2018年05月23日

新緑の時

2日前、道路で写真を撮っている私のところで一台のパトカーが止まった。


車の窓が開き、警察官が声をかけてきた。


この付近で30分前に熊が目撃されてますから気をつけて下さいと言う。


最近の熊は人を怖れないといいます。

人里近くに平気で出没。


昨日は奥日光にいました。

天気がよく、新緑も心休まる爽やかさです。

華厳の滝では、虹も出ました。

DSC_1445-300x400.JPG


竜頭の滝

DSC_1424-400x300.JPG

DSC_1428-400x300.JPG


清々しい天気に人出も多いと感じました。


スマホで送る新緑の時











続きを読む
posted by しんちゃん at 10:19| Comment(0) | 奥日光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月18日

HP トップページ写真の更新

久しく更新が滞っていました、HPのトップスライドショー写真を更新しました。

風景写真家 新海良夫 「四季の彩り」
名称未設定 1.jpg


使用しているパソコンがHDの空きが少なくなり、容量の大きなSSDにHDを交換したのですが、何から何まで設定をやり直すという一番苦手な作業を行っていました。
やっと、HPの更新ができるようになり写真を入れ替えることができました。

アドビ社のフォトショップ関連は Ai を組み込んだ最新バージョン。
まさか身近な仕事に Ai が入ってくるとは、とほほ。
今までの作業がやりずらいです。
スピードを上げて動かすと固まってしまう。
今までのほうがいいのにな。 とひとり言。

これからの時代は、Ai がどんどん生活に入り込んできそうですね。
人がやる作業が減り、困ったものです。
一見、便利に見える時代の流れですが、この変化はある意味怖いですね。
写真の撮影でも、カメラを向ければ自動で構図を決めてシャッターを押してくれる時代になるかもしれない。
個性とはなんなのか? 
いままでより、もっともっと個性を問われそうな時代に向かっているのですね。




posted by しんちゃん at 16:27| Comment(0) | HP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月05日

こどもの日

今日、5月5日は「こどもの日」です。
晴天に恵まれて,各地ではにぎやかな催しが行われています。

「端午の節句」と呼ばれる日でもあり、古くからある生活文化。

男の子が生まれると、「鯉のぼり」「幟旗(のぼりばた)」で元気な成長を祈願します。

先日、福島県の「大内宿」で見た幟旗(のぼりばた)。
幟旗1.jpg

2年前、高知県で見た鯉のぼりと幟旗(のぼりばた)。
土地柄なのか大漁旗みたいな作りです。
幟旗2.jpg

郷土色がでる風物詩です。

柏餅やちまきを食べる、菖蒲湯に入るなども昔からの風習。

こんな行事は大切に残したいですね。


ラベル:端午の節句 幟旗
posted by しんちゃん at 15:10| Comment(0) | 行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月02日

薫風

さらさらとした新緑の季節、風薫る5月。
湖面を渡る風は音もなくゆるやか。
そんな風にゆっくりと波打つ水面。
薫風.jpg

5月の風はいいにおい?
5月の風が運ぶ香りはやわらかな緑の風。

風を感じる。

モミジの枝先がかすかに揺れた。
明るい若葉が音もなく動く、
きっとメロディーを奏でているのかもしれない。

この写真を見て、あなたはどんなメロディーが浮かんできますか?

森の中で聞いたオオルリのさえずり。
空まで響き渡る鳥の声。
あ! 今度はウグイスだ。
森の中はやさしい声が流れる、まさに自然奏だね。







ラベル: 新緑
posted by しんちゃん at 06:49| Comment(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月30日

奥多摩湖

ゴールデンウィーク2日目の昨日(29日)
東京都の西部、奥多摩湖に行ってきました。
新緑のさわやかな季節。
朝から多くの人が来ています。
喧騒を離れて、森の中へ。
登り始めてつづら折りの道を進む。
一瞬、驚きで足を止めたのは何やら黒い獲物がいる。
熊では? よく見るとカモシカでした。
奥多摩1.jpg
このカモシカ、逃げるわけでもなく悠然と草を食む。
お尻を向けているので声をかけてみた。
一瞬振り向いただけでまた知らんふり。
黒くて大きい。 角がある。
毛並みもよくて、カモシカの中では王者なのかもしれない。
上の写真の頭部を拡大してみると、目が鋭い。
奥多摩1拡大.jpg

ちょっとびっくりする出会いでした。
この場所は、桜の木を保護するために森の周りは
鹿除けの柵と網で囲っている。
いったいどこから入ってきたのだろうか?

今日は天候も穏やかな晴れ。
空に雲がない快晴である。 
でも空の色はくっきりとした青ではなく、風もある。
奥多摩湖の道を俯瞰できる場所からは、湖に
張り出す新緑がきれいだ。
周囲をめぐる道では、さまざまな車が走る。
さすがにゴールデンウィーク。
赤い車を待っているといきなりすごい車列。
その前を鳥がゆく。
奥多摩3.jpg

駐車場もカラフルな色彩の車が。
奥多摩4.jpg

新緑の森の中では、さまざまな植物を目にする。
木々の芽吹きの中に、オニグルミの花が咲いている。
奥多摩 2.jpg

藤の花とツツジ。
奥多摩5.jpg

救急車のサイレンの音が聞こえてくる。
事故も多いようだ。
のんびりできる連休なのだが、車の運転にはご注意を。





posted by しんちゃん at 06:46| Comment(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする