2020年05月24日

アベノマスクが届きました

マスクが届きました。
アベノマスクと呼ばれているマスクです。
マスク01.jpg

小さいマスクだね、2枚入っています。
袋の中をよく見るとマスクの縫い目が曲がっている1枚のマスク。

マスク02.jpg

顔につけるものだしここまで曲がっていると恥ずかしい。

でも、たくさんのお金がかかっているマスクだし。
どうしよう〜。

近頃は、アチラコチラでマスクも購入できるし。
困ったな〜
アベノマスク。

みなさんはどうしていますか?



ラベル:アベノマスク
posted by しんちゃん at 10:48| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月16日

バラの花とのひととき

昨日お邪魔したバラを育てている庭園のお宅。
撮影中に「コーヒーをどうぞ」と美味しいコーヒーを戴きました。
その椅子の隣にもバラの花が。
バラと椅子.jpg

バラ  .jpg
ひっそりと咲く可憐なバラの花。

見事に咲く大輪もいいが、やさしい色合いのバラもいい。
ちょっとひと休み。

たくさんのバラを見ながら飲むコーヒー。
贅沢な気分で気持ちが和らぐひととき。


花はなにか不思議な力を持っている、と感じるのは花の愛好家をを見ればわかる。
その方たちは、きっと心静かに花と語り合っているに違いない。
特にコロナ騒ぎで外出自粛が叫ばれてからは、花との会話が心の安らぎであることは想像できます。
バラの庭園を見ながら心地良いひとときを私も感じさせていただきました。
感謝感謝。

そんな気分が、こんな遊びの写真を誘い出してくれました。
緑とバラ.jpg







ラベル:バラの花
posted by しんちゃん at 15:34| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月15日

バラの花の色調

4月12日にバラの美しいお庭をお持ちのお宅にお願いして、バラの花を撮影させていただきました。
写真を現像してみると花の色が出ない。
色相を変化させて花の色を近づけるが、花の質感までも悪くなってしまうのです。
この下の写真は撮影時のjpg画像。
こんなに赤い花ではないのです。

バラ 00.jpg

今日、もう一度お願いして撮影した花が下の写真。
バラ 002.jpg

バラ 02.jpg

赤紫の色は、デジタルでは一番だしにくい色調です。
一番上の花とはこんなにも色調が違うのです。

撮影時からきちんと色を考えて撮影しないといけないと
反省しました。

今日 撮影したバラの花。
バラ 004.jpg

バラ 001.jpg

花の色調は難しい。





ラベル:花の色 バラの花
posted by しんちゃん at 18:49| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月12日

多摩川の日野橋が開通しました

本日10時、多摩川の日野橋が開通しました。
10時前、多くの人が開通を待って集まっていました。

10時、白バイ先導で車が渡りはじめました。
日野橋開通 2.jpg

その後すぐに歩道を歩き始めた多くの人たち。
7ヶ月ぶりに渡る橋の感触を確かめながら歩く人たち。
その気持ちが私にも伝わってきます。
日野橋開通 1.jpg

災害から何かを学ばなければいけません。
どうも私達日本人は、「喉元すぎれば熱さを忘れる」

でも今日は一言、橋の開通ありがとう! 




posted by しんちゃん at 16:35| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月11日

多摩川にかかる日野橋の開通

昨年10月の台風により、橋桁が陥没した多摩川の日野橋。
7ヶ月にも及ぶ通行止めでしたが、やっと明日(12日)に
開通します。
開通時間は10時。

今日は、開通前の日野橋を撮影しました。
日野橋.jpg

河川はまだ工事は完成していませんが、橋を通過するには
問題ありません。

日野橋が使えないので周辺の住民は、上流の立日橋を利用していました。
橋の歩道は、歩行者や自転車が行き交いとても危険な状態でした。
日野橋の開通で通行量が分散されるので、大変助かります。


今、日本はコロナで大変ですが、夏になるとまた台風などの自然災害が起きてきます。
予期しない出来事は、人が生きてゆく上でとても大きなストレスになります。
もっと穏やかに暮らしてゆけるように願わずにはいられません。

多摩川の日野橋、明日の開通が待ち遠しいですね。







posted by しんちゃん at 18:18| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする