

夏色の海、暑いけれど素敵な色を見せてくれます。






posted by しんちゃん at 15:28| Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月03日

夏を感じて

夏を感じる音がある。
花火がひゅるひゅる〜と打ち上がる音。
そんな心地いい音だけではありません。

セミの鳴く声がにぎやかになりました。
どこで鳴いているのかと覗いてみると、
ありゃ〜こんなところにいました。
DSC_0021.jpg

夏を感じる光がある。
ビルの谷間に見えた、夏雲を映す壁面。
DSC_0018.jpg

雲は形を変えながらビルの窓にどんな絵をつくり出すのでしょうか?
でもビルの谷間は暑くてず〜とは見ていることができない。
風がないビルの谷間。

ちょっと気になる景色には便利なスマホが役に立ちます。




posted by しんちゃん at 18:03| Comment(0) | 気候 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする