2018年07月17日

志賀高原

白樺の木。
夏の緑の中でも存在感があり、爽やかな風景を作っています。
DSC_1557-250x330.JPG
ここは、志賀高原の田の原湿原。
このところの暑い晴天で草も日焼けしたのか?  少し茶色い。
草地の中には少ないけどニッコウキスゲやギボシの花を見ることができます。
IMG_20180717_123135-400x300.jpg
スマホの画像で送る夏景色。









続きを読む
posted by しんちゃん at 15:39| Comment(0) | 樹木 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月16日

野反湖の夏

群馬県の野反湖にノゾリキスゲが咲く夏がやって来ました。
今年は花の咲きがよく花が群生していて見事。
DSC_1513-400x300.JPG

IMG_20180716_114552-250x330.jpg

DSC_1520-400x300.JPG

ここでも連日の暑さで異変。
急にアブラムシが大発生しています。
せっかくきれいに咲いている花が、1日でアブラムシが付いた花が多くなってしまった。


空には入道雲。
DSC_1538-400x300.JPG

スマホ撮影画像で送る夏景色。



続きを読む
posted by しんちゃん at 10:24| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月04日

ブログのヘッダを変更しました

7月の季節に合わせて、ブログのヘッダー写真を変更しました。
7月.jpg
群馬県 尾瀬ヶ原

♪ 夏が来れば思い出す・・・ ♪

そう、この歌は誰でも知っている唱歌です。
例年だと7月中旬から咲きますが、今年に限っては早いかもしれません。

湿原の草地が黄色くなるほどニッコウキスゲが咲く年もあります。

尾瀬ヶ原には、池塘(ちとう)と呼ばれる高層湿原の池があり、そこにはオゼコウホネも咲きます。
距離も長くて歩くのも大変ですが、尾瀬の自然風景は美しい。
学校も夏休みに入り、賑やかな木道ですが魅力ある自然は裏切らない。
きっといい思い出を残してくれることでしょう。







続きを読む
posted by しんちゃん at 14:16| Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月03日

蓮の花

私の好きだった落語家、桂歌丸さんが亡くなった。
その悲しい想いを察してか、今朝の蓮池はきれいに花が咲いていた。

夏の暑い太陽が照らす池、蓮の花は光の中に咲いている。
ハスの花3.jpg
この花は大賀蓮。
手前の葉の上には、前日咲いていたであろう花弁がみえる。
ハスの花4.jpg

ほかのところに咲くハスの花には、蜂が来ては花の蜜を吸う。
ハスの花5.jpg

さまざまな花が咲く蓮の花。
ハスの花1.jpg

ハスの花2.jpg

極楽には蓮華(蓮の花)が咲いているともいいます。

歌丸師匠 安らかにお休みください。




posted by しんちゃん at 13:51| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月30日

夏がやってきた

夏はいつも突然やってくる。
すこし前まで雨模様だった空が、突然青い空に変わる。
どどど〜んと 青く広がる空。
今年は、特に早い。
まだ6月、昨日 東京は梅雨が明けたという。
夏2.jpg

夏3.jpg


夏の強い日差しに白く照る道。
2台の自転車がゆく。
夏1.jpg
風が川原の荻の緑を波打ち、葉が裏返りながら揺れている。
しかし短い梅雨は乾燥を招く。
このまま日照りが続くと草の緑は元気がなくなってくる。
夏よ! ちょっと来るのが早過ぎですよ。

明日は7月に突入、もうすぐ七夕。
例年だと星空はむずかしい天気だが、今年は晴れが続くようだ。
でも、南北に長い日本列島。
その場所によっては雨による災害も心配になる。
地球環境の変化がさまざまな季節の乱れを作り出しています。
身体も慣れるまでは大変。 どうぞご自愛ください。

ラベル: 自転車
posted by しんちゃん at 14:17| Comment(0) | 気候 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする